SEの3つのやりがいを徹底解説!魅力は本当にあるの?

この記事でお伝えすること
  1. SE(システムエンジニア)がきついと言われる理由
  2. SE(システムエンジニア)のやりがい
  3. SE(システムエンジニア)として働く魅力
  4. SE(システムエンジニア)に向いている人の特徴
  5. 未経験でSE(システムエンジニア)になる方法

最近は手に職をつけて働きたい人が多く、システムエンジニアへの転職を考える人も増加しています。

ちか

私はIT業界への転職に興味があるんですけど、システムエンジニアの魅力がまだイマイチ分かりません。

きついって噂も聞くし…。

なかがわ

あまり良くない話を聞くと、システムエンジニアの仕事の良さが分からなくなりますよね。

でも、システムエンジニアはとてもやりがいのある仕事なんです。

そこで今回は、

「システムエンジニアは激務で辛いって本当?」

「システムエンジニアとして働くやりがいってあるの?」

という疑問を解決するために、システムエンジニアの魅力について説明します。

少しでもシステムエンジニアに興味のある人は参考にしてくださいね。

SE(システムエンジニア)の仕事内容とは?

ちか

そもそもシステムエンジニアの仕事内容は、どういったものなんですか?

システムエンジニアの仕事は、クライアントが作りたいサービスを実現する方法を考えることです。

システムエンジニアの仕事内容
  1. クライアントが実現したいシステムの機能をヒアリングしてまとめる「要件定義」
  2. 要件の内容を元に、そのサービスを実現するための設計をする「基本設計」
  3. 設計した内容を形にするための技術を選ぶ「詳細設計」
  4. 実装したシステムが不具合なく動くかチェックする「テスト」
  5. 完成したシステム納品後も問題が怒らないか管理する「運用・保守」

システムエンジニアは、開発するシステムの基礎となる部分に関わっています。

なかがわ

なのでシステムエンジニアがきちんと仕事をしないと、便利なサービスは成立しません。

SEってどんな職業?なるための3つの方法とキャリアパス、メリット・デメリットも解説!

SE(システムエンジニア)はやめといた方が良い?きつい仕事と言われる3つの理由

ちか

システムエンジニアの仕事は辛いからやめといた方が良いって聞くんですけど、どうしてなんでしょうか?

なかがわ

システムエンジニアがきついと思われるのには、ワケがあります。

ここでは、システムエンジニアがしんどい仕事だと言われる3つの理由を説明しますね。

SE(システムエンジニア)がきつい仕事と言われる3つの理由
  • スキルが足りないと精神的に追い込まれる
  • 納期が近いと残業や休日出勤が必要な場合もある
  • 会社によっては給料が低い

こちらの「SE(システムエンジニア)が激務できつい3つの原因!消耗しない方法も解説」という記事では、システムエンジニアの仕事が大変な理由を詳しく解説しています。

合わせて読んでみてください。

理由1.スキルが足りないと精神的に追い込まれる

システムエンジニアがきついと言われるのは、技術力が低いと精神的に追い込まれるからです。

システムエンジニアは様々な開発現場で、社会のためになるサービスを作っています。

特にシステムエンジニアの仕事は「上流工程」と呼ばれ、システム開発の基礎となるとても重要な部分です。

そのためシステムエンジニアの実力が不足していると、

  • クライアントの作りたいサービスが実現できない
  • 作ったシステムの設計に不備があって開発が滞る

などと、会社にもクライアントにも迷惑をかけてしまいます。

そうなると自己嫌悪する気持ちが大きくなり、システムエンジニアとして働くことが辛くなってしまうのです。

 

