独学でプログラマーを目指す!学習途中で挫折する4つの原因とその対処法

この記事でお伝えすること
  1. 独学でプログラミングを勉強するおすすめツール
  2. 独学でのプログラミング学習が挫折する4つの原因
  3. 独学で学習を挫折しないための4つの方法

最近はIT業界の成長性が高いため、プログラマーになりたいと考える人が増えています。

なかがわ

プログラマーになりたい人の中には、プログラミングを勉強しながら転職活動をする人も多いです。

そんな中で、

「独学でもプログラマーって目指せるの…?」

「そもそも独学って、どう進めればい良いんだろう…?」

と悩む人も多いのではないでしょうか。

ちか

プログラマーになりたいけど、独学でプログラミングが身につけられるか心配です…。

なかがわ

一人で勉強するのは不安ですよね。

独学でプログラミングを習得するには、挫折する原因とその対処法を知ることが必要です。

そこで今回は、独学でプログラマーになる方法についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、独学でプログラマーに必要なスキルを身につけられますよ!

未経験からプログラマーへの転職を考える人は、ぜひ読み進めてくださいね。

プログラマーの仕事とは…?

ちか

プログラマーの仕事は、どういう感じなんでしょうか…?

なかがわ

プログラマーの仕事を理解するには、まずシステム開発の流れを知る必要があります。

こちらの図は、システムが開発されるときの流れです。

システムの開発ではまず始めに、新しいシステムに求められる内容をクライアントからヒアリングします。

そしてクライアントの希望を元に、システムの設計図が作成されるのです。

このクライアントの要望のヒアリングや設計は、システムエンジニアが行っています。

プログラマーはシステムエンジニアが作った設計を、プログラミング言語などを使って形にしていく仕事です。

なかがわ

プログラマーとシステムエンジニアは仕事内容が混同されやすいのですが、違う職種なんですよ。

ちか

プログラマーとシステムエンジニア両方の協力があって、ひとつのシステムが完成するんですね!

【誰でも分かる】プログラマーの仕事内容とやりがい3つを徹底解説!

独学でプログラミングを勉強するおすすめツール

プログラマーの主な仕事はプログラミングです。

なので未経験からプログラマーになりたい場合、プログラミングを勉強していると有利に転職できます。

ちか

プログラミングの勉強って、どうやって始めれば良いんですか?

なかがわ

最近ではプログラミングを習得できるツールがたくさんあるので、独学でも学べますよ。

ここでは、おすすめのプログラミング学習方法をお伝えします。

独学でプログラミングを勉強するおすすめツール
  1. オンラインのプログラミング教材「Progate」
  2. 本屋にある技術書
  3. 無料の動画プログラミング学習教材「ドットインストール」

1.オンラインのプログラミング教材「Progate(プロゲート)」

未経験者がプログラミングを独学するなら、オンライン教材の「Progate(プロゲート)」を利用してください。

Progateは独学でプログラミングを勉強する人の多くが利用する、人気のオンライン教材となっています。

Progateは、

  • 図解のスライドが多く、解説が理解しやすい
  • 実際にプログラミングのコードを書きながら学べる
  • 月額980円で、様々な言語のレッスンが受け放題

という特徴を持ったプログラミング教材です。

Progateは初心者でも分かりやすいように作られているので、「独学でプログラミングを学びたいけど、何から手をつけて良いか分からない…」という人におすすめです。

一部のレッスンは無料で学べるので、無料版を試してから課金を検討しましょう。

なかがわ

Progateでは月額980円とは思えない、満足度の高いレッスン内容が受けられますよ。

2.本屋にある技術書

最近では、本屋にもたくさんのプログラミングに関する技術書が売られています。

なので独学でプログラミングを勉強したければ、初心者向けの技術書の利用がおすすめです。

初学者用の本にも様々な種類があるので、

  • ネット上の口コミ
  • 実際の本の雰囲気(色やデザインなど)

などを加味して使うものを選択してください。

なかがわ

本でプログラミングを学習するときは、読むだけにならないように注意が必要です。

読んだ内容を元に実際に手を動かしてコードを書くことで、プログラミングが身についていきます。

プログラマーになりたいなら、まずは1冊の技術書を一通りやってみましょう。

3.無料の動画プログラミング学習教材「ドットインストール」

無料のプログラミング動画教材の「ドットインストールも、初心者がプログラミングを学ぶのにおすすめです。

ドットインストールは、

  • 動画でプログラミング学習の講義が受けられる
  • 1本の動画の時間が短いので、空いた時間にサクッと勉強できる
  • 初学者向けのレッスンは無料で利用できる

という、オンラインのプログラミング動画教材となっています。

教材が動画なので聴覚も刺激され、知識が定着しやすいです。

なかがわ

ドットインストールの初心者コースは無料なので、プログラミングが未経験な人なら使わない手はないでしょう。

独学でプログラミングを勉強するにはどれくらい期間が必要?

ちか

独学でプログラミングを習得しようと思うと、どれくらいの期間が要るんでしょうか?

なかがわ

知識を吸収するスピードには個人差があるので一概には言えません。

でも独学でのプログラミング学習には、300時間程度は必要です。

とはいえ、300時間学べば完璧なプログラマーになれるわけではありません。

やっとエンジニアの基礎が身についた程度のレベルです。

 

なので300時間ほどプログラミングを自分で勉強したら、マイナビエージェントITのような転職エージェントを使って転職をしましょう。

実際の現場でシステムの開発に関わると、実践的なスキルが習得できます。

なかがわ

一番良くないのはいつまでも自分のスキルに自信が持てず、ずっと基礎を勉強し続けることです。

未経験からプログラマーを目指して独学をするなら、

  • 独学だけでは開発に必要な技術の全ては身につかない
  • 完璧にスキルを習得できる人はいない

ということを頭に入れておいてください。

ちか

プログラミングを独学するなら、300時間を目安に次のステップに行くと良いんですね!

初学者におすすめのプログラミング言語

ちか

プログラミングをするにも、たくさんのプログラミング言語がありますよね?

勉強する言語って、何がおすすめですか?

プログラミング言語は、それぞれ向いている開発や特徴が異なります。

そのため、「自分がやってみたい開発は何なのか」を考えるのが重要です。

例えば、

  • 金融系などの大規模開発に関わりたいなら「Java(ジャバ)」
  • ゲームの開発がやってみたいなら「C#(シーシャープ)」

というように、やりたい開発に関われるプログラミング言語選びをしてください。

なかがわ

でも最初は、何に興味があるかも分からない人もいると思います。

ちか

私がまさにそんな感じです…!

初心者でも学習しやすいとされているのが、PythonやRuby、PHPなどになります。

初学者が勉強しやすいプログラミング言語
  • 機械学習で注目を集める「Python(パイソン)」
  • Webアプリケーション開発を行う「Ruby(ルビー)」
  • Webサイトの作成に使われる「PHP(ピーエイチピー)」

まだ自分がやりたい開発が明確に決まっていないなら、習得しやすいプログラミング言語の勉強がおすすめです。

一度ひとつのプログラミング言語の基礎ができれば、プログラミングの考え方が身につきます。

したがって他の言語に興味が出て習得するとき、一番初めよりも楽に学習を進めることが可能です。

なかがわ

最初は難易度が高すぎないプログラミング言語の方が、途中で挫折もしにくいですよ。

【最新2019】プログラミング言語10を比較!初心者におすすめな言語はPython!?選び方と注意点は?

独学でもプログラマーになれる!でも、それなりのやる気と覚悟が必要

未経験の人でも、独学でプログラミングを身につければプログラマーになれます。

なかがわ

でも本気でプログラミングの勉強を頑張れないと、プログラマーになる前に諦めてしまう可能性も高いんですよ。

独学でのプログラミング習得のメリットは、学習にかかるコストが低く、誰でも気軽に始められるところです。

また、働きながらでも自分のペースで学べるのも良い点になります。

独学でプログラミングを学ぶメリット
  • 学習に必要な費用が安いため、気軽に始められる
  • 仕事をしながら、自分のペースに合わせて勉強できる

しかし独学でのプログラミング学習は、挫折しやすいのが最大のデメリットです。

なので独学でプログラマーを目指すなら、「絶対にプログラマーへの転職を成功させるんだ…!」という強い覚悟が重要になります。

ちか

独学でプログラミングを学べばプログラマーに転職できるけど、簡単ではないんですね…!

独学でのプログラミング学習が挫折する4つの原因

ちか

独学でのプログラミング学習は、どうして挫折してしまう人が多いんでしょうか…?

