【将来性なし】「テストエンジニアはきつい」5つの理由!つまらない仕事から抜け出す秘策も3分で解説

この記事でお伝えすること
  1. テストエンジニアはどんな仕事をするのか
  2. テストエンジニアの年収を日本の平均年収と比較
  3. テストエンジニアが活躍するステップアップ方法

テストエンジニアの仕事が気になっても、実際のリアルな部分があまりイメージ湧かないですよね。

「テストエンジニアは、つらい・きついって聞くけど」

「仕事内容、年収、キャリアがよくわからない?」

…と悩んでいませんか?

“ちか”

テストエンジニアっていいイメージがないけど、仕事内容や年収について知りたいです

“なかがわ”

テストエンジニアは、きつい・つらいイメージが先行しがちですよね。

でも、IT業界になくてはならない職種であり、まさに縁の下の力持ちなんです。

今回は、テストエンジニアについて解説していきます。

 

この記事では、

テストエンジニアの仕事内容、年収、キャリア形成についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、テストエンジニアの仕事内容だけでなく、キャリアアップについて理解できるようになりますよ!

テストエンジニアに興味があり、転職を視野に入れている人はぜひ読み進めてくださいね。

 

また、今すぐに職場環境を変えたい!という方は、IT業界に特化した無料転職エージェントマイナビエージェントIT」・「レバテックキャリアなど複数のエージェントを活用するのがおすすめです。

なかがわ

と言うのも、大手転職サイト・リクナビの調査で、転職に成功した人は、「平均4.2社の転職エージェントを利用している」ということがわかったからです。

複数エージェントを利用するメリット
  • 相性の良い担当者と出会える確率が上がる
  • 1度に複数の企業に応募できる
  • 自分に合う求人を見つけられる・提案してもらえる

この記事で紹介しているエージェントは、全て無料で利用できます。

この機会に、ぜひ活用してみてください。

複数社申込で転職成功率UP!?
もし本当に転職したいのであれば、今すぐ3~4社のエージェントに登録することをおすすめします。

3~4社並行して無料登録することで、新たな転職先が見つかるまでのスピードが一気に早まるからです。

転職したい気持ちが大きければ大きいほど、早いに越したことはないので必ず登録はしておきましょう!

 

おすすめは

この6つ。登録自体はどれも3分程度で終わるので今すぐ全部やってしまいましょう!

たった3分めんどくさがらずにやるだけで、つらい会社から抜け出せますよ。

いま行動しなければ、精神的に参ってしまって鬱になるかもしれません。これ以上メンタルを消耗しないために今のうちに相談しておきましょう。

本当にきつい?テストエンジニアの仕事内容を解説

ちか

テストエンジニアは、きついイメージばかりで仕事内容がわかりにくいです。

実際の仕事内容は、どんなことをしているんですか?

なかがわ

それでは、テストエンジニアの仕事について解説します。

主に3つのステップで仕事を行っています。

テストエンジニアの仕事内容
  1. テスト計画の作成
  2. テスト計画の実行
  3. テスト計画の報告

それでは、それぞれの仕事内容について解説します。

テスト計画の作成

なかがわ

テストエンジニアは、電子機器やソフトウェア、Webシステムなどが仕様書どおり動くのか、バグがないのか確認をおこないます。

テストを指示通り実行するだけでなく、製品の仕様書などからどのようにテストを進めていくのか計画を作成します。

この計画書作成が、テストの出来を大きく左右させます。

テストは開発工程の後半になるため、下記のポイントを考えて計画を立てることが重要です

テスト計画のポイント

・納期

・人員配置

・テストの目的

計画の作成が良いテストの実施につながるので、テストエンジニアの力がためされます。

テストの実施

テストの実施が、みなさんのイメージするテストエンジニアの仕事です。

いい製品ができあがっても、しっかり動作しなければ意味がありません。

テストのポイント

製品がしっかり動作するのか、ソフトウェアに不具合がないのかテストをおこないます。

テストで動作が確認できなければ、製品が完成することはありません。

地味な仕事ですが製品開発にとって、なくてはならない仕事と言えるでしょう。

なかがわ

製品が世に出ていくため少しの動作不良も見逃すわけには行かないため、まさに縁の下の力持ちですね。

テスト結果の報告

計画を作成し、テストを実施したらテスト結果として資料にまとめます。

結果報告のポイント

開発目線でなく、顧客目線が重要。

テスト結果から、より良い製品にするためにはどうしたらよいかという視点も大切です。

システムの不備や改善点などをまとめ開発者へフィードバックしますが、ただまとめるだけではいい結果には繋がりません。

分析しより良い製品につながる結果報告をする必要があります。

テストエンジニアがきつい・つまらないと言われる5つの理由

ちか

テストエンジニアって、重要な仕事なのにどうしてイメージが悪いんでしょうか?

エンジニアは、クリエイティブで自由なイメージの仕事です。

なかがわ

しかし、テストエンジニアはクリエイティブというよりは縁の下の力持ちで、見えない部分を補う仕事なので華やかではありません。

理由は以下のような事が挙げられます。

テストエンジニアがきつい・つまらないと言われる5つの理由
  1. 残業が多い
  2. 裁量権がない
  3. 単純作業の繰り返し
  4. 立場が低い
  5. トラブルが多い

それでは、詳しく解説していきます。

1.残業が多くなりやすい

テストは、製品開発工程の後半に行われることが多いため、短期間で納期に間に合わせなくてはなりません。

すると、必然的に業務も忙しくなり時間外労働が多く発生するようになります。

計画段階で無理なスケジュールが組まれていることが多いため、残業が前提で業務を行うことが多いです。

残業の原因

・納期を理由に無理をさせられる

・そもそも、ハードスケジュール

・人員不足

2.裁量権がほとんどない

テストエンジニアは、とにかく自由にできない部分がつらいです。

製品の仕様書に沿って、製品動作を確認するため計画どおりに仕事をおこなうことが最重要。

なかがわ

自分で考えて仕事をするというより、指示にどれだけ正確に従い指示どおりに動くかが求めらます。

3.単純作業の繰り返しに耐えられない

テストエンジニアは、動作不良がないのかひたすら単純な作業を繰り返していきます。

システムがしっかり動作するのか、いろんな行動パターンを実行していくため、地味な単純作業が多いと感じる人が多いです。

同じことを繰り返すのが、得意という人にはおすすめできますが、自分で考えて新しいものを作りたいと考える人にはおすすめできません。

4.立場が低くなりがちで無理を言われることがある

なかがわ

皆さんの職場でも、立場の弱い部署やポジションてありませんか。

テストエンジニアは、開発エンジニアが作ったものに対してテストをおこなっていきます。

無理な要求やテスト内容の変更もよくあり、立場が弱くなりがちで損をするポジンションです。

全ての工程が終了したと思ったら、さらに追加で要求されることもあり、とにかく指示に従って仕事をおこなう必要があります。

ちか

必要な仕事なのに、立場が弱いのは辛いですね。

5.仕事柄トラブルに出くわすことが多い

テストエンジニアは、動作不良等のバグがないのか探すのが仕事です。

動作確認から修正まで、短い納期で完了させる必要があります。

さらには、開発側に間違いを指摘してトラブルになることもあり対立する場面も多くあります。

なかがわ

テストエンジニアは、重要な仕事ですが、立場が弱く自由度が低くあまり恵まれた環境ではないことがわかります。
無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. 業界最大手・求人数10,000件以上!
    マイナビエージェントIT
  2. アドバイザーの技術的理解が深い
    レバテックキャリア
  3. 高待遇・高収入の案件が多い
    TechClipsエージェント
  4. ゲーム業界なら
    Geekly」・「R-Stone
  5. 製造系エンジニアなら
    メイテックネクスト

テストエンジニアの給料は低い?日本の平均年収と比較してみた

ちか

きつく、つらい仕事なので、せめて給料は高いと嬉しいです。

なかがわ

残念ですが、そこまで高いお給料ではありません

気になるテストエンジニアの平均年収は、年収400~500万円です。

テストエンジニアとして、エラーチェックだけでなく修正などもできるようになってくるとスキルに比例し、年収もアップします。

この年収が高いのか、日本の平均年収と比較してみました。

日本の平均年収

・男性:545万円

・女性:441万円

・全体平均:441万 

なかがわ

日本の平均年収も、400万円前後となっており、テストエンジニアの平均年収とほぼ同水準と言える金額です。
SEの年収は1,000万?今より稼ぐ3つのスキルと高収入を目指す3つの方法

テストエンジニアとして活躍するために必要な3つの能力・スキルとは

ちか

テストエンジニアとして活躍していくには、どんな能力が必要ですか?

なかがわ

テストエンジニアとして活躍するには、プログラミングスキル以外にも重要なスキルがあります。
テストエンジニア必須の能力・スキル
  1. 集中力を維持して正確にテストをおこなう能力
  2. 簡潔に報告書をまとめる能力
  3. プログラミング能力

テストエンジニアとして活躍するためには、上記3つの能力が必須であり重要になります。

集中力を維持して正確にテストを行う能力

テストエンジニアの仕事は、とにかく同じ作業を正確に集中してやる必要があります。

製品の不具合等を見つける重要な作業で地味なことも多いです。

集中力を維持しなくては、不具合を正確に見つけることはできません。

なかがわ

集中力を維持するには、体調管理をしっかりおこない精神的にもしっかり自分をコントロールする必要があります。

簡潔に報告書を作成するスキル

テスト結果を報告書にまとめる必要があります。

ExcelやWordを使って報告書として提出します。

報告書作成のポイント

結果報告をもとに、開発側が改善をおこなうため、表やグラフ、画像などを用いて簡潔にわかりやすくまとめる必要があります。

プログラミングスキル

未経験でもできる、テストエンジニアですがプログラミングスキルも重要な要素です。

なかがわ

言われたことを繰り返すだけでは、ただのテスターになってしまいます。

コードを書きかえたり、1つ1つの作業にどんな意味があるのかしっかり理解してテストを行うことが重要です。

理解することで、効率的に不具合の発見を行えるようになり、テスト計画の作成など担当できるようになっていきます。

また、簡単な作業は自動化する動きがどの業種でも行われています。

なかがわ

テストエンジニアの単純作業も、プログラミングを組めれば自動化することができるようになり作業を効率的におこなえます。

【自分の強みに】テストエンジニアにおすすめの資格3選

ちか

仕事内容はイメージできました。エンジニアは専門職なので、なにかおすすめの資格はないですか?

なかがわ

では、テストエンジニアにおすすめの資格を3つ紹介します。
テストエンジニアおすすめ資格3選
  1. 基本情報処理技術者試験
  2. JSTQB認定テスト技術者資格
  3. IT検証技術者認定試験(IVEC)

では、それぞれの資格について解説します。

1.基本情報処理技術者試験

基本情報処理技術者試験は、エンジニアにとってはじめに取るべき資格と言えるほど一般的な資格です。

基本情報処理技術者試験がおすすめできる理由

国家資格であるため、企業のイメージが良く、就職活動にも強い資格です。

さらに、エンジニアとして基礎知識を取得できるので、基礎知識の証明にもあります。

とエンジニアには必須と言える資格となっています。

基本情報技術者試験は、応募者数が91,700名、受験者数が66,870名、合格者数が19,069名、合格率は28.5%でした。

2.JSTQB認定テスト技術者資格

JSTQB認定テスト技術者資格は、テストエンジニアの専門資格です。

テスト技術向上のためにスタートした資格であり、国内だけでなく海外にも通用するグローバルな資格。

テストエンジニアとして、キャリアを積んでいくには必須と言える資格の1つです。

3.IT検証技術者認定試験(IVEC)

IT検証技術者認定試験も、テストエンジニアに関する専門資格です。

この資格は、実務が重視され取得することで、スキルの証明になり現場で活躍するテストエンジニアの資格です。

日本の業界では特に知名度・信頼度の高い資格なので、取得を目指しましょう。

なかがわ

上記のような資格が重要になりますが、資格以上に重要なポイントもあります。

例えば、テストエンジニアはトラブル似合うことが多いので、適切に問題を把握し解決する問題解決力、仲間と問題を解決するコミュニケーション能力などが必要です。

詳しくは、プログラマーが持つべき資格とは?資格以上に重要な3つのポイントを解説を参考にしてください。

プログラマーが持つべき資格とは?資格以上に重要な3つのポイントを解説

将来性なし?きついテストエンジニアの4つのキャリアパス

ちか

テストエンジニアで必要な能力や資格はわかりました。では、どのようにキャリアを積んでいけばいいんでしょうか?

なかがわ

では、テストエンジニアのキャリアパスとして4つの道を紹介します。
テストエンジニアの4つのキャリアパス
  1. テストエンジニアのスペシャリスト
  2. 品質管理コンサルタント
  3. プロジェクトマネージャー
  4. ITエンジニア
それぞれ解説しますが、どの道も勉強や転職など行動が必要になります。

1.テストエンジニアのスペシャリスト

テストエンジニアの道を極めるスペシャリストになることです。

スペシャリストのポイント

・資格取得、スキルアップの学習

・転職し知識経験を積み上げていく

おすすめ資格を取得し、専門職として高いスキルを身に着け経験を積んでいく必要があります。

同じ職場では、決まったテストしかできません。

転職をすることで色んな経験を積み上げ、自身を高めることで市場価値が上がっていくでしょう。

なかがわ

どの分野でも、スペシャリストは求められています。

道を極めたい人におすすめの選択肢です。

2.品質管理コンサルタント

どの分野にも存在する、コンサルタントになることも可能です。

コンサルタントになるためにも、知識や経験が必要なのである程度は現場でスキルアップをして行く必要があります。

現場で経験を積み上げたのち、コンサルタントとしてテストを客観的に評価し、より良い製品を完成させることに貢献することができます。

なかがわ

もちろん、コンサルタントになれば現場のテストエンジニアより給料アップも可能です。

3.プロジェクトマネージャー

テストエンジニアにも、プロジェクトをまとめる責任者が必要です。

プロジェクトマネージャーは、テストエンジニアとしての知識だけでなくさまざまなスキルが必要になります。

マネージャーのポイント

現場をまとめる力、クライアントと交渉する力などリーダーシップと高いコミュニケーション能力が必要となり、プロジェクトを進めるための重要な仕事です。

任されることも多く、給料も現場のエンジニアより高くなる傾向があります。

エンジニアの知識を活かしながら現場統括し、活躍することができます。

4.ITエンジニア

テストエンジニアは、他人の作った製品をテストするのが仕事です。

単純作業の繰り返しにあきたり、激務に嫌気が差すことも出てくると思います。

テストエンジニアとして、製品テストしてきた経験をいかしたITエンジニアとして開発側にまわることも選択肢の1つになります。

なかがわ

エンジニア最大の魅力は製品開発です。

自分で考え世の中に製品を出すのは誰でも憧れますよね。

やりがいがアップすれば、自然と技術力も経験も積み上げしていくことができます。

自分で新しいことを生み出したいとおもったら、おすすめの選択肢です。

無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. 業界最大手・求人数10,000件以上!
    マイナビエージェントIT
  2. アドバイザーの技術的理解が深い
    レバテックキャリア
  3. 高待遇・高収入の案件が多い
    TechClipsエージェント
  4. ゲーム業界なら
    Geekly」・「R-Stone
  5. 製造系エンジニアなら
    メイテックネクスト

きついテストエンジニアからキャリアアップする方法

ちか

エンジニアのステップアップについてわかったので、具体的なキャリアアップの方法が知りたいです。

なかがわ

おすすめ方法は、転職です。

転職することでキャリアアップにつながることがあります。

以下の手順を踏みながら転職を検討してみましょう。

テストエンジニアとしてスキルアップするには、目の前の仕事に全力で取り組むことも必要ですが、転職も必要な選択肢です。

エンジニアとして、同じ会社にいては似たような仕事をこなすことが多くなり、スキルアップ、キャリアアップにも限界があります。

キャリアアップする方法
  1. プログラミングスキルを習得後転職
  2. 転職エージェントに相談する

ここでは、転職の方法を2パターン紹介します。

プログラミングスキルを習得してエンジニア転職する

エンジニアの花形である、開発エンジニアに転職するのも一つの方法です。

そのためには、プログラミングスキルを学ぶ必要があり手段は2つ。

プログラミングの学習方法

・無料独学

・有料スクール

 

ドットインストールのような、無料学習サービスもありますが、プログラミングは独学ではかなりハードルの高い分野です。

テストエンジニアという激務をこなしながら、独学で学習するのは肉体・精神的にきつく挫折しやすいのでおすすめはできません。

おすすめは、スクールに通う方法です。

しっかりとしたカリキュラムで効率よく学習でき、質問などできモチベーションの維持もできます。

なかがわ

スクールは高額なので、身銭を切って学習すれば真剣に取り組めますね。
スクール
エンジニア
DMM
WEBCAMP
Tech
Academy
TECH
CAMP
どんな人に
おすすめ?

転職したいけど
お金がない人
(転職コース)

経験が少なくても
確実に転職
したい人
スクールに通う
時間のない人
働きながら学習を
進めたい社会人
金額実質無料〜
¥128,000
¥ 628,000¥ 99,000~¥ 648,000
受講期間最短4週間~3ヶ月最短4週間~最短10週間~
リモート
公式サイト

現役エンジニアに相談するチャンス
エンジニアのスキルが上がらないなら、今すぐ無料の侍エンジニア塾のオンラインレッスンに応募することをおすすめします。

 

たった1回の講義であなたのスキルが大幅に向上するキッカケになるはずです...!!!

さらに今なら総額5000円分のAmazonギフト券がもらえる特典付き。
無料講義が満席になる前に今すぐチェックしてみてください。

 

侍エンジニアはオンラインでも受講可能!!


▲お悩み相談だけでもOK!!▲

【公式サイト】https://www.sejuku.net/

転職エージェントに相談する

なかがわ

もう1つおすすめは、転職エージェントに相談することです。

転職はハードルが高いと感じるかもしれません。

現在、転職によるキャリアアップは一般的となっていて、IT業界は特に転職によるキャリアアップは重要な要素です。

転職エージェントおすすめポイント

転職エージェントは、個人の特性、キャリアなどから適切な提案をしてくれるだけでなく、こちらの要望もしっかり聞いてくれて、これからのキャリアアップのお手伝いをしてくれます。

無料で相談することができるため、気軽な気持ちで登録してまずは話を聞いてもらいましょう。

転職をしなくても、今後のキャリアアップのヒントが見つかるはずです。

現状の仕事に不満や不安がある場合は、まずは相談することから始めてみましょう。


エージェントマイナビ
エージェントIT
レバテック
キャリア
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人
専門的な
アドバイスを受け
転職したい人
スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約2,500件約3,000件
未経験
公式サイト

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH CAMPエンジニア転職(旧TECH::EXPERT))などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「Midworks

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH CAMPエンジニア転職(旧TECH::EXPERT)はフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

まとめ:テストエンジニアがきついならキャリアアップを目指そう!

ちか

テストエンジニアの仕事内容からキャリアアップまで、イメージすることができました。

テストエンジニアは、きつく大変な部分は多くあります。

テストエンジニアがきつい理由
  1. 勤務時間が長い
  2. 単純作業の繰り返し
  3. 給料水準は平均
  4. トラブルが多い

なかがわ

必要不可欠な仕事であり、AI化が進んでも今後も残っていく仕事だと思います。

どのように、キャリアップを目指すかはあなた次第です。

キャリアアップを目指すのであれば、どのような何の道に進むのかをしっかり考えてみましょう。

おすすめのキャリアアップ方法
  1. プロフェッショナル
  2. コンサルタント
  3. マネージャー
  4. ITエンジニア

なかがわ

道が見えてきたら転職を視野に、プログラミング学習や転職エージェントを活用しましょう。

おすすめは、転職エージェントに相談することから始めることです。

まずは、行動し現状に変化を起こすことから始めてみてはどうでしょうか。