【徹底調査】techmeetsの評判は?活躍できるエンジニアを育てるカリキュラムの魅力を解説

この記事でお伝えすること
  1. techmeetsは自分にあった学習スタイルでスキルを身に付けられる
  2. 現役プロ講師が即戦力になれるスキルを教えてくれる
  3. フリーランスとしても働けるスキルを身に付けられる
  4. 受講中に実績を作って、良い条件で就職・転職可能
  5. techmeetsの悪い口コミと良い口コミを隠さず解説‼︎

将来性の高いITスキルをしっかり身に付け、市場価値を上げたいですよね。

市場価値を上げることで時間に縛られず、高収入で良い生活を送ることも可能です。

そんな中、ITスキルが幅広く学べると噂のtechmeetsについて気になる人も多いのではないでしょうか。

「techmeetsって他のスクールと比べてどうなの?」

「techmeetsの実際の口コミや評判を知りたい…。」

…と悩んでいませんか?

ちか

エンジニアに転職したいのですが、どんなスクールが私に合っているのでしょうか?

なかがわ

最近ではプログラミングスクールが増えてきていますが、後悔しないためにも比較して自分に合うスクールを探すことが大切ですね。

この記事では、

techmeetsの特徴や向いている人、実際にtechmeets利用した人の口コミをお伝えしていきます。

この記事を読めば、techmeetsについてしっかりと理解した上でスクールを選ぶことができるでしょう。

ITスキルを身に付け、エンジニア転職してみたい人はぜひ最後まで読み進めてくださいね。

techmeetsってどんなエンジニアスクール?7つの特徴

ちか

techmeetsってどんなスクールなんですか?
特徴やメリットが知りたいです。

なかがわ

techmeetsではITの幅広いスキルを身に付け、現場で通用する人をしっかりと育ててくれます。
スクールの特徴を解説していきますね。

ちか

具体的にどんなITスキルが必要になってくるのでしょうか?
詳しく教えてください‼︎

最近、ITスキルを身につけるためのスクールは増えてきています。

その中でも、挫折しにくい学習環境や受講後にしっかり稼げるようサポートしてくれるのがtechmeetsです。

ここからはそんなtechmeetsがどんな特徴のあるスクールなのか解説していきます。

techmeetsの7つ特徴
  1. エンジニアに必要な幅広いスキルを身につけることができる
  2. 目的や自分の生活に合わせてコースを選択できる
  3. 自分の好きな科目から優先的に学習することができる
  4. 家にいながらオンライン学習することができる
  5. 現場で活躍する現役講師が必要なスキルを丁寧に教えてくれる
  6. 受講中に案件に携われ、実績を作ることも可能
  7. 24時間質問できるチャットサポートがある1.エンジニアに必要な7つのスキルを身に着けることができる

1.エンジニアに必要な7つのスキルを身に着けることができる

エンジニアとして働くにはコードをかけるだけなく、全体的な知識を深めることも大切です。

techmeetsではエンジニアに必要なスキルを幅広く学ぶことができるため、現場に出ても即戦力として活躍できることが良い点です。

techmeetsで習得できるスキル7つ
  1. プログラミング:WebアプリやWebサービスを開発するための力を取得することができます。
  2. データベース:データベースの管理や最適化、運用をするためのスキルを身につけることができます。
  3. ネットワーク:アクセス管理やウイルス対策など実務で使うネットワーク知識を習得することができます。
  4. セキュリティ;情報を漏洩を防ぐためのセキュリティマネジメントを身につけることができます。
  5. サーバー:情報処理を行うサーバーを設計、構築、運用、保守する方法を学びサーバーエンジニアとして働けるスキルを身に付けられます。
  6. ITビジネス教養:最終的に独立しても困らないよう案件の受注や流れを理解し、多様な働きができるよう教養を学びます。
  7. デザイン:実務で使うIllustrator、Photoshopの使い方を習得し、デザイナーとして即戦力になれるスキルを身につけられます。

現場で使うITスキルはもちろん、独立を視野に入れてスキルを身に付けることができるのは嬉しいですね。

なかがわ

フリーランスとして活躍する場合、実用的なスキルだけでなく他のスキルも必要になってきます。

フリーランスとして働く上で必要となるスキルを紹介します。

フリーランスに必要なスキル
  1. マーケティングスキル
  2. クラウドソーシングサービスなど利用して外注するスキル
  3. 仕事を取るための営業スキル

techmeetsで学習することでフリーランスも視野に入れた多様的な働き方を目標に、実用的なスキルを身につけることができます。

2.目的に合わせて選べる2つのコースと料金

エンジニアになりたいと思ってスクールを探すときに、学習内容と並行して気になるのが「費用」ではないでしょうか。

techmeetsでは複数のコースプランを用意しており、自分の生活に合わせて学習期間を選択することが可能です。

techmeetsの料金と期間
  1. 通常コース(6ヶ月):550,000円(税込)
  2. 通常コース(9ヶ月):770,000円(税込)
  3. 通常コース(12ヶ月):920,000円(税込)
  4. techmeetsPrimer(3ヶ月):165,000円(税込)

基本的に6ヶ月コースの人気が高く、おすすめのコースになります。

未経験者でも現場で通用するスキルを短期間で身につけることができます。

なかがわ

思うように時間が取れない人は9、12ヶ月コースを選んでゆっくり学習することもできます。

個人個人の生活に合わせてコースを選択することが可能です。

その他にも受講に関して気になる点をまとめてみました。

気になる疑問を解決‼︎
  1. 延長する場合:追加費用は発生するが長期プラン以上の価格になることはありません。
  2. 支払い方法:銀行振込とクレジットカード決済のみ利用可能できます。

3ヶ月コースであるtechmeetsPrimerでは短期間で学ぶことができますが、学習範囲が狭いこととチャット質問や面談などのサポートサービスが含まれていない特徴があります。

3.オムニバス形式とフルオーダーメイドのカリキュラムを同時にこなす

techmeetsではオムニバス形式を採用しており、1つの授業で完結するようになっているため自分の好きな順番で学習しながら全てのスキルが身に付く仕組みになっています。

なかがわ

プログラミングの授業の後にデザインの授業を受けることも可能ということですね。
自分の勉強したい科目から受けられるのは嬉しいことです。

他にも学習内容としてtechmeetsPrimerにはA、Bの2つのカリキュラムが存在します。

それぞれの特徴を紹介します。

techmeetsPrimerのカリキュラム特徴
  1. Aカリキュラム:需要のある言語「JAVA」を中心とした学習内容
  2. Bカリキュラム:受講生の目標やゴールに沿って内容を組み立てる学習内容

6ヶ月/9ヶ月/12ヶ月の通常コースはA、B両方のカリキュラムから構成されており、techmeetsPrimerはAのカリキュラムのみです。

エンジニアとして特化したスキルをつけたい方はBカリキュラムが含まれた通常コースを受講する良いでしょう。

4.オンラインとオフラインの両方で受講できる

techmeetsではオンライン、オフライン両方で学習することが可能です。

自分の生活スタイルに合わせて授業の受け方を選べるのは嬉しいですね。

それぞれの特徴を紹介します。

techmeetsの授業特徴
  1. オンライン授業:リアルタイムの授業をタイムラグなしで受講可能。アーカイブ授業で後で復習することも可能。
  2. オフライン授業:週2回、実際に授業に参加して講師に直接質問したり、相談することが可能。

また、月に1回必ず講師と面談する機会があり悩みや今後の方向性を話すことができるためモチベーション維持に役立ちます。

サポートも充実しており挫折しにくい環境があるのは受講者にとって嬉しいポイントです。

なかがわ

月1回の面談で進捗や自分の考え、悩みなどを講師に話すことで、モチベーションを維持できます。

5.講師は現場で活躍するプロで即戦力が身につく

他のプログラミングスクールと大きく違うのは、現役で実際に働いているエンジニアが講師となって教えてくれる点です。

何よりも現場で働いている人の声が聞けるのは、転職後のイメージがつきやすいですね。

現役エンジニアの声が聞けるメリット
  • 現場で求められるスキルを集中的に学ぶことができる
  • 事前に現場をイメージできるので転職後ギャップを感じにくい
  • 何を重点的に勉強すればいいのか早い段階で理解できる

実際にエンジニア転職で失敗したくない人は現場で働いている人の声を聞くことが一番です。

第一線で働いている人がそばで教えてくれるのは心強いですし、他のスクールと比べて「techmeets」が評価される大きなポイントの1つです。

なかがわ

実際に現役のエンジニアの意見が聞けるので現場で求められているスキルをイメージしやすいです。

6.実際の案件に携われ、スカウトされることもある

techmeetsでは全員ではありませんが受講中に案件に携われ、実績を作れる可能性があります。

親会社がWebサイトの制作やWenbアプリケーションの開発を行っているため、その案件の一部を受講者が担当することができます。

案件に携わることでのメリットは多くあります。

受講中に案件を担当するメリット
  • 転職時に実績としてアピールできる
  • 実績があるので優良企業に入りやすい
  • 報酬をもらえるので、受講費用に当てることができる

就職前に実績があるのはとても強いですし、自分の入りたい企業に優先的に入れる可能性が高まるでしょう。

なかがわ

案件に取り組むことで、いち早く現場感を味わえるのは就職・転職後にも大きく役立ちますね。

案件に携わるためにも、真面目に授業に取り組み、積極的に講師にアピールするようにしましょう。

また案件をこなすことで就職後にも現場の実務とのギャップを感じることなく業務に取り組むことができます。

7.24時間いつでも質問ができサポート体制が充実している

techmeetsではプロのエンジニア講師に無料で質問することができます。

つまづきそうなところを丁寧にわかりやすく説明してくれるので挫折せずスキルを身につけることができます。

なかがわ

講義を受けていてわかならないと感じたところはすぐに確認するとよいでしょう。
チャット機能を使用し、24時間いつでも質問できる環境が整っています。

質問は何回でも遠慮せず行える上にチャットでも可能で、家にいながら疑問を解決することができます。

チャット質問の特徴
  1. 24時間いつでも質問可能
  2. 1〜2時間以内を目安に回答がもらえる
  3. 簡単な内容の質問はbotが瞬時に回答してくれる

どうしてもわからないところは、事前に質問内容をまとめておき教室で質問するようにしましょう。

教室で質問できる時間
  1. 水曜日19時〜21時
  2. 土曜日10時〜12時

techmeetsのネット上の悪い口コミ・評判を徹底分析

ちか

受講するか決める前に、techmeetsを実際に利用した人の口コミが気になります。
良くない点はどんなところがあるのでしょうか?

なかがわ

良くない点を事前に確認することは大切ですね。
受講した方がどんなところを良くないと感じたか紹介していきますね。

ちか

良くない点を事前に知っておくと安心できます…。
詳しく教えてください‼︎

techmeetsのネット上の悪い口コミを調べてみたところ、良くない口コミはあまり確認することができませんでした。

同時に多くの人がtechmeetsの学習内容や環境に満足して転職やスキルアップに繋げていることがわかりました。

ただ一部ですが、下記のような声があったので紹介します。

オンライン講義の電波が悪いときがある

オンライン学習環境が整っていない感じた

オンラインで講義を聴く場合リアルタイムで行う講義のため、たまに電波などの理由で聞き取りづらいところはありました。 ただそれも徐々に改善されていましたし、もし何かあったとしても過去の授業のログを見れば良かったので気にするほどではないと思います。

「出典:techmeets の評判・口コミ

オンライン講義でリアルタイムで聞く場合に聞きにくいと学習しにくいですね。

オンライン学習環境に関しては改善されているので、家にいても気持ちよく学習することができるでしょう。

過去の授業のログも何度も確認できるので、聞き逃した部分はいつでも振り返ることができます。

なかがわ

techmeetsの良いところは実際に教室にいなくても、オンラインで授業を確認できるところです。
オンライン学習環境に力を入れているので教室に行けない人も同じように学習できます。

受講生が一気に増え質問のレスポンスが遅くなった

質問の回答に時間がかかる

特にありませんが、強いて言うのであれば、受講生が一気に増えたので、質問のレスポンスが少し遅かったように感じました。 ですが、こちらも回答しやすい質問をすれば、すぐに返信が返ってくるので、質問する力も鍛えられると思います。

「出典:techmeets の評判・口コミ

受講者が増えて質問数が多い場合や質問内容、意図が伝わりにくいと回答に時間がかかってしまうことがあります。

エンジニアになるといっても最低限のコミュニケーション能力や分かりやすく説明するスキルは必要です。

エンジニアとして働くための練習として受講中にコミュニケーションや伝え方を練習するといいでしょう。

なかがわ

質問をする前に相手の立場に立って、わかりやすい質問を心がけるといいですね。

エンジニアになるにはITスキル以外にも必要なスキルや知識がありますので代表的なものを紹介します。

エンジニアに必要なスキルや知識
  1. 営業力・交渉力:自分の要望を通すだけでなく、クライアントのメリットも提示しながら交渉する仕事を受注するためのスキル
  2. セルフブランディング力:フリーランスとして自分の価値を高めるためにも得意なことや魅力、強みを表現するスキル
  3. 確定申告や社会保険の知識:確定申告や健康保険、国民保険など必要な手続き、期日、内容に関する知識

特に人と関わりながら働くため、自分の考えをわかりやすく説明するスキルは必要になってきます。

techmeetsでは今後もサービス向上に力を入れると予想されますが受講者数が増えてきているため、気になる人は早めに無料面談して話を聞いてみることをおすすめします。

techmeetsのネット上の良い口コミ・評判を徹底分析

ちか

techmeetsの良い口コミは多いのでしょうか?
他のスクールと比較する上でとても気になります。

なかがわ

受講したメリットを感じている人は多いですよ。
自分にマッチするスクールなのか確認してみましょう。

ちか

受講費を払う以上、後悔はしたくないです…。
具体的にどんな人がメリットを感じているのか教えてください。

techmeetsは受講者がその後、しっかりと活躍できるような学習環境を整えています。

未経験からエンジニア転職した人やスキルアップして現在の仕事に活かしたい人など様々な人から指示されているスクールです。

techmeetsの良い口コミ・評判4つ
  1. 幅広いITスキルを身に付けて、市場価値を上げられる
  2. フリーランスと働けるスキルも身に付けられる
  3. 実際に案件を受注して稼ぐ感覚を身に付けられる
  4. スキルを最短で定着させるための学習環境が整っている

プログラミング以外のことも学べて網羅的な知識が身につく

他のスクールと比較しても幅広い知識を学べる

最初はオンラインで途中からはオフラインで半年間受講させていただきました。私がTechmeetsさんを選んだのはエンジニアとして必要なスキルを網羅的に学べるという理由からです。他のスクールも検討しましたがプログラミングだけを学ぶ所が多く、IT業界は幅広い知識が必要だと思っていたのでプログラミングを学ぶだけでいいのかという不安がありました。その中でTechmeetsさんではサーバー、ネットワーク、データベース、プログラミング、デザイン等を半年かけて学ぶというスタイルが良いと思い受講を決めました。また6ヶ月で1周するので何月から始めてもOKな環境というのもすごく良い所だと思います。実際に学んでみて週に2回授業があり、課題も豊富にあり、現在エンジニアとして働く講師に質問できるので0から始める人にはとても良い環境だと思います。異業種から転職、フリーランスになることを考えている方にはオススメします。

「出典:techmeets の評判・口コミ

techmeetsは他のスクールと比較してもIT業界で必要になるスキルを幅広く学ぶことができます。

ITスキルを学びながら自分に向いている職種を見つけることも可能ですし、知識0の状態から業界について深く知るきっかけにもなるでしょう。

なかがわ

techmeetsでは1年中、いつ受講しても好きな授業から勉強できる環境が整っています。

techmeetsはフリーランスに強いスクール

フリーランスを目指す人も向いている学習環境

こんにちは! 自分はオンライン受講始めて半月ですが、かなり良い思ってます 学びたい言語、取りたい資格、作りたい成果物に 合わせたカリキュラムを基礎講義が終わったら個別にメニューを組んでくれます 就職よりはフリーランスに強いスクールだと個人的には思いました

「出典:twitter

techmeetsでは個人個人にあった学習プランを提案してくれるので、最終的にフリーランスとして自分のスキルを特化させたい人にとって良い環境です。

techmeetsで学習することでフリーランスとして働くためのスキルを身につけることができるのでエンジニアとしてより自由な働き方をすることも可能です。

なかがわ

自分が特に学びたい内容を優先的に学ぶこともできるも良い点ですね。

フリーランスになることでの収入を飛躍的に上げ、時間に縛られず働くことができます。

案件サポートもあり個人で仕事を取れる環境が整っている

案件を受注して稼ぐ感覚を身に付けられる

スクール通うんだったら案件受注サポートがあるところに通った方がいいです。 お仕事って自転車乗るのと一緒で、最初の一回が1番大変。 そこをサポートしてもらえるのはすごく大事!

「出典:twitter

インプットするのも大切ですが、実際に案件を受注して自分のスキルで最後まで行うことが大切です。

techmeetsでは案件サポートがあり、案件の受注方法や全体の流れを丁寧に教えてくれます。

わからない部分は24時間いつでもできるチャット質問で解決できるのも安心できるポイントです。

なかがわ

受講中に案件をこなして自信をつけた状態で現場で活躍することが可能です。

インプットとアウトプットを繰り返し成長できる

学習後、すぐにアウトプットして身に付けられる

[Techmeetsのメリット]
・講師が経験豊富なツヨツヨエンジニア
・毎週水曜、土曜オフラインで授業が行われる
・講義(インプット)→課題、実習形式でサクサクと理解でき、実践形式で課題(アウトプット)
・代表が凄い人(マルチタスクプレイヤー)

「出典:twitter

techmeetsでは講義でインプットした情報を、課題学習でアウトプットすることができます。

アウトプットすることでスキルとして定着しやすいので、現場で活躍することもできるでしょう。

アウトプットを行うメリットについて紹介します。

アウトプットをするメリット
  • 更にインプットの理解が深まる
  • 人に教える、伝えるスキルが身に付く
  • インプットした情報が定着しやすい
  • アウトプットしたことがインプットに繋がる
  • 意欲的な姿から周囲からの評価が上がる

techmeetsでは優秀な講師陣や学習環境から正しくスキルを身に付けていくことが可能です。

なかがわ

高い費用を払って学習するからにはスキルをつけて稼げる状態にしなくてはいけませんね。
techmeetsではそんな環境を提供してくれます。

口コミで分かる!techmeetsはこんな人におすすめ

ちか

techmeetsでは学習しやすい環境が整っているのですね。
具体的にはどんな人におすすめなスクールなのでしょうか。

なかがわ

ここまでの内容を振り返りつつtechmeetsが向いている人の特徴を紹介します。

ちか

techmeetsは私にとって向いているスクールなのでしょうか?
すごく気になります…。

techmeetsでは豊富なカリキュラムやオンラインも可能な学習環境から未経験者からスキルアップしたい経験者まで幅広い人に指示されるスクールのひとつです。

techmeetsが向いている人
  • 今後、エンジニアとして転職や独立を考えている人
  • 学習時間を確保し、コツコツ努力できる人
  • 実績を作り、現場で通用するスキルを学びたい人
  • 正しいスキルを最短で身に付けたい人

現場で働く現役のプロ講師がスキルを丁寧に教えてくれるので、自分の目的や目標に合わせて学習していくことが可能です。

将来エンジニアやフリーランスとして働きたい人

エンジニアはもちろん、フリーランスとして最終的に働きたい人にもtechmeetsは向いています。

転職後に現場で使用できるスキルはもちろん、フリーランスになるために必要なスキルも学習できます。

フリーランスになるために必要なスキル
  1. 案件の獲得方法
  2. 稼いだ後の確定申告のやり方

フリーランスにならなくても、上記の内容は役に立つので幅広く学べる点は特におすすめです。

なかがわ

今はフリーランスに興味がなくても、働き方の選択肢として学習しておくことで将来役に立つ可能性がありますね。

実際にtechmeetsでどのような人が多く受講しているか特徴を紹介します。

techmeetsを受講する人の特徴
  1. フリーランスとして独立したい人
  2. スキルを身につけ副業に活かしたい人
  3. エンジニアとして転職したい人
  4. ITスキルを幅広く学習し、市場価値高めたい人

転職したい人、独立したい人など多様な目的を持ってtechmeetsを受講する人が多いです。

受講しながら方向性を固めていく人も多いですので、ITスキルをつけて将来に活かしたい人はおすすめのスクールです。

月100時間プログラミングの学習ができる人

エンジニアとして活躍できるようになるまでの学習時間の目安は600時間と言われております。

6ヶ月の通常コースを受講した場合、毎月100時間の学習時間を確保する必要があります。

なかがわ

未経験から現場で活躍できるようになるまで、しっかりと勉強しなくてはいけません。
今の生活で時間を確保できるか受講前に確認するべきですね。

未経験からエンジニアになることが簡単でないことがわかると思います。

未経験からスキルをつけてエンジニア転職できる人の特徴
  1. 1日3.5時間ほどの学習時間を確保できる
  2. 教えてもらうのではなく能動的に行動できる
  3. 目標に向けてコツコツ努力できる

給料水準や将来性の高いエンジニアですが未経験からエンジニアに転職することは想像以上に楽ではありません。

挫折しないためにも学習時間の確保やメンタル管理など学習環境の整ったスクール等の環境で学ぶことをおすすめします。

実際の案件に携わり作業を経験したい人

techmeets他のプログラミングスクールと違い受講中に実績が作れるスクールでもあります。

親会社「株式会社Castead」ではWebサイトやWebアプリケーションを受託で制作・開発する事業を行っているためtechmeetsの受講者が実際に案件に携わり、実績を作ることも可能なのです。

なかがわ

受講中に実績を作れることで就職・転職時に自分のアピールポイントとして話すことができますね。

他にも良い点としては独立支援サポートを行っていることが挙げられ、フリーランスエンジニアとして働くためのサポートをしてくれます。

具体的な内容としては独立に向けてこちらを学習することができます。

独立に向けて学べること
  1. 案件の受注方法
  2. 納品までの流れと全体像

ある程度の経験者もさらにステップアップできる

techmeetsはスキルアップするためにもおすすめできるスクールです。

スキルアップすることは独学でも可能ですが、あまりおすすめできません。

独学をおすすめしない理由
  1. 勉強や問題解決に時間が掛かる
  2. 我流のコードの書き方になりやすい
  3. 勉強ばかりして実践に移るタイミングがわからなくなるケースも

学び始めやスキルアップを目指す人はできるだけ環境が整っているところで学習すると最短でスキルを身につけることができるでしょう。

なかがわ

経験者は事前に学びたいスキルをまとめておくことで後悔なく受講することができるでしょう。

techmeetsは他のエンジニアスクールと何が違うの?3社で徹底比較してみた

ちか

techmeetsは他のスクールと比較してどうなのでしょうか。
具体的にどんな点が優れているのかスクール選びの参考にしたいです。

なかがわ

個人個人に合わせてカリキュラムを組むことが可能で、スキルをしっかりと身に付けられる環境が整っていることが大きな特徴です。

ちか

スクールに通うからにはスキルを身に付けて転職後に活躍できる状態にしたいです…。

techmeetsは他のスクールと比較しても比較的、安価な部類に入りながらもカリキュラムが充実している点が挙げられます。

ネット環境とPCさえあればオンラインで学習できる環境が整っているので、初心者の方も手軽に始めることができます。

スクール選びで迷っている人向けにtechmeetsが他のスクールと比較しておすすめできるポイントを紹介します。

techmeetsが他のスクールよりも優れている点
  1. 24時間チャットで質問可能
  2. 受講費も安価でありながら、入会金不要
  3. 実際に現場で働くプロ講師が教えてくれる
  4. 受講中に案件に携わり、実績を作ることが可能
  5. 自分の好きな科目から勉強することが可能
  6. 独立サポートが充実していてフリーランスで働くスキルも身に付く

代表的なスクールと受講前に気になるポイントをまとめましたので見てみてください。

techmeets侍エンジニア塾DIVE INTO CODE
学べる内容JavaScript、Java、C#、PythonなどRuby、PHP、Python 、Java、WordPressなどHTML、CSS、クラウド、SQL/BigQueryなど
受講料(税込)550,000円
(6ヶ月プラン)
767,800円
(ビジネスコース)
547,800円
(就職達成プログラム)
入会金(税込)0円110,000円100,000円
期間6ヶ月6ヶ月4ヶ月or10ヶ月
チャットサポート×
(メールのみ)
オンライン上で可
就職・転職支援
質疑応答対応時間24時間8時~22時10時~21時30分
オリジナルサービスOJT研修/ITビジネス学習マンツーマン指導
(週1回/60分)
対面形式

techmeetsは就職や転職、その後の独立するためのスキルを学べるスクールになります。

ただ、プログラミングのみ学べるスクールとは違い受講後に現場で活躍できるスキルを網羅的に学べる環境が整っています。

techmeetsの無料オンライン面談と受講までの流れ

ちか

techmeetsの無料オンライン面談を行ったら入会しなくてはいけないのでしょうか?

なかがわ

全くそんなことはありまえせんよ‼︎
面談までに質問事項をまとめておき、納得がいくばあいは入会を考えてみるといいでしょう。

ちか

入会前にじっくり話が聞けるのは嬉しいです…‼︎

techmeetsを受講するにあたって良い点はネット環境とPCがあれば受講できる点です。

オンラインで学習できる環境が整っているため、移動しなくても自宅でITスキルを身につけることができます。

techmeetsで実際に受講するまでの「流れを解説します。

STEP.1
無料オンライン面談申込
サイトより希望日時を選択しオンライン面談の日程を決定します。
STEP.2
無料オンライン面談
カリキュラムやスキル、受講に関して気になる点を分かりやすく解説します。
STEP.3
契約後に受講開始
自分の目的に応じてカリキュラムを受講していきます。受講者数が増えてきているので気になる方は早めに無料オンライン面談で気になる部分を詳しく確認しましょう。

無料オンライン面談を受けても気が乗らなければ、入会を断ることも可能ですので安心できますね。

受講者数が増えてきているので気になる方は早めに無料オンライン面談で気になる部分を確認するといいでしょう。

【まとめ】網羅的にプログラミングを学びたいなら、まずはtechmeetsの無料面談を受けるべき

techmeetsの評判、特徴まとめ
  1. 良い口コミが多く、自分にあった豊富なカリキュラムがある
  2. オンラインで家でも学習できる環境が整っている
  3. 現役プロ講師が現場で通用するスキルを教えてくれる
  4. 24時間質問できるチャットサポートで挫折しにくい
  5. 独立、案件受注サポートから1人でも稼ぐ力を身に付けられる

techmeetsでは現場で通用するスキルを身に付け、最終的にフリーランスとしても活躍できるスキルも学習できます。

個人個人に合わせた豊富なカリキュラムからどんなITスキルを身につければいいのか迷っている人にも向いているスクールです。

techmeetsの受講者は増えているので、悩んでいる方は早めに行動することをおすすめします。

将来が不安な人や稼いで時間に縛られず働きたい人は一度無料オンライン面談申込してみるといいでしょう。