もしシステムエンジニアとしてスキルアップをしたいなら、マイナビエージェントITのような転職エージェントを使っての転職がおすすめ。

なかがわ

転職エージェントを利用すれば、効率良く技術力が磨ける職場へ転職できます。

理由2.納期が近いと残業や休日出勤が必要な場合もある

システムエンジニアは開発案件の納期が近くなると、残業や休日出勤が増える会社もあります。

そのため、システムエンジニアの仕事は激務と言われがちです。

システムエンジニアの仕事は、クライアントが作りたいシステムを発注して初めて生まれます。

なかがわ

なので定めた納期を守れないと、クライアントとの信用問題に関わるんです。

納期を飛ばせば、今後の仕事がなくなる可能性も否定できません。

残業や休日出勤が多く、自分のプライベートな時間が減ると、身体的にも精神的にも疲労がたまります。

その結果、システムエンジニアは開発を続けることが辛くなるのです。

理由3.会社によっては給料が低い

働く会社によっては給料が低い点が、システムエンジニアのきついイメージを強くしています。

なかがわ

企業による給料格差が起こるのは、IT業界に仕事の多重請け構造が浸透しているからです。

多重請け構造とは、システム開発を発注した企業の仕事を受けた会社が、下請けの企業へ仕事を流して利益を得る仕組みのこと。

そのため、下請け企業はどんなに仕事をしても利益に繋がらない場合があります。

ちか

システムエンジニアが働く会社は慎重に選ばないといけないんですね…!

働いた内容や時間に見合った年収が得られないと、システムエンジニアとして働くのが嫌になってしまいます。

SE(システムエンジニア)の仕事のやりがい3つ

ちか

やっぱりシステムエンジニアとして働くのは大変なんですね…。

なかがわ

もちろんシステムエンジニアの仕事は辛い場合もありますが、その分やりがいも大きいですよ!

ここでは、SE(システムエンジニア)の仕事のやりがいを3つ紹介します。

SE(システムエンジニア)が仕事から得られる3つのやりがい
  1. 自分の関わったシステムが社会の役に立つ
  2. チームでひとつのものを作る達成感が得られる
  3. クライアントから感謝される

やりがい1.自分の関わったシステムが社会の役に立つ

作ったシステムが社会の役に立ったとき、システムエンジニアは仕事のやりがいを感じます。

クライアントがシステムの作成を発注をするのは、

  • 今ある問題を解決したい
  • より便利な仕組みに変えたい

などという悩みや希望があるからです。

システムエンジニアは、クライアントの要望に応えるために全力で開発に取り組みます。

そのため開発をしたシステムがリリースして、実際に利用されているのを実感すると「頑張って作って良かった」と思えます。

やりがい2.チームでひとつのものを作る達成感が得られる

システムエンジニアは、チームでひとつのシステムを作り上げたときの達成感がやりがいになります

システムの開発は、システムエンジニア一人でできるわけではなく、

  • ディレクター
  • プログラマー
  • プロジェクトマネージャー

など、様々な職種の人達と協力して制作するものです。

システムの開発は何の問題もなく、スムーズに完成することはほとんどありません。

大変なことや上手くいかない場合も多くあります。

なかがわ

でも課題や問題を乗り越えていくと、チームの結束は強くなるんです。

その結果、システムを納品したとき言いようのない充実感が生まれます。

やりがい3.クライアントから感謝される

クライアントから感謝をされるのも、システムエンジニアとして仕事をして得られるやりがいのひとつです。

クライアントの中にはシステム開発に詳しくなくて、実現したい機能を上手く言語化できなかったり、作りたいサービスが実現可能か分からない人も多くいます。

そんなときシステムエンジニアが、

  • 顧客側の意図を上手く捉えて適切に説明する
  • 実現したいシステムを作る方法を熱心に考える

というようにクライアントと真剣に関わっていると、厚い信頼関係が生まれるんです。

そうすると、システム開発が終わって納品したとき「あなたに任せて良かった」と言ってもらえます。

なかがわ

また、クライアントとの関係性が出来上がると、次の仕事にも繋がりやすくなる場合もあるんですよ。

ちか

人から感謝されるのは素敵な仕事ですね!

未経験からSEになれる?成功する人の3つの特徴と独学におすすめな方法も解説

SE(システムエンジニア)として働くことへの3つの魅力とは

ちか

システムエンジニアとして働く魅力ってあるんですか?

なかがわ

もちろんです。

システムエンジニアの仕事をする中で得られるメリットはたくさんあります。

SE(システムエンジニア)として働く3つの魅力
  • 一生自分の力で生きていけるだけのスキルが身につく
  • スキルがあれば高い給料が得やすい
  • 技術力を磨けばフリーランスとして独立もできる

ここでは、システムエンジニアとして働く3つの魅力を説明しますね。

魅力1.一生自分の力で生きていけるだけのスキルが身につく

システムエンジニアとして働けば、一生自分の力で生きられる技術を身につけることが可能です。

なかがわ

最近では転職を考える人が多いですが、転職希望者の多くが「手に職をつけたい」と思っています。

システムエンジニアが仕事で扱うスキルは、簡単に覚えられるものではありません。

しかし努力を重ねて技術力を自分のものにすれば、その能力を活かして一生働けます。

またエンジニアとしてのスキルだけでなく、

  • コミュニケーション能力
  • 論理的な思考力
  • マネジメント力

なども、システムエンジニアとして仕事をする中で身につく能力です。

これらのスキルは営業やコンサルタント業などでも活かせます。

ちか

多方面でプラスになる、様々な能力を自分のものにできるのは嬉しいですね!

魅力2.スキルがあれば高い給料が得やすい

システムエンジニアは、他の業界よりも高いお給料をもらいやすいです。

日本の平均年収は432万円なのに対して、システムエンジニアの平均年収は550万円となっています。

ちか

システムエンジニアは稼ぎやすいんですね!

またITスキルをより極めれば、さらに高い年収を得ることも可能です。

IT業界は実力主義な世界なので、自分の能力次第でしっかりと稼げるのが魅力となります。

【必見】SE転職がおすすめな3つの理由と成功のコツ・志望動機のポイントまで徹底解説

魅力3.技術力を磨けばフリーランスとして独立もできる

フリーランスとしての独立も、スキルが高いシステムエンジニアであれば可能です。

技術のあるフリーランスエンジニアになれば、

  • 仕事する時間と場所を決められ
  • やりたい仕事ができる
  • 会社員より高単価で案件が獲得できる

というように働けます。

ちか

フリーランスって憧れるけど、どうやって仕事を受けるんですか?

いっぱい営業したりとか…?

なかがわ

そうですね。

フリーランスが仕事を取るには営業は欠かせません。

でも最近は、フリーランスが仕事をしやすくなる便利なサービスがあります。

レバテックフリーランスフリーランスエンジニア専門のエージェントとなっています。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 業界トップクラスの案件を保有
  2. 高単価案件を紹介してくれる
  3. 業界に詳しいカウンセラーがサポート

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

 

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

システムエンジニアとしての技術力を高めていけば、フリーランスエンジニアになって自由な働き方ができます。

SE(システムエンジニア)に向いている人の3つの特徴とは?

ちか

システムエンジニアって、どういう人が向いているんでしょうか?

なかがわ

では、システムエンジニアに向いている人の3つの特徴を解説します。

SE(システムエンジニア)に向いている人の3つの特徴
  1. コミュニケーション能力が長けている人
  2. 最新の技術への好奇心や向上心が高い人
  3. 問題を自分で考えて解決できる力を持っている人

特徴1.コミュニケーション能力が長けている人

システムエンジニアに向いているのは、コミュニケーション力が高い人です。

システムエンジニアは仕事をする中で、クライアントとのやりとりが多い職種となっています。

そのため、

  • クライアントの希望を読み取る洞察力
  • 要望を聞き出すヒアリング力
  • 要件をまとめるて確認する能力

など、人と関わるスキルが必須です。

ちか

エンジニアは寡黙に仕事をコツコツやるイメージだったんですけど、人との会話が大切なんですね!

特徴2.最新の技術への好奇心や向上心が高い人

最新の技術への好奇心や向上心が高い人は、システムエンジニアへの適性があります。

IT業界で使われる専門技術は流行り廃りが激しく、常に新しいものへ入れ替わっていくのが特徴です。

そのため、どんなに経験の豊富なシステムエンジニアでも、最新のスキルを勉強する必要があります。

なかがわ

エンジニアになりたての頃に身につけたスキルだけでは、一生仕事を任せてもらえません。

新しい技術に興味を持って継続的に学習できる人だと、システムエンジニアとして成功しやすいです。

特徴3.問題を自分で考えて解決できる力を持っている人

システムエンジニアに向いているのは、問題を解決する能力が高い人です。

なかがわ

システムを開発していると、必ず何かしらの不具合やエラーが起こります。

そのため、

  • 何が原因で問題が起きたのか
  • 改善するにはどこを処置すれば良いか
  • そもそも問題を起こさないためにどうすれば良かったのか

など、論理的に物事を捉えて考える力が大切です。

与えられた仕事をなんとなくやるだけでなく、自発的に考える能力があると現場でも重宝されます。

未経験からSE(システムエンジニア)になる2つの方法

ちか

システムエンジニアって、未経験からでも目指せるものなんでしょうか?

なかがわ

もちろん!

IT業界の経験がなくても、システムエンジニアになることは可能です。

未経験からSE(システムエンジニア)になる2つの方法
  1. プログラミングスクールで学習して優良企業へ転職をする
  2. IT業界に特化した転職エージェントを使って有利に転職をする

ここでは、未経験からシステムエンジニアになる2つの方法を紹介します。

方法1.プログラミングスクールで学習して優良企業へ転職をする

今からシステムエンジニアになりたければ、プログラミングスクールを利用しましょう。

プログラミングスクールへ行けば、

  • エンジニアへの転職に必要な技術を勉強できる
  • 勉強をしていて分からない点は講師に質問できる
  • 学習のモチベーションが高まりやすい

という点から、効率良くスキルを身につけて転職できます。

ちか

人気のプログラミングスクールはどこになるんでしょうか?

なかがわ

では、おすすめのプログラミングスクールをお伝えします。

以下の表で、プログラミングスクールの料金や特徴を比較しました。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

各プログラミングスクールで結構変わってくるんですね!

なかがわ

そうですね。

なので自分の支払える金額や学習意欲などを踏まえた上で、スクールを選択してください。

もしプログラミングスクールの雰囲気を知りたいなら、GEEK JOBの無料プログラミング体験がおすすめです。

実際にスクールへ足を運べば、イメージを掴みやすくなります。

方法2.IT業界に特化した転職エージェントを使って有利に転職をする

未経験からシステムエンジニアを目指すなら、IT業界に強い転職エージェントを使ってみてください。

転職エージェントを利用すれば、

  • 履歴書や職務経歴書などの書類を添削してくれる
  • 面接の練習もしてもらえる
  • 非公開求人に応募できる

というように、転職をしっかりサポートしてくれます。

ちか

最近は転職エージェントもすごく増えていますよね!

どの転職エージェントが良いんでしょうか…?

なかがわ

選択肢が多すぎると迷ってしまいますよね。

ここでは、おすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

ちか

この3社に登録しておけば大丈夫ですか?

なかがわ

そうですね。

登録はどの転職エージェントも無料なので、3つ登録して自分に一番合うエージェントを選ぶことをおすすめします。

まとめ:SE(システムエンジニア)はやりがいの大きい素敵な仕事!

今回は、システムエンジニアのやりがいについて解説しました。

システムエンジニアのやりがいまとめ
  1. システムエンジニアは社会的役割のあるやりがいの大きい仕事
  2. 頑張ってシステムを開発すれば、クライアントに感謝される
  3. システムエンジニアとしてのスキルがあれば、高い年収が得られる
  4. システムエンジニアは手に職をつけて働ける

なかがわ

システムエンジニアの魅力が伝わりましたか?

ちか

はい!

システムエンジニアは人の役に立つやりがいもある上、お金も稼げる仕事なんですね!

システムエンジニアは、世の中を便利にするシステムの開発に関わることが可能です。

 

しかし働く会社の選択を間違うと、激務できついのに薄給なブラック企業で消耗する危険性もあります。

システムエンジニアとして仕事をする企業選びは、慎重にしてください。

ちか

しっかりと会社を吟味して、楽しみながら仕事ができるシステムエンジニアを目指します!

なかがわ

長期的な目で見ると仕事のやりがいは大切ですからね。

システムエンジニアになれるように応援してます!