【1分で分かる】プログラマーへ就職を必ず成功させる3つのポイント

この記事でお伝えすること
  1. プログラマーの仕事内容
  2. プログラマーへの就職を成功させるために大切な3つのポイント
  3. 未経験からでもプログラマーへ就職する方法

最近は手に職をつけたいと考える人が多く、IT業界で働くプログラマーへの注目が集まっています。

そんな中で、

「プログラマーは未経験からでも就職できるの…?」

「今からプログラマーになるには何をすれば…?」

と疑問に感じる人も多いのではないでしょうか。

ちか

プログラマーに興味があるんですけど、未経験から上手くいくか分からなくて不安です…。

なかがわ

今から行動すれば、未経験であってもプログラマーに就職はできますよ。

そこで今回は、プログラマーの就職を成功させるポイントについてお伝えしていきます。

プログラマーへの就職を少しでも検討している人は、ぜひ読み進めてくださいね。

プログラマーの仕事内容とは…?

ちか

プログラマーの仕事って、どういうことをやっているんですか?

プログラマーの仕事を理解するには、まずシステム開発の流れの理解が大事です。

システムの開発では、最初にシステムエンジニアがクライアントへ希望の機能などについてヒアリングを行います。

そして聞き出した要望を元に、システムの設計図を作成するのです。

プログラマーは、システムエンジニアが作った設計図をプログラミング言語を用いて形にするのが仕事となります。

なかがわ

システムエンジニアとプログラマーが協力して、新しいシステムが完成するんです。

【誰でも分かる】プログラマーの仕事内容とやりがい3つを徹底解説!

プログラマーは深刻な人材不足。未経験から就職しやすい仕事

なかがわ

IT業界は人手不足だという話を聞いたことはありませんか?

ちか

はい、なんとなくですけど聞いたことがあります。

こちらのグラフを見ると、IT業界は2030年までにさらに業界の市場が伸びるのに対して、2019年をピークに働き手が足りなくなると言われています。

そのためIT業界の会社は、未経験の人でもやる気があれば積極的に採用をしている企業が多いです。

なかがわ

この背景からプログラマーへ就職を考える人も増えているんですよ。

しかしIT業界は働き手が少ないため、毎日の残業が当たり前の働きにくい会社もたくさんあります。

 

なのでプログラマーへの転職を考えているなら、ブラック企業に引っかからないように注意が必要です。

仕事が辛くなる企業への就職を避けるには、マイナビエージェントITのような転職エージェントを利用しましょう。

転職先の企業についての情報を、あらかじめ教えてもらえますよ。

ちか

未経験でプログラマーに採用されたからといって、安心できるわけではないんですね!

未経験だとムリ?今からプログラマーになれるたった5つの方法を公開!

プログラマーへの就職を成功させるために大切な3つのポイント

ちか

ブラック企業を避けてプログラマーへ就職するために気をつけるべきポイントってありますか?

なかがわ

そうですね。

プログラマーへの転職を成功させるために大切なポイントは3つあります。

プログラマーへの就職を成功させるために大切な3つのポイント
  1. プログラミングを学んだ経験
  2. 積極的に技術を身につける向上心
  3. 企業に入ってからの成長性が見込めるか

ポイント1.プログラミングを学んだ経験

プログラマーへ転職するときに大切なのが、プログラミングを学んだ経験です。

未経験からプログラマーを目指す人の多くは、プログラミングを学習しながら転職活動をしています。

「未経験OK」という求人もたくさんありますが、実務経験はなくても独学やプログラミングスクールで学んだ人を求める企業も多いです。

したがって業界で働いた経験がない人がプログラマーを目指すなら、

  • プログラミングを独学で習得する
  • DMM WEBCAMPのようなプログラミングスクールに通う

というように、就職が有利になるよう行動してください。

なかがわ

「完全未経験の人」と「自分でプログラミング学習を努力した人」だと、後者の方が就職先からの評価は高くなります。

ポイント2.積極的に技術を身につける向上心

積極的に技術を身につける向上心が、未経験からプログラマーを目指す人には必要になります。

今からプログラマーになった場合、最初は学ぶことが多くて大変です。

でもそんな中で自分から、

  • 分からない点は人に質問する
  • 新しいスキルを学習する
  • 問題を解決できるように調べる

というように積極的にならなければ、プログラマーとしての価値が高められません。

そのため転職活動をするときに、「自発的に考えて行動できる人」だと企業の採用担当へアピールしてください。

「どうやってアピールしたら良いか分からない…」という人は、今からプログラミングを勉強しましょう。

なかがわ

そうすれば、プログラマーになるために努力する向上心を伝えられますよ。

ポイント3.企業に入ってからの成長性が見込めるか

プログラマーへの就職を成功させるには、企業に入ってからの成長性のアピールが重要です。

基本的に企業が中途採用者に求めるのは「即戦力」なこと。

なかがわ

それにも関わらず未経験の人を採用するのは、あなたにポテンシャルを感じるからです。

なので採用選考のときに転職したい会社に対して、

  • 過去の経験から得たスキルをプログラマーとしても活かせること
  • 今プログラマーになるために努力をしている内容
  • プログラマーになったら5年後にできるようになりたいこと

など、自分に今後どれだけ伸びしろがあるかを売り込んでください。

転職先の会社にどれだけ将来性を感じてもらえるかで、就職は上手くいきやすいです。

【採用率UP】プログラマー転職を失敗しないための3つのポイントを解説

未経験からでもプログラマーへ就職したければ、プログラミングを学習してみよう

未経験からプログラマーに転職したいなら、まずはプログラミングを学習してみましょう。

プログラミングを勉強していれば、「プログラマーとしてのやる気がある」と評価されて就職が有利に進みます。

またプログラマーの主な仕事であるプログラミングを実際にやってみると、自分に適正があるか判断することも可能です。

なかがわ

プログラミング自体が楽しめるかも確認しながら、プログラミングを学んでくださいね。

独学でスキルを学ぶ。でも挫折しやすい…

ちか

プログラミングの学習って、自分でできるものなんですか?

なかがわ

そうですね。

プログラミングは独学でも身につけることが可能です。

最近では、

など、誰でも簡単にプログラミングを勉強できるツールがたくさんあります。

まずはお試しで、プログラミングを気軽に始めてみましょう。

しかし独学だと分からない点で学習が詰まったり、モチベーションが維持できなくなくて挫折するケースもあります。

そのためプログラミングを独学をするなら、「絶対にプログラマーになる!」という強い意思が必要です。

独学でプログラマーを目指す!学習途中で挫折する4つの原因とその対処法

プログラミングスクールでの勉強が効率的で安心

ちか

独学でのプログラミング学習は上手くいくか心配です…。

なかがわ

独学だけがプログラミングを学習する手段ではありませんよ。

プログラミングを独学で習得できるか不安な人は、プログラミングスクールの利用がおすすめです。

プログラミングスクールに行けば、

  • プログラマーに必要なスキルが身につく
  • 分からない点は講師に質問できる
  • 勉強する環境が整っているので、モチベーションが維持しやすい

ということから、効率的にプログラミングを学習できます。

ちか

おすすめのプログラミングスクールってどこになるんでしょうか?

なかがわ

以下に、おすすめのプログラミングスクールの比較表を用意しました。

プログラミングスクールを選ぶときの参考にしてみてくださいね。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

プログラミングスクールによって、特徴や料金が変わってくるんですね!

なかがわ

そうですね。

なので自分の支払える金額や学習意欲などを踏まえた上で、スクールを選択してください。

もしプログラミングスクールの雰囲気を知りたいなら、

などへの申込みがおすすめです。

独学の途中で挫折するのが心配な人は、プログラミングスクールで効率良くスキルを身につけてくださいね。

まずは3ヶ月と目標を決めて行動してみる

プログラマーを目指してプログラミングを学習するときに大切なのは、勉強する期間を設けることです。

プログラマーへ就職をするために、何ヶ月もプログラミングを学ぶだけでは意味がありません。

なかがわ

学んだ内容を活かして、プログラマーへの転職活動を成功させるのが本来の目的ですよね。

なので、まずは3ヶ月勉強をしたら転職活動に入りましょう。

プログラミングを学ぶ期間と目的をきちんと定めると、それを達成するために何をすべきなのかが明確になります。

効率良くプログラミングを身につけてプログラマーになりたければ、目標を具体的に定めてください。

プログラマーは就職しやすい?

プログラマーは未経験の人でも採用されやすい職種です。

とはいえ、誰でも簡単にプログラマーになれるわけではありません。

なかがわ

プログラマーには採用されやすい条件があるんですよ。

新卒や20代ならポテンシャル採用されやすい

ちか

プログラマーへ採用されやすい条件ってなんですか?

なかがわ

それは「年齢」なんですよ。

プログラマーは実務経験のない人でも目指すことが可能です。

でも新卒や20代の、なるべく若い人の方が採用率が高くなります。

理由としては年齢が若い方が、

  • 将来のキャリア構築がしやすい
  • 人の指示に素直に従える
  • 物覚えが良い

という点から、高い成長率が見込めるからです。

したがってプログラマーへの就職を考えているなら、少しでも早く若いうちに行動しましょう。

30歳を超えると採用されにくいので、人一倍の努力が重要

ちか

若い方が有利ということは、30代になるとプログラマーへは転職できないんでしょうか…?

なかがわ

そんなことはありませんよ。

しかし30歳を超えると20代に比べたら採用されにくいので、人一倍の努力が重要です。

30代未経験からのプログラマー転職を成功させるには、

  • 人よりプログラミング学習を頑張って質の高いポートフォリオを作る
  • 前職で身につけたスキルを選考の際にアピールする
  • プログラミング以外の専門知識を深める

など、他のプログラマー希望者と差をつける必要があります。

ちか

30代でプログラマーになるには強い覚悟が大事なんですね…!

とはいえ未経験30代でプログラマーへ転職した人もたくさんいるので、諦めないでくださいね。

諦めるのはまだ早い!未経験30代でもプログラマーになる4つの秘訣

転職エージェントを使えば効率よく転職できる

年齢に関係なくプログラマーへの就職を成功させるには、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントを使えば、

  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接の練習
  • インターネット上の求人にはない企業の紹介

など、未経験からのプログラマー転職を徹底的にフォローしてくれます。

ちか

自分1人で就職先に応募したり、履歴書を書くのは正直不安が大きいです…。

転職エージェントで誰かに相談できるのは嬉しいですね!

なかがわ

そうですね。

また最近は転職エージェントの数も増えているんです。

ここではおすすめの転職エージェント3社を紹介しますね。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

ちか

この3社の中だと、どの転職エージェントが一番良いんですか?

なかがわ

転職エージェントによって特徴や利用する人との相性が異なります。

なのでとりあえず3社全てに登録して、自分が一番使いやすい転職エージェントを利用してください。

登録はどの転職エージェントも無料なので、気軽に申し込んでみましょう。

未経験からのプログラマー転職を効率よく進めるには、転職エージェントの利用が必須です。

まとめ:今からプログラマーへ就職したければ、まずはスキルを身につけること

今回は、プログラマーの就職を成功させるポイントについて解説しました。

プログラマーは未経験の人でも転職しやすい職種ですが、就職を成功させるには重要なポイントがあります。

プログラマーへの就職を成功させるために大切な3つのポイント
  1. プログラミングを学んだ経験
  2. 積極的に技術を身につける向上心
  3. 企業に入ってからの成長性が見込めるか

プログラマーになりたいなら、まずは独学かTECH::EXPERTのようなプログラミングスクールでプログラミングを学習しましょう。

なかがわ

プログラミングのスキルや経験があれば、転職活動が有利に進みますよ。

ちか

とりあえずプログラミングスクールの無料カウンセリングに申し込んで、話を聞いてみたいと思います!

プログラマーに必須の5つのスキル!プログラミングの習得方法も解説