【要確認】GEEKJOBスピード転職コースのリアルな評判がコレ。利用前の注意点やデメリット、転職までの流れも解説

GEEKJOBの評判

この記事でお伝えすること
  1. GEEKJOBスピード転職コースについて
  2. GEEKJOBスピード転職コースのメリット・デメリット
  3. GEEKJOBスピード転職コースの登録方法について

GEEKJOBのスピード転職コースはどのようなものか気になりますよね。

「GEEKJOBスピード転職コースって?」

「どうして無料で受講できるの??」

…と悩んでいませんか?

“ちか”

GEEKJOBのスピード転職コースの評判が気になる

“ちか”

でも無料だから少し不安・・・

“なかがわ”

無料で受講できるのは、きちんと理由があります。

詳しく紹介しますね!

この記事では、

GEEKJOBスピード転職コースの詳細についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、GEEKJOBのスピード転職コースについて理解が深まり、早くエンジニアになることができるようになりますよ!

とにかく低コストでエンジニアになりたい人はぜひ読み進めてくださいね。

金額無料
受講期間最短1ヶ月〜最長3ヶ月間
リモート可否
公式サイト【公式サイト】https://camp.geekjob.jp
おすすめな人・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人
GEEK JOBは、最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる完全無料のプログラミングスクールです。
GEEK JOBの特徴
  1. 完全無料でエンジニア正社員を目指せる
  2. 最短期間で転職に必要なスキルを学べる
  3. 現役プログラマーから個別指導をいつでも受けられる

ちか

プログラミングスクールに通いたいけど、お金が無くて難しそうです。

そんな方におすすめなのが、無料プログラミングスクールのGEEK JOBです。

転職エージェントが運営しているため、採用に必要なスキルを効率よく学べます。

  • 転職に必要な最低限のスキルを身に着けたい人
  • 仕事をしながら短期間でスクールを終わらせたい人

には、うってつけのスクールです。

独学で挫折してしまった人は無料プログラミングスクールで再挑戦してみましょう。

スクールの受講が無料でできる!?

GEEKJOBスピード転職コースの基本情報

ちか

GEEKJOBのスピード転職コースとはどのようなものですか?

なかがわ

簡単にいうと20代向けに設定された就職をゴールとしたプログラミング学習コースです。

GEEKJOBのスピード転職コースは20代の未経験者でも3ヶ月でプログラミングを習得してエンジニアに転職することを目的としたコースです。

スピード転職コースはオンラインで受講することができるので、全国どこにいてもプログラミングを学習できます。

20代限定ですが、スピード就職コースは無料でオンライン学習ができるのが魅力です。

ちか

短期間で、しかも無料でプログラミングが学べるなんてすごいですね!

なかがわ

そうですね。

就職先までサポートしてくれるので、未経験からエンジニアになりたい人にはとても人気があるコースです。

GEEKJOBスピード転職コースをほかのコースと比較して紹介

GEEKJOBには3つのコースがあります。

それぞれ特徴があるので、どれが自分にあっているのかしっかり確認しましょう。

3つを比較した表は下記のようになります。

スピード転職コースプレミアム転職コースプログラミング教養コース
料金0円(税抜)398,000円(税抜)198,000円(税抜)
目安期間約1〜3ヶ月約3ヶ月約2ヶ月
年齢制限19〜29才なしなし
転職支援ありありなし

ちか

GEEKJOBには3つのコースがあるのですね。

「プログラミング教養コース」とは何ですか?

なかがわ

「プログラミング教養コース」はビデオ通話やチャットなどを利用してオンラインで学習できるコースです。

「プログラミング教養コース」はこれからプログラミングを教養として学びたい、就職先は自分で探したいという人に向いています。

ちか

では、プレミアム転職コースは?

なかがわ

プレミアム転職コースはプログラミング教養コースに転職サポートがついたコースです。

「プレミアム転職コース」は希望の就職先がある場合、その会社に入社できるように全面的にサポートをしてくれます。

希望の企業の面接を通過できる成果物を作成したり、面接の練習や職務経歴書の添削アドバイスもおこなってくれます。

ちか

スピード転職コースはGEEKJOBが提携している就職先への転職保障がついた20代向けの無料コースですよね。

なかがわ

そのとおりです。

3つのコースがあるので自分にあったコースを選びましょう。

GEEKJOBの良い評判・口コミ

GEEKJOBは高評価な口コミが多いです。

とくに授業の内容がわかりやりすかった、講師やメンターがしっかり丁寧に教えてくれたなどの口コミが多数あります。

なかがわ

無料体験で事前にお試しできるのが良かったという口コミもありましたよ。

それでは詳しく良い評判や口コミについて詳しく見ていきましょう。

無料スクールが前に進むきっかけになった

https://twitter.com/86NpUUeoxUjc1ex/status/1307198794937688064

GEEKJOBは無料でスクール体験ができるので、よかったという声がありました。

一度、無料で体験することで「自分にあっているのか?」「続けられそうなのか?」を確認できるからです。

ちか

プログラミングをやってみたけど、自分には向いていなかったとうことがありますよね・・・。

なかがわ

実際に無料体験をしてみることで、自分にできるかどうか判断できます。

ちか

そうですよね!

まずはやってみることが大切ですよね。

実践メインの学習で成長を実感できた

GEEKJOBのプログラミング学習は実践がメインの学習のため、自分自身の成長を実感しやすい特徴があります。

下記のような口コミもありました。

ここでの学習方法は実践がメインなので「身になっている」って感じます。以前通っていたスクールでは授業がメインで後は自習というものだったんですが、ここでは課題に取り組みながら全部知らないことをやって、毎日「これ勉強した!」みたいなのことを感じるので、充実感は全然違います。(26歳 男性)

ちか

授業形式の学習は、受け身の姿勢になり積極的に学ぶことができないですよね。

なかがわ

そうですね。

GEEKJOBは実践がメインの学習方式なので、自分から進んで課題に取り組んでいけますよ!

 

実践で使えるプログラミングを学習していくので「自分はここまでできる!」「こんなことができるようになった!」とリアルに実感できます。

専門の人が丁寧に教えてくれた

https://twitter.com/kity1357/status/1237373123420286977

GEEKJOBは専門の講師やメンターが手厚くサポートしてくれます。

なかがわ

プログラミングを学習するときに一番心配なのが、わからなくなってしまったときです。

ちか

素人がどんなに考えても、問題解決ができないことがあります・・・。

なかがわ

そのようなときに、講師やメンターがいることで素早く問題解決ができますよ!

GEEKJOBは、メンターや講師にやさしく丁寧に教えてもらえます。

モチベーションも維持しやすいので、メリットが大きいです。

講義が動画になっていてわかりやすかった

GEEKJOBの講義は動画形式になっていて、とてもわかり易いと評判です。

講義が動画になっているので分かりやすかったです。好きな時間に見れることと、普通に動画見ているときにヒントが散らばってるのと、文章を見て頭で覚えやすいというのもありますね。家で見ていたり、作業しているときに見たりします。耳に残るので後から「そういえばこういうのあったな」というように覚えてます。キーワードみたいな感じで耳に残っているんですよね。だから、ポイントポイントで見ています。(23歳 男性)

なかがわ

動画は目と耳の両方から情報が入ってくるため、記憶に残りやすいです。

ちか

テキストだと理解するのが難しいけど、動画ならすんなり理解できます!

24時間いつでも好きな時間に視聴できるので、スキマ時間などに繰り返し学習できます。

いつでも好きなときに動画を視聴することで、プログラミング学習の理解度を上げられるのが魅力です。

GEEKJOBの悪い評判・口コミ

GEEKJOBの悪い評判や口コミも少しあるので紹介します。

授業内容はよい評判が多かったのですが、就職先や違約金に関する内容でよくない口コミがありました。

スピード転職コースは無料ですが、就職先が限定されることが原因のようです。

それでは以下で紹介していきます。

就職先がSESなのはデメリットに感じる

GEEKJOBのスピード転職コースは、提携先の企業に就職することを条件に、無料でプログラミングを学習ができます。

GEEKJOBは約3500社と取引をしており、その中には未経験でも就職できる企業が500社ほどあります。

ちか

SESの企業が多いという口コミがありました。

なかがわ

自社のエンジニアを目指している人にとっては、デメリットかもしれませんね。

しかし、紹介された企業でしっかりを経験を積めば、その後はキャリアアップをして希望の会社に転職することは十分に可能です。

無料スクールだが違約金がかかる

補足情報

現在はスピード転職コースの違約金は月額10万円(税別)で日割り計算となっています。

※最新の情報は公式サイトで確認しておきましょう。

スピード転職コースは無料で受講できるので人気がありますが、一方で違約金により料金が発生してしまうデメリットがあります。

違約金が発生するのは以下のような場合です。

違約金が発生する条件
  • コース受講開始から15日以降に退会したとき
  • コース受講終了日から30日以内に紹介された企業に就職をしなかったとき
  • 自己応募や、ほかの転職サービスを利用したとき
  • 「就学の状況が悪い」「学校の課題を提出しない」などで退学されられたとき

このようなときは、月額10万円(税別)の違約金が発生します。

ちか

GEEKJOBの紹介以外の企業に就職したいときはどうすればいいですか?

なかがわ

そのようなときは、ほかのコース(有料)に変更するか、違約金を支払えば問題ありません。

ちか

途中でコースの変更はできるのですね!

なかがわ

はい。

たとえ10万円の違約金を支払ったとしても、ほかのプログラミングスクールよりも割安です。


ほかのプログラミングスクールは一般的に約30万円程度はかかります。

GEEKJOBは、それに比べたら圧倒的にコストがかかりません。

スピート転職コースの受講者の97.3%が満足しており、97.8%の人が就職しています。

そのため違約金に関しては、ほとんどの人は気にする必要はないでしょう。

GEEKJOBスピード転職コースの特徴・利用メリットまとめ

GEEKJOBスピード転職コースの特徴や利用するメリットを簡単にまとめます。

スピード転職コースは20代でエンジニア未経験者にとって最高のプログラミングスクールです。

その理由は以下のとおりです。

スピード転職コースの4つのメリット!
  • 無料でプログラミングを学習できる
  • オンライン教材なので、好きな場所・時間に学習できる
  • 未経験からでも、最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる
  • 転職サポートがあり、高確率で転職に成功できる

上記のような4つのメリットがあります

それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。

1.無料でプログラミングを学習できる

GEEKJOBのスピード転職コースは無料でプログラミング学習できるのが最大の魅力です。

ちか

プログラミングスクールは高額なイメージでした。

なかがわ

そうですよね。

一般的なプログラミングスクールは約30万円位が相場ですが、GEEKJOBは無料です。

あとで詳しく解説しますが、GEEKJOBは企業からの支援金で運営しているので、受講者は無料で授業を受けられます。

ちか

無料でプログラミングのスキルが手に入れられるなんて驚きです!

2.オンライン教材なので好きな場所・時間に学習できる

GEEKJOBはオンライン教材なので、好きな場所・時間に学習できます。

20代の社会人は日中仕事をしている人が多く、夜の時間や空いた時間に学習に取り組めるます。

時間や場所を選ばないのは、受講者にとってはありがたいことです。

ちか

気が向いたときに、いつでも学習できるのは魅力的ですね!

なかがわ

そうですね。

オンラインの環境があれば、昼休みや出張先などでも問題なく学習できます。

どこにいてもスキマ時間をうまく利用することで、短期間に効率よくプログラミングを学べます。

そのため3ヶ月以内にプログラミングを習得することが可能となります。

3.未経験からでも最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる

GEEKJOBはプログラミングがまったく未経験でも、最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せます。

それは就職に向けたカリキュラムがしっかり組んであり、講師やメンターなどの手厚いサポートが受けられるからです。

なかがわ

ほかのスクール場合は3ヶ月以上かかってしまうことがおおいです。

でも、GEEKJOBはやる気があれば1ヶ月で就職先まで紹介してくれます。

ちか

そんなに早くエンジニアになれるなんて、すごいですね!

すぐにエンジニアとして働きたい、早くプログラミングを習得したい人にはおすすめです。

4.転職サポートがあり高確率で転職に成功できる

GEEKJOBは転職サポートがあり、ほぼ全員が転職に成功しています。

スピード転職コースやプレミアム転職コースは、就職保障がついているので、97,8%の人が未経験でも転職に成功しています。

GEEGJOBは3500社を超える企業と取引をしているので、転職できないことはほぼありません。

プログラミングスクールでプログラミングを習得しても、就職できなかったら自己満足で終わってしまいます。

なかがわ

プログラミングを習得したあとにエンジニアとして働きたいなら、GEEKJOBはおすすめです。

ちか

きちんと転職までサポートしてくれるので、うれしいですよね。

GEEKJOBスピード転職コースの注意点・デメリットまとめ

GEEKJOBスピード転職コースの注意点とデメリットをまとめます。

スピード転職コースは、受講前にかならず確認しておくべきことが3つあります。

ちか

その3つとはなんですか?

なかがわ

年齢・勤務先・違約金について必ず確認しておきましょう。

それでは以下で詳しく確認しましょう。

1.30歳を超えた方は利用できない

GEEKJOBのスピード転職コースは30歳以上の人は利用することができません。

その理由は、30歳を超えると企業は採用をしぶってしまうからです。

ちか

企業側は長期間働いてくれそうな若い人を求めてるのですね。

なかがわ

そうなんです。

GEEKJOBは企業に年齢の若いIT人材を紹介することで、企業から紹介料として報酬を頂いています。

30代を超える人材は企業側も積極的に採用しにくいので、GEEKJOBは紹介料をもらえなくなります。

そのためスピード転職コースは20代の社会人に限定されているのです。

2.就職先は関東圏のSES企業が基本

GEEKJOBが紹介してくれる就職先は、関東圏のSES企業が基本となります。

そのため地方に住んでいる人は、関東の企業に就職しないと無料のメリットを受けられません。

関東以外に住んでいる方は、就職時に関東に引っ越してくる必要があるのです。

転職をきっかけに上京を考えている人にはおすすめですが、地元に残ってエンジニアになりたい人には向いていません。

ちか

SES企業に就職したくない人にも向いていませんね。

なかがわ

そうですね。

無料と割り切って数年間SES企業で修行をするか、違うコースを選択するしかないでしょう。

スピード転職コースを利用する場合は、転職したあとのことをしっかり考えておきましょう。

3.場合によっては月10万の違約金が発生する可能性がある

スピード転職コースは基本的に無料ですが、違約金が発生する場合があるので注意しましょう。

違約金が発生するパターンは主に4点です。

違約金が発生する4つのパターン
  • コース入会後、15日以降に辞めた場合
  • コース終了後、紹介された企業の内定をもらったのに就職しなかったとき
  • 自己応募や、ほかのサービスを利用して企業に就職したとき
  • スクールに迷惑をかけて、退学させられたとき

上記のようなことがあった場合に月額10万円(税別)が日割り計算で発生します。

なかがわ

スピード転職コースを受講した人は、自分でほかの企業を探して就職するようなことは稀です。

スピード転職コースを終了した人の97,8%が転職に成功しているので、違約金が発生することはほとんどありません。

GEEKJOBスピード転職コースはこんな人におすすめ


GEEKJOBのスピード転職コースは以下のような人におすすめです。

GEEKJOBスピード転職コースに向いている人
  • 19歳〜29歳までの社会人
  • 無料でプログラミングを学びたい人
  • 短期間でプログラミングを習得したい人
  • 仕事をしながら自宅でプログラミングを学習したい人
  • 未経験から短期間でエンジニア転職をしたい人

心機一転、エンジニアとしてキャリアチェンジをしたい人にとてもおすすめです。

なかがわ

新しくスキルを学ぼうをすると費用がかかりますが、GEEKJOBなら無料です。

ちか

費用がかからないので、気軽にチャレンジできそうですね!

転職までのサポート付なので「就職できないかも?」という不安も払拭できます。

そんのため、しっかりとプログラミング学習に集中できます。

GEEKJOBは、これからエンジニア就職したい人に、おすすめのプログラミングスクールです。

GEEK JOBスピード転職コースを利用してエンジニア転職する流れ

実際にGEEKJOBスピード転職コースを利用してエンジニア転職をするまでの流れを紹介します。

無料でスクールの体験ができるので、気になる方はこれを機会に登録をしてみましょう。

自分にあっているか確認するためには、実際にプログラミングを体験してみるのが一番です。

それでは1〜5ステップで順番に解説します。

1.オンライン無料体験・説明会に申し込む

オンライン無料体験や説明会に申し込む手順は以下のとおりです。

まずは、GEEK JOBの公式サイト(https://camp.geekjob.jp)の申し込みフォームにいきましょう。

GEEK JOBの申し込みフォームに入ったら、上記のような画面になります。

申し込みフォームの①に名前や電話番号などを記入します。

次に②都道府県を選びます。

なかがわ

スピード転職コースは勤務先が関東圏になるため、きちんと就職できるかを確認してから進みましょう。

③で無料体験や説明会の予約をします。

全部選んでも問題ありませんし、質問だけでも大丈夫です。

説明には4時間くらいかかるので、きちんとスケジュールを確認してから登録しましょう。

それでは次に進みます。

きちんとスケジュールを確認したら④のオンライン体験の希望日を選びます。

気になることやコメントなどがあれば⑤、⑥に入力してください。

すべての入力が完了して、利用規約を確認したら「上記について同意します」にチェックをいれて「確認画面に進む」ボタンを押せば完了です。

なかがわ

ここまでの所要時間は約1分です。

2.オンライン無料体験・説明会に参加する

申し込みフォームに記入して会員登録が完了したら、次はオンライン無料体験・説明会に参加します。

ちか

オンライン無料体験と説明会はいつおこなっているのですか?

なかがわ

オンライン無料体験と説明会は毎週火・木・土の週3回開催されています。

ビデオチャットでGEEKJOBについて全体的に説明をしてくれるので、わからないことがあればその場で確認できます。

説明会に1時間、無料体験が2時間半、カウンセリングが30分の合計4時間くらいかかります。

都合の悪いかたは、個別相談だけ受けることが可能です。

3.受講開始

無料体験と説明会が終わったら、本格的にプログラミング学習のスタートします。

なかがわ

まったくの未経験者でもしっかり学べるので心配いりませんよ。

ちか

優秀な講師やメンターが丁寧に教えてくれるのですね!

初心者でも短期間で習得できるように最適化されたカリキュラムが用意されています。

そのため1〜3ヶ月で未経験者でもプログラミングを習得できるのです。

4.就職支援

GEEKJOBはプログラミング学習と同時に、就職支援も並行しておこなわれます。

初日から面接の練習をおこない履歴書・職務経歴書などの添削をしてくれます。

なかがわ

ほかのスクールは、プログラミング学習を終えてから就活するのが一般的です。

ちか

GEEKJOBは学習と就活を同時進行で進めるから、短期間に転職できるのですね!

プログラミング学習と就職支援を同時にしてくれるので、転職までの道のりが短くてすみます。

5.エンジニア転職

GEEKJOBのスピード転職コース終了後は、たくさんの企業を紹介してくれます。

ちか

どのくらいの企業を紹介してくれるのですか?

なかがわ

だいたい50社くらい紹介してもらえます。

受講者のほとんどが、その中から平均して2〜3社の内定がもらえます。

内定がきまったら晴れて企業に就職です。

なかがわ

これでエンジニアとしてのキャリアがスタートしますね。

GEEKJOBスピード転職コースに関してよくある質問

ちか

GEEKJOBに興味はあるので、もう少し詳しく知りたいです。

なかがわ

オンラインスクールは実際に通うわけではないので、不安がありますよね。

GEEKJOBはオンラインスクールなので、もっと事前に確認しておきたいことがあります。

そこでGEEKJOBのスピード転職コースに関して、よくある質問をまとめました。

以下で詳しく紹介します。

無料で利用できるのはどうして?

ちか

スピード転職コースはなぜ無料なのですか?

なかがわ

GEEKJOBのスピード転職コースは、コース終了後に紹介された企業に就職することが前提となっているためです。

スピード転職コースはコースが終了したあとに、GEEKJOBが紹介してくれた企業に就職するのが決まりです。

GEEKJOBは提携している企業に人材を紹介することで、紹介料をもらっているからです。

そのため、受講者には料金がかからないシステムとなっています。

プログラミングスクールは一般的には約30万円ほどかりますが、GEEKJOBのスピード転職コースは無料なのです。

IT業界は人材不足が続いており、企業側は若くて熱意のある人材をもとめています。

なかがわ

企業は未経験でもやる気があれば、積極的に採用しています。

ちか

なるほど!

だから紹介してくれた企業以外に就職すると、違約金がかかるのですね!

なかがわ

そのとおりです。

企業からの紹介料で運営できているので、GEEKJOBを経由して就職してくれないと困るのです。

どんなメンター・講師から指導を受けられる?

GEEKJOBには転職をしてくれるメンターと、プログラミングを教えてくれるメンターがいます。

プログラミングを教えてくれるメンターは、現役の優秀なプログラマーです。

受講者のわからないところを丁寧におしえてくれるので、疑問はすぐに解決できます。

なかがわ

わからないことを放置すると行き詰まってしまうので、メンターに相談できるのは心強いですよ

ちか

メンターに相談できる時間帯はいつですか?

なかがわ

10時〜18時までのあいだなら、チャットやビデオ通話などで随時対応してくれます。

ちか

転職のメンターはどうですか?

なかがわ

転職メンターもあなたのキャリアにあわせて、親身になってカウンセリングやサポートをしてくれます。

今後のプランや人生設計などを相談することで、適切なアドバイスをしてくれます。

GEEKJOBの転職メンターは、キャリア相談や面接の練習などをしっかりと指導してくれるので安心です。

学習期間の目安を教えてください

ちか

学習の目安はどのくらいですか?

なかがわ

驚くかもしれませんが、未経験でも3ヶ月で習得できるようにカリキュラムが組んであります。

多少レベルによって差はありますが、具体的な目安は以下のとおりです。

GEEKJOBの学習期間(目安)
  1. 未経験者・・・約3ヶ月
  2. 初心者・・・約40日の通学(20日の学習+20日の就活)
  3. HTML/CSS習得済みの人・・・約20日の通学(学習と就活の同時進行)
  4. 保守やインフラ業務の経験者・・・約10日の通学(学習と就活の同時進行)

このような目安になります。

もちろん個人にあったスピードで学習を進めるので、これよりも短いときもあれば、長くなることもあります。

ちか

スピードについていけず、おいていかれる心配はないのですね

なかがわ

それについては心配する必要はありません。

しっかりあなたの状況にあわせて、進行してくれます。

地方に住んでいても利用できる?

ちか

地方に住んでいる場合はどうなりますか?

なかがわ

学習から就学の支援まで、すべてオンラインでおこなっているので、どこに住んでいても問題ありませんよ。

ネットの環境さえあればどこにいても受講が可能です。

ただし、就職先は関東圏なので、実際に就職したあとのことまで考えて受講することをおすすめします。

まとめ:GEEK JOBスピード転職コースは無料!未経験からエンジニアを目指すなら説明会に参加してみよう

GEEKJOBのスピード転職コースについて紹介しました。

記事のまとめ
  1. GEEKJOBスピード転職コースは無料で利用できる
  2. 未経験でも3ヶ月でエンジニアにスピード転職できる
  3. 転職保障がついているので、就職成功率は97.8%

プログラミングスクールには通ってみたいけど、料金が高くて迷っていた人にはおすすめです。

3ヶ月間しっかりと学べば、エンジニアとして新しい道がひらけます。

IT業界は今後ますます発展していくので、早くエンジニアになりたい人はGEEKJOBを使いましょう。

スクールの受講が無料でできる!?