なかがわ

自分一人でプログラミングを勉強すると、途中で嫌になってしまうのには4つの原因があります。

これから独学でプログラミングを始める人は、この4つの原因を知っておきましょう。

ひとつずつ順番に解説します。

独学でのプログラミング学習が挫折する4つの原因
  1. 自分モチベーションが維持できない
  2. 勉強時間が確保できない
  3. 学習内容が理解できなくて嫌になる
  4. 理解しにくい本や教材を使っている

原因1.モチベーションが維持できない

独学でのプログラミング学習が挫折するのは、モチベーションが保てないからです。

なかがわ

学生のころ学校で勉強をしているときは、周りも同じ状況だから学習しやすかったですよね。

でもプログラミングの独学では、

  • 一緒に頑張る仲間がいない
  • サボってもばれないし、人に迷惑もかけない
  • 孤独なので、何のために頑張ってるか分からなくなる

という点から、やる気が下がりやすくなります。

 

なのでプログラミングを学ぶモチベーションを維持したいなら、DMM WEBCAMPのようなプログラミングスクールに行くのもおすすめです。

スクール内には同じ志を持つ仲間がいるので、やる気アップに繋がります。

ちか

新しいことを習得するとき、努力できる環境に身を置くのは大切なんですね!

原因2.勉強時間が確保できない

勉強時間が確保できないと、独学でのプログラミング学習は上手くいきません。

独学でプログラマーを目指す人の中には、別の仕事をしながら勉強する人も多いと思います。

しかし働きながらプログラミングを学ぶと、

  • 仕事が忙しくて学習時間が取れない
  • 働きすぎの疲労で勉強する余裕がない

というように、なかなか学習が進まないケースも多いです。

学習の進捗があまりにも遅いと、前に勉強した内容を忘れてしまい、その復習などにも時間がかかってしまいます。

効率よくプログラミングを習得するには、学習時間のしっかりとした管理が必要です。

原因3.学習内容が理解できなくて嫌になる

プログラミングの独学が途中で嫌になるのは、学習内容についていけなくなるからです。

最近は分かりやすいプログラミング教材も多くありますが、誰でも100%理解できるわけではありません。

むしろ途中で内容が分からなくなって、つまづく人がほとんどです。

なかがわ

でも学習する中で壁にぶつかったとき、独学だと人に質問できませんよね。

そのため、一度引っかかるとそれ以上先の勉強に進めず、自分では問題点を解決できずに挫折してしまうのです。

ちか

確かに分からない問題が解決しないと、全部投げ出したくなる気持ちは分かります…。

原因4.理解しにくい本や教材を使っている

自分一人でのプログラミング学習が挫折するのは、使っている本や教材が原因の場合もあります。

ちか

分かりにくい教材があるんですか…?

なかがわ

分かりにくいと言うよりは、相性が悪い教材を使っているというイメージですね。

近頃は初心者用から上級者向けまで、プログラミングの教材や情報がたくさん出回っています。

そんな中で、プログラミング未経験なのに難易度の高い技術書を使っていると、その内容は理解できませんよね。

なので自分のレベルに合っていて理解しやすい教材の選択は、プログラミングを独学する人には大切です。

独学でプログラミング学習を挫折しないための4つの方法

ちか

独学でのプログラミング習得は難しいんですね…。

途中で諦めることなく学習を継続するにはどうしたら良いんでしょうか?

なかがわ

プログラミング学習を挫折しないための方法もありますよ。

ここではその4つの方法を解説します。

独学でプログラミング学習を挫折しないための4つの方法
  1. 一緒に勉強する仲間を見つける
  2. 目標を決めて、ある程度学習したら転職してしまう
  3. 毎日少しでも勉強する。でも、1日できなくても自分を責めない
  4. 自分の学習成果を公開する

方法1.一緒に勉強する仲間を見つける

プログラミング学習の途中で挫折しないためには、一緒に勉強をする仲間を見つけましょう。

「プログラマーになりたい」という同じ目標を持つ人が近くにいれば、自然とやる気が上がります。

ちか

でもプログラミングを勉強する人と出会うには、プログラミングスクールに行くしかないですよね…?

なかがわ

プログラミングを学ぶ仲間を見つける手段は、プログラミングスクールだけではありませんよ。

例えば、

  • Twitterでプログラミングの勉強を頑張っている人を探す(「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」で探すのがおすすめ)
  • プログラミングの勉強会に参加する

などというように、行動すればプログラマー志望の仲間や、すでにプログラマーとして働く人と繋がれます。

周りの人のモチベーションが高いと気持ちが引っ張られるので、一緒に頑張る同志を見つけるのはおすすめです。

なかがわ

学習や転職に必要な情報も集められるので、多くの人と出会うのはメリットが豊富ですよ。

方法2.目標を決めて、ある程度学習したら転職してしまう

独学でプログラマーになりたいなら、目標を定めてある程度学習したら、転職活動をしてください。

独学の途中で挫折するのは、何ヶ月もゴール地点が分からずにズルズルと勉強をするからです。

プログラマーへの転職にはプログラミングの基礎スキルが必要ですが、最初から完璧な技術を持った人はいません。

したがって、

  • プログラミング教材を一通り終わらせる
  • 1日◯時間の学習を◯ヶ月続ける

などというように数値で目標を決めて、達成したら転職活動をしましょう。

なかがわ

たまに自分の学習内容に自信が持てなくて、いつまでも転職に進めない人もいます。

しかし明確な数字を定めて次の行動を起こさないと、プログラマーにはなれません。

独学でプログラマーを目指す人は、期間を決めてプログラミングを学習すれば、挫折する可能性が低くなります。

方法3.毎日少しでも勉強する。でも、1日できなくても自分を責めない

毎日少しずつでもプログラミングを勉強すれば、独学でもプログラマーになれます。

独学でプログラミングをして挫折する人の中には、「仕事が忙しくて勉強する時間が取れない」「前の学習から期間が空きすぎてやる気がなくなった」という人も多いです。

なかがわ

でも、毎日何時間もの勉強を自分の中で義務化しなくても大丈夫ですよ。

大切なのは、学習を継続することです。

そのため1日30分でも良いので、毎日勉強をしましょう。

 

とはいえ、働きながらの学習はどんなにやる気があっても大変な日だってありますよね。

そんなときはムリをする必要はありません。

「また明日から頑張ろう」と気持ちを切り替えてくださいね。

ちか

なるべく毎日、気負いすぎずに学習を続けるのが大事なんですね!

方法4.自分の学習成果を公開する

独学でのプログラミング習得を挫折しないためには、自分の学習成果を公開しましょう。

ちか

学習成果の公開ってどうやるんですか?

なかがわ

自分の学習成果の公開には、「GitHub(ギットハブ)」というツールがおすすめですよ。

GitHubは簡単に言うと、自分の書いたプログラミングコードを管理するサービスです。

プログラミングを学習する中で書いたコードをGitHubを使って公開していると、

  • 転職活動のとき企業に評価してもらえる
  • 勉強会などで現役のエンジニアに見てもらえる

というように多くの人に自分のスキルを見てもらえます。

GitHubを使うにはGitというツールを理解する必要がありますが、独学でできない範囲ではありません。

GitHubで自分の書いたコードを人に見てもらえる状態にしていれば、モチベーションが上がります。

それでも挫折しそうなら、プログラミングスクールを使うのも手

ここまで、独学でのプログラミング学習が成功するコツをお伝えしました。

それでも「やっぱり独学だと勉強できる気がしない…」と不安に思う人もいるでしょう。

なかがわ

独学での挫折が心配なら、プログラミングスクールを使うのも一つの手ですよ。

プログラミングスクールへ行けば、

  • エンジニアへの転職に必要な技術を勉強できる
  • 勉強をしていて分からないことは講師に質問できる
  • 学習のモチベーションが高まりやすい

という点から、効率良くスキルを身につけて転職できます。

最近は無料のプログラミングスクールもあるので、費用を抑えて受講することも可能です。

ちか

人気のプログラミングスクールはどこになるんでしょうか?

なかがわ

では、おすすめのプログラミングスクールをお伝えします。

以下の表で、プログラミングスクールの料金や特徴を比較しました。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

プログラミングスクールによって、特徴や料金が変わってくるんですね!

なかがわ

そうですね。

なので自分の支払える金額や学習意欲などを踏まえた上で、スクールを選択してください。

もしプログラミングスクールの雰囲気を知りたいなら、

などへの申込みがおすすめです。

実際に自分で足を運べば、プログラミングスクールで学ぶイメージを掴みやすくなります。

独学の途中で挫折するくらいなら、プログラミングスクールで効率よくスキルを身につけてくださいね。

[プログラミングスクール比較記事]

まとめ:独学でプログラマーになるには、勉強を継続する強い意思が必要!

今回は独学でプログラマーになる方法について解説しました。

プログラミングを取得したい強い意思があれば、独学でもプログラマーになれます。

しかし独学だとモチベーションが保ちにくく、挫折もしやすいです。

なのでプログラミング学習を上手く進めるには、今回紹介した挫折しない方法を実践してください。

独学でプログラミング学習を挫折しないための4つの方法
  1. 一緒に勉強する仲間を見つける
  2. 目標を決めて、ある程度学習したら転職してしまう
  3. 毎日少しでも勉強する。でも、1日できなくても自分を責めない
  4. 自分の学習成果を公開する

最近は無料でプログラミングを学習できる「ドットインストール」のようなツールもあるので、一度自分で勉強をしてみましょう。

ちか

まずは独学でプログラミングを学習してみます!

もし厳しかったらプログラミングスクールを検討しようかな…。

なかがわ

それが良いですね。

プログラミングを習得できるように頑張ってください!

未経験だとムリ?今からプログラマーになれるたった5つの方法を公開!