IT業界で1番オワコン?SIerの将来性が全然ない3つの理由!縮小・淘汰されるって本当なのか徹底解説

この記事でお伝えすること
  1. SIerの将来性がないと言われる3つの理由
  2. SIerが縮小傾向・淘汰される!と言われるのはなぜか
  3. 今後SIerで活躍したい人に必要なもの
  4. SIerに将来性がないと思う人が取るべき行動

SIerで働いていると、これから先が分からなくて、

「SIerの将来性がないって本当…?」

「これからSIerで活躍する方法はないの…??」

と悩む人も多いのではないでしょうか。

“ちか”

SIerには将来性がないって話を聞きました…。

実際はどうなんでしょうか…?

“なかがわ”

「SIerはオワコン」だなんて言われているので、本当のところは気になりますよね。

そこで今回は、SIerの将来性についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、SIerで働くあなたが今後どうすべきかを理解することが可能です。

SIerで働き続けるのが不安な人は、ぜひ読み進めてくださいね。

 

また、いますぐ働いている環境を変えたい!転職したい!という方には、

IT業界に特化した「マイナビエージェントIT」・「レバテックキャリアなど、複数の無料転職エージェントを活用するのがおすすめ。

なかがわ

大手転職サイト・リクナビの調査で、転職に成功した人は、「平均4.2社の転職エージェントを利用していた」というデータもあるので、最低でも3社は登録しておきたいところです。
複数エージェントを利用するメリット
  • 相性の良い担当者と出会える確率が上がる
  • 1度に複数の企業に応募できる
  • 自分に合う求人を見つけられる・提案してもらえる

この記事で紹介しているエージェントは、全て無料で利用できるので、ぜひ活用してみてください。

無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. 業界最大手・求人数10,000件以上!
    マイナビエージェントIT
  2. アドバイザーの技術的理解が深い
    レバテックキャリア
  3. 高待遇・高収入の案件が多い
    TechClipsエージェント
  4. ゲーム業界なら
    Geekly」・「R-Stone
  5. 製造系エンジニアなら
    メイテックネクスト

【基本知識】SIerはどんな会社?SEやSESとの違いを紹介

ちか

そもそもSIerってどういうものなんですか…?

SIerはシステムインテグレーター(System Integrator)の略で、システム開発を請け負って利益を得る「企業」のことです。

SIerは、ある企業が作りたいシステムに対して、

  • 要望をヒアリングしてまとめる
  • 導入するシステムの設計
  • 設計したシステムの実装
  • 作成したシステムのテストや運用

など、ひとつのシステムを作るために必要な工程を全て行います。

しかし、SIerが請け負ったシステム開発は、SIerの1社のみではできない場合がほとんどです。

なので自社のエンジニアでは足りない人手は、他の企業の力を借りながら開発を進めます。

SIerには独立系・ユーザー系・メーカー系の3種類がある

なかがわ

SIerの会社は、ビジネス領域によって大きく3種類に分けれますよ。
  1. 独立系:元となるシステム開発部門はなく独自に作られた会社
  2. ユーザー系:自社システムを開発していた情報システム部門が独立した会社
  3. メーカー系:ハードウェアを製造する会社のシステム開発部門が独立した会社
各ビジネス領域の企業例
  1. 独立系:大塚商会、トランス・コスモス、TIS
  2. ユーザー系:NTTデータ、野村総合研究所、大和総研
  3. メーカー系:NEC、富士通、日立

なかがわ

以下の記事ではSIerについてもっと詳しく解説しています。

興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね!

【5分で理解】SIerとは?必要な3つのスキルと効率良く就職する方法

SEはシステム開発を行う「人」のこと

SEはシステムエンジニア(System Engineering)の略です。

SIerはシステム開発を請け負っている「企業」のことでした。

対してSEは、実際にシステム開発を行う「エンジニア」のことを言います。

ちか

SIerのような「企業」でシステム開発を行う「人」をSEと呼ぶのですね!
参考 【必見】SE転職がおすすめな3つの理由と成功のコツ・志望動機のポイントまで徹底解説ステップアップエンジニア

SESはエンジニアを派遣する会社

SESはシステムエンジニアリングサービス(System Engineering Service)の略で、簡単に言うとSEを派遣する会社のことです。

SIerが請け負ったシステム開発は、SIerの1社のみではできない場合がほとんどだとお伝えしました。

SIerは、SESに開発を手伝ってもらいシステムを完成させています。

ちか

SIerとSESの違いはどこにありますか?

なかがわ

売上を得る方法に違いがありますよ。

SIerはクライアントから依頼を受け、納品することで報酬を得ます。

対してSESは、システム開発の支援にかかった労働力の対価として報酬を得ています。

売上を得るために、納品責任があるかどうかが違いと言えるでしょう。

SIerの将来性がないと言われる3つの理由【新技術や業界の構造が原因】

ちか

SIerは多くの会社で必要とされるシステムを作るために、大切な企業だと思うんですけど…。

どうしてSIerは将来性がないと言われるんでしょうか…?

なかがわ

SIerの今後が危ういと言われるのには、主に3つの理由があります。

ひとつずつ順番に解説しますね。

SIerの将来性がないと言われる3つの理由
  1. 安くて便利なサービスでシステムが開発できる
  2. SIerは仕事の多重請け構造があるため安月給
  3. 年功序列が残っている会社だと若い人が働きにくい

理由1.安くて便利なサービスでシステムが開発できる

SIerの将来性がないと言われるのは、安くて便利なサービスでシステムが開発できるからです。

これまでは企業の求めるオリジナルのシステムを開発するために、SIerのような開発に詳しい企業が求められました。

しかし、最近では安価で簡単にシステム開発ができる、

  • PaaS
  • DaaS
  • SaaS

などという、便利なサービスが導入されています。

なかがわ

たとえば、これまでは10の工程で作成していたシステム開発も、便利なサービスによって5の工程で済むように変化しているんです。

ちか

システムをゼロから作るのではなく、あるものは利用していく形に変化しているんですね…!

このように、システム開発への手間が減って簡易化することで、開発に必要なコストを下げることが可能です。

その結果、SIerは安い金額でしか開発案件を受注できない状態になるため、将来性が不安視されます。

理由2.SIerは仕事の多重請け構造があるため安月給

SIerは仕事の多重請け構造があるため安月給である点が、将来性が低いと言われる原因です。

システムの開発は、開発の依頼を直接請けたSIerだけで完了するものではありません。

なかがわ

開発には多くの人手が必要なので、足りない分は他のSIerとの協力が必要です。

この大手のSIerが請けたシステム開発の仕事を、下請けの企業へ発注する仕組みを「多重請け構造」と言います。

多重請け構造のピラミッドの下層に存在する企業ほど、

  • 給料が低い
  • スキルアップできない
  • 過酷な労働を強いられる

というように、働く人が心身ともに消耗しやすいです。

 

もし、今いる会社がそういった環境ならマイナビエージェントITレバテックキャリアなどを活用して、早めに転職した方がいいでしょう。

次の会社もブラック企業…なんてことにならないよう、

転職エージェントに登録後、担当者との面談の際には、こちらの質問をしておきましょう。

ブラック企業に転職しないために確認すべき3つのこと
  • どれくらいの期間求人が出ている企業なのか?
     (ずっと募集している企業ではないか?)
  • 3年以内の離職率が30%を超えていないか?
  • 労働条件が曖昧ではなく、詳しく書かれているか?

また、担当者から提案された企業についても、しっかり口コミなどで調べた上で面接にのぞむことが大切です。

 

下請けSIerだと働くのが辛く感じて、辞める人も多くいます。

仕事の多重請け構造が定着していて、働きに見合う収入が得られない人が多いことから、「SIer業界には将来性がない」と言われがちです。

理由3.年功序列が残っている会社だと若い人が働きにくい

SIerの未来が暗いと言われるのは、企業によっては年功序列が残っていて若い人が働きにくいからです。

IT業界は他の業界と比べて、設立から年月があまり経っていないベンチャー企業もたくさんあります。

なかがわ

そのためSIerで働く人は若い年齢の人が多く、社内の風通しが良いイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。

しかし実際は、SIerの中にも年功序列の古い体質の残る会社もあります。

特に歴史の長い大企業だと、年齢による上下関係がしっかりとしている会社が多いです。

若い人が働きにくいと感じる会社の存在は、SIerの将来性が危惧される原因となります。

【絶対やめとけ】SIerを辞めたい人におすすめの就職先・転職先候補6つ

SIerの将来性の有無はエンジニアのレベルによって大きく変わる

ここまで、SIerの将来性がないと言われる理由について解説しました。

ちか

でも、SIerの将来性は本当にないのでしょうか…?

IT業界は全体で成長しているので、SIerが完全になくなることはありません。

しかし、今後SIerの仕事はPaaSやDaaSのような、便利なサービスに置き換わる工程が増えるのも事実です。

なかがわ

したがって、これからの未来もSIerで働く人は、「活躍する人」と「必要のない人」の二極化が起きます。

そこで、将来もSIerで活躍するのは、以下のような人材です。

システムを作るためのシステムを開発できるエンジニア、そしてもう一つは、そういったシステムを使いこなせるエンジニア

SIerで将来も活躍したいなら、積極的にスキルアップをする必要があります。

では、上記のようなエンジニアになるにはどうしたらいいのでしょうか?

将来性のあるSIerになる方法【プログラミング学習が必須】

もしあなたが、これからもSIerで働きたいと思うなら、便利なサービスにも負けない強みが求められます。

ちか

どういう能力があれば、これからもSIerで活躍できるんですか…?

こちらのグラフは、IT企業が実務者層に「不足している」と感じる質を表しています。

IT業界で働く人には、「高い技術力」「IT業務の全般的な知識・実務ノウハウ」が足りていないとわかりますよね。

そのため、今後もSIerで活躍したいなら、他の人に足りていない部分を身につければ強いです。

今後もSIerで活躍するために必要なもの
  1. 高いプログラミング能力
  2. さまざまな開発現場での実務経験

高いプログラミング能力

これからもSIerで活躍する人材になるには、高いプログラミング能力が求められます。

SIerはシステム開発の要件定義や設計など、開発の上流工程に関わることが多いです。

なかがわ

そのため、SIerでシステム開発に関わっていても、プログラミングをする機会はあまりありません。

しかし、開発に使われる便利なツールでは対応できない技術力を持っていれば、開発現場で重宝される人材になれます。

今後SIerで必要とされる人になりたいなら、今からプログラミングスキルをしっかりと習得しておきましょう。

 

なかがわ

確実に転職を成功させたい方には、保証制度のあるスクールに通うのがおすすめです。

あなたが、20代であれば、受講料から転職支援まで全て無料でサポートしてくれるGEEK JOB

30代以上であれば、転職保証制度があって、未経験からのIT業界就職に実績のあるDMM WEBCAMP

DMMWEBCAMPは、もし転職ができなかった場合、全額返金してくれる!という嬉しいサービスもあるので、確実に納得のいく転職をしたいならおすすめのスクールです。

【徹底比較】プログラミングスクールの選び方と特徴をランキング形式で紹介

さまざまな開発現場での実務経験

さまざまな開発現場での実務経験は、これから先SIerで生き残るために大切です。

なかがわ

SIerで働いている人全てが、開発経験が豊富なわけではありません。

将来もSIerで活躍できるだけのキャリアを持っていれば、開発に便利なサービスが出てきても、あなたの能力が必要とされます。

SIerで働く中で経験値を上げられるように意識して、日々の仕事に取り組んでみてください。

ちか

将来的にSIerで求められる人になるには、今から努力しないといけないんですね…!

なかがわ

そうですね。

また、実務経験を積んでスキルアップをしたいなら、転職を繰り返すのもおすすめですよ。

以下は、同業界・同職種に転職をした人が、「転職してよかったこと」をまとめたものです。

転職を成功させた人の約4分の1もの人が、転職をすることで「スキルアップできた」と回答しています。

ちか

転職によってスキルを高められる人が多いんですね!

転職をすれば、同じ会社でずっと働くよりも、より多くの開発現場に関わる機会が増えます。

すると、

  • 今までやったことがない仕事ができる
  • 自分よりもスキルの高いエンジニアから学べる

などというように、開発経験を高めることが可能です。

ちか

でも、転職を何度もするのって、簡単じゃないイメージがあります…。

なかがわ

確かに、自分ひとりの力で転職をしようと思うと大変かもしれません。

しかし最近では、マイナビエージェントITレバテックキャリアのような、

IT業界への転職を専門とした無料で利用できる転職エージェントがあります。

 

なかがわ

転職エージェントを上手く活用すれば、自分の希望に合った企業へ転職できる可能性が高まりますよ。

他にも、IT業界専門の転職エージェントはたくさんあるので、複数登録した上で、自分にあったエージェントを活用するのがおすすめです。

無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. 業界最大手・求人数10,000件以上!
    マイナビエージェントIT
  2. アドバイザーの技術的理解が深い
    レバテックキャリア
  3. 高待遇・高収入の案件が多い
    TechClipsエージェント
  4. ゲーム業界なら
    Geekly」・「R-Stone
  5. 製造系エンジニアなら
    メイテックネクスト

転職を繰り返してスキルを磨けば、将来もSIerで活躍する人材へ成長できます。

SIerに将来性がないと感じるなら早めのキャリアチェンジがおすすめ

今から自身のスキルと経験を積んでいけば、今後もSIerで活躍できます。

なかがわ

しかし、やっぱりクラウドサービスの台頭に対して不安を持つ人もいるでしょう。

もしSIerの今後が心配なら、早めの転職がおすすめです。

SIerで働くことに納得できずに我慢するより、別の企業で仕事をした方が、以下の点からあなた自身の将来のためになります。

  • 精神的に安定する
  • 新しい会社で経験を積める
  • 若い方が採用されやすい

今からSIerから転職をするなら、転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントを使うメリットは以下の3点です。

転職エージェントを利用するメリット
  • 転職活動に必要な書類や面接対策をしてくれる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 専門の転職アドバイザーに相談できる

転職エージェントを使えば、働きながらでも転職活動を進めやすいですよ。

なかがわ

また、転職エージェントは複数に登録することがおすすめです。

ちか

それはどうしてですか…?

大手の転職サイト「リクナビNEXT」の調査によると、複数の転職エージェントを使った方が、転職が成功しやすいというデータが出ています。

転職を成功させた人は平均4.2社の転職エージェントを利用しているのに対して、なかなか転職先が見つからない人は、2.1社しか登録していません。

複数の転職エージェントを使うのが、転職を円滑に進める秘訣です。

ちか

なるほど…!

最近は転職エージェントの数が増えていると思うんですけど、おすすめってどこかありますか?

なかがわ

選択肢が多いと迷ってしまいますよね。

そこで、今からおすすめの転職エージェントを3社紹介しますね。

転職エージェントを利用するときの参考にしてください。


エージェントマイナビ
エージェントIT
レバテック
キャリア
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人
専門的な
アドバイスを受け
転職したい人
スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約2,500件約3,000件
未経験
公式サイト

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH CAMPエンジニア転職(旧TECH::EXPERT))などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「Midworks

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH CAMPエンジニア転職(旧TECH::EXPERT)はフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

なかがわ

転職エージェントの利用は、どのエージェントも「無料」ですよ。

ちか

転職しやすい上にタダなら、使わない手はないですね!

少しでも効率的にSIerからの転職を成功させたい人は、複数の転職エージェントを活用して、スムーズに転職をしましょう。

【40社から厳選】転職エージェントおすすめランキング!年代別から選び方まで徹底比較!

開発の上流工程に関わりたいなら未経験からの転職もアリ【成功の秘訣も解説】

ここまでで、SIerで働く人は将来的に「活躍する人」「必要のない人」の二極化が進むとお伝えしました。

ちか

でも、今からSIerを目指すのはどうなんですか?

なかがわ

目的を持った上で、未経験からSIerへ転職するのはおすすめですよ。

SIerでは、

  • 開発するシステムの設計
  • システムの詳細に関するヒアリング

など、システム開発の上流工程に関わる機会が多いです。

なので、開発の上流工程の仕事がやりたい人は、ぜひSIerでスキルを磨いてください。

なかがわ

しかし、未経験からのSIer転職は簡単ではありません。

これからSIerへの転職を目指すなら、転職エージェントの利用が必須です。

特にマイナビエージェントITレバテックキャリアは、IT業界に特化した転職エージェントなのでおすすめですよ。

未経験からのSIer転職を徹底的にサポートしてくれます。

なかがわ

まずは、キャリアカウンセラーに相談してみてください。

今から努力すれば、将来SIerにいなくてはならない人へ成長できます。

未経験からSIerへ!会社選びを失敗する3つの原因とその対処法とは?

まとめ:SIerで必要とされる人になれたら将来性は高い!

今回は、SIerの将来性について解説しました。

SIerで働く人材は、今後「活躍できる人」「SIerに必要なくなる人」へ、二極化していきます。

今からプログラミングスキルを磨いて開発の経験を積めば、今後もSIerで活躍する人材になることが可能です。

今後SIerで活躍したい人に必要なもの
  1. 高いプログラミング能力
  2. さまざまな開発現場での実務経験

しかし、それでもSIerの未来への不安を拭いきれない人や、SIerで将来働く姿がイメージできない人は、早めに転職をしましょう。

SIerから転職をするなら、複数の転職エージェントを利用するