プログラマーに必須の5つのスキル!プログラミングの習得方法も解説

この記事でお伝えすること
  1. プログラマーに必要な5つのスキル
  2. 未経験からプログラミングの習得する方法
  3. プログラマーになる人へおすすめのプログラミング言語

最近は転職をするときに「手に職をつけたい…」と考える人が多く、プログラマーに注目が集まっています。

そんな中で、

「プログラマーになるにはどんなスキルが必要…?」

「能力を身につけるためにはどうすれば良いの…?」

と疑問に感じる人も多いのではないでしょうか。

ちか

プログラマーに興味があるんですけど、未経験からなるにはどうすれば良いか分からなくて…。

なかがわ

今からプログラマーを目指すなら、求められるスキルを身につける努力が必要です。

そこで今回は、プログラマーのスキルについて詳しく解説します。

少しでもプログラマーへの転職を考えている人は、ぜひ読み進めてくださいね。

プログラマーの仕事内容!システムエンジニアとは違う仕事

ちか

プログラマーの仕事内容ってどういう感じなんでしょうか?

プログラマーの仕事を理解するには、まずシステム開発の流れを知る必要があります。

こちらの図は、システムが開発されるときの流れです。

システムの開発ではまず始めに、システムエンジニアがクライアントから開発に必要な内容をヒアリングします。

そしてクライアントの希望を元に、システムの設計図が作成されるのです。

プログラマーはシステムエンジニアが作った設計を、プログラミング言語などを使って形にしていきます。

なかがわ

プログラマーとシステムエンジニアはシステムを開発する点では同じですが、担当する仕事内容は異なるんです。

SEとプログラマーの違いとは?平均年収や必要な3つのスキルも徹底比較

プログラマーに必要な5つのスキル

ちか

プログラマーにはどんな能力が求められるんですか?

なかがわ

プログラマーに必要なスキルは5つあります。

ここでは5つの能力をそれぞれ順番に解説しますね。

プログラマーに必要な5つのスキル
  1. 開発に使うプログラミングスキル
  2. コミュニケーション能力
  3. IT系の専門技術でない専門知識
  4. 論理的な思考力
  5. 問題が解決するまで頑張れる粘り強さ

スキル1.開発に使うプログラミングスキル

プログラマーには開発に使うプログラミングスキルが必要です。

プログラマーは、システムエンジニアが作った設計を元にプログラミングを行います。

なかがわ

しかし設計書には、細かいコードの書き方などは載っていないんです。

なので設計を忠実に再現できるように考えて機能を実装できる、高いプログラミング能力が求められます。

スキル2.コミュニケーション能力

コミュニケーション能力もプログラマーには重要です。

ちか

プログラマーって人と接するイメージがなかったので意外ですね…。

なかがわ

確かに、1日中パソコンでプログラミングを行うと思っている人も多いですね。

でも、プログラマーは多くの人との関わりがある職種なんです。

プログラマーは、

  • システムエンジニア
  • プロジェクトマネージャー
  • 自分以外のプログラマー

など、開発に関わる様々な人と連携を取る必要があります。

今の開発状況の確認などが周りの人と共有できないと、開発が上手く進みません。

プログラマーを目指すなら、他人とのコミュニケーションをスムーズに行うことが大切です。

スキル3.IT系の技術でない専門知識

プログラマーを目指すなら、プログラミングのようなIT系以外の専門知識が必要です。

プログラマーは金融や不動産、医療など、様々な業界のシステム開発に関わります。

なかがわ

したがって自分が担当する開発の分野の専門知識がないと、何の開発をしているのか分からなくなるんですよ。

プログラマーにはIT関連の知識は必須ですが、それ以外の業界についても知っていると重宝されます。

ちか

プログラマーを目指す前にやっていた仕事の知識が役に立ちそうですね!

スキル4.論理的な思考力

プログラマーには論理的な思考能力が求められます。

プログラマーはプログラミングを行うとき、システム全体を論理立てられないと開発が上手くいきません。

なかがわ

例えばクライアントの希望で開発途中で仕様が変わったとしましょう。

このときシステムの一部を変更したらどこに影響がでるかを考えられないと、今まで作ったものにまで悪影響が出る危険性があります。

システム開発を円滑に進めるためにも、ロジカルに物事を考えられるスキルは大切です。

スキル5.問題が解決するまで頑張れる粘り強さ

問題が解決するまで頑張れる粘り強さも、プログラマーを目指す人には重要なスキルです。

システムの開発は、全く問題がない状態でスムーズに進むことはほとんどありません。

なかがわ

プログラマーは、いつも何かしらの課題を解決しながらシステムを完成させていくんですよ。

そのためプログラマーには不具合が起こった際に、問題が解決するまで原因を考えて試行錯誤できる力が求められます。

ちか

開発が上手くいかないからって、諦めるようではダメなんですね…!

未経験からプログラマーになりたければ、まずはプログラミングの習得がおすすめ

ちか

私はIT業界が完全な未経験なんですけど、今からプログラマーになれるでしょうか?

なかがわ

もちろんです。

今から努力をすればプログラマーを目指せますよ。

プログラマーを目指す人の多くは、プログラミングを学習しながら転職活動をしています。

なので未経験からプログラマーになりたいなら、まずはプログラミングの習得がおすすめです。

ここでは未経験からプログラミングを習得する方法を紹介します。

未経験からプログラミングを習得する方法
  1. 本や学習ツールを使って独学で勉強をする
  2. プログラミングスクールで勉強する

こちらの「未経験だとムリ?今からプログラマーになれるたった5つの方法を公開!」という記事では、未経験からプログラマーを目指す方法について詳しく解説しています。

ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

方法1.本や学習ツールを使って独学で勉強をする

プログラマーを目指すなら、プログラミングは独学で習得することが可能です。

最近では、

  • 本屋に売っている技術書
  • オンラインのプログラミング学習教材「Progate
  • 無料のプログラミング動画教材「ドットインストール

など、手軽にプログラミングを勉強できるツールがたくさんあります。

独学だと自分のペースで学べる上、初期費用が安いです。

プログラミングがどんな感じかも知れるので、まずは独学でやってみることをおすすめします。

独学でプログラマーを目指す!学習途中で挫折する4つの原因とその対処法

方法2.プログラミングスクールで勉強する

未経験からプログラミングを学ぶなら、プログラミングスクールの受講がおすすめです。

先程プログラミングは独学でも習得できると言いましたが、独学は自分で学習ペースを作るのが難しく、挫折しやすくなります。

ちか

何も知らないところから独学でプログラミングを学ぶのは、正直ちょっと不安かも…。

その点プログラミングスクールは、

  • プログラマーに必要な技術を身につけられる
  • 勉強する中で分からない点は講師が教えてくれる
  • 学ぶ環境が整っているのでモチベーションが保ちやすい

というように、受講するメリットが豊富です。

したがって未経験の人こそ、最初はプログラミングスクールへ行った方が良いでしょう。

ちか

プログラミングスクールに行くとしたら、どこがおすすめなんでしょうか?

なかがわ

以下に、おすすめなプログラミングスクールの比較表を用意しました。

プログラミングスクール選びの参考にしてくださいね。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

プログラミングスクールによって特徴や料金など、様々なんですね!

なかがわ

そうですね。

なので、自分に一番合っていそうなプログラミングスクールを選びましょう。

もしプログラミングスクールの雰囲気が知りたいと思う人は、

などへの申し込みがおすすめです。

今からプログラマーへ転職したいなら、プログラミングスクールで効率良く学習をしましょう。

プログラミングを学習したら転職活動をしよう

プログラマーへ転職する前にプログラミングを学習したら、実際に転職活動に入りましょう。

プログラミングを学んだ経験があれば、プログラマーへの転職が有利になりますよ。

転職活動をするときは、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントは、

  • 求人サイトにはない採用情報の紹介
  • 採用の選考に必要な書類や面接の対策

など、転職に必要なサポートを無料で行ってくれます。

ちか

最近は転職エージェントの数も多いですよね。

おすすめの転職エージェントってどこになるんでしょうか?

なかがわ

選択肢が多いと、どの転職エージェントを選べば良いか迷ってしまいますよね。

ここではおすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

ちか

どの転職エージェントも魅力的ですね…。

ひとつだけ登録するならどのエージェントでしょうか?

なかがわ

転職エージェントは利用する人との相性で、一番良いと感じる会社が異なります。

そのため3つ全てに登録して、自分が一番使いやすいと思う転職エージェントを選んでください。

転職エージェントの登録は、どの会社も無料です。

未経験からプログラマーになりたければ、転職エージェントを有効に使ってくださいね。

【採用率UP】プログラマー転職を失敗しないための3つのポイントを解説

今からプログラマーになる人へおすすめのプログラミング言語

ちか

プログラミングを勉強し始めるときって、どんなプログラミング言語を選べば良いんでしょうか?

初心者が学びやすいとされているプログラミング言語は、

  • 機械学習でよく使われる「Python(パイソン)」
  • Webアプリケーション開発で利用する「Ruby(ルビー)」
  • Webサービスを作成するのに適している「PHP(ピーエイチピー)」

などです。

なかがわ

プログラミング言語は、それぞれ特徴や向いている開発が異なるんですよ。

したがって言語を選ぶ際その学びやすさも大切ですが、一番大事なのはそのプログラミング言語を使って「あなたが何をしたいか」です。

プログラミングの学習を始める前に、やってみたい仕事や自分の作りたいシステムに関わるには、何の言語が向いているかを考えましょう。

なかがわ

自分のやりたいことが実現できるプログラミング言語だと思えば、学習も捗りますよ!

【最新2019】プログラミング言語10を比較!初心者におすすめな言語はPython!?選び方と注意点は?

スキルを証明するために資格は必要?

ちか

プログラマーって専門的な仕事だと思うんですけど、何か資格は必要なんでしょうか?

なかがわ

いいえ。

プログラマーには必須の資格はありませんよ。

プログラマーに大切なのは、資格よりも実務経験によって身につけた高いスキルです。

とはいえ資格を持っていると、

  • 転職をするとき、やる気があると企業に評価される
  • 企業によっては資格手当や一時報酬金がもらえる

というように、メリットが受けられる場合もあります。

資格は持っていて損をするものではないので、気になるものがあれば取得してみましょう。

プログラマーが持つべき資格とは?資格以上に重要な3つのポイントを解説

スキルの高いプログラマーなら、フリーランスにもなれる

今からプログラマーに転職すれば、実際の開発現場でスキルを磨けます。

そして実務経験が豊富で技術力が高くなれば、フリーランスプログラマーとしても働くことが可能です。

フリーランスになれば、

  • 時間と場所に関係なく働ける
  • 好きな仕事ができる
  • 会社員よりも稼げる

というように、自由度の高い働き方ができます。

ちか

でも、フリーランスって仕事を探すのが大変じゃないんですか?

なかがわ

もちろん簡単ではありませんが、最近ではフリーランスに仕事を紹介してくれるサービスもあるんです。

レバテックフリーランスフリーランスエンジニア専門のエージェントとなっています。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 業界トップクラスの案件を保有
  2. 高単価案件を紹介してくれる
  3. 業界に詳しいカウンセラーがサポート

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

 

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

今から頑張って高い技術力を身につければ、フリーランスプログラマーにもなれます。

ちか

スキルが高いと働き方の選択肢も増えるんですね!

【必見】フリーランスプログラマーの4つのメリットとデメリットを解説

まとめ:未経験でもプログラマーのスキルは学べる!すぐに行動しよう!

今回はプログラマーのスキルについて解説しました。

プログラマーに必要な能力は主に以下の5つです。

今からこれらの求められるスキルを身につければ、プログラマーを目指しやすくなります。

プログラマーに必要な5つのスキル
  1. 開発に使うプログラミングスキル
  2. コミュニケーション能力
  3. IT系の専門技術でない専門知識
  4. 論理的な思考力
  5. 問題が解決するまで頑張れる粘り強さ

未経験からプログラマーになりたいなら、まずはプログラミングの学習がおすすめです。

プログラミングは独学でも習得できますが、途中で挫折する人もたくさんいます。

なので確実にプログラマーになりたいなら、DMM WEBCAMPのようなプログラミングスクールでスキルを身に着けましょう。

ちか

私もプログラマーを目指してプログラミングの勉強を初めてみようと思います!

まずはプログラミングスクールの無料カウンセリングに申し込んできますね!

なかがわ

さっそく行動できて素晴らしいですね!

プログラマーへの転職が成功するように応援しています!

 

プログラマーになるには?転職するときに大切な5つのポイントを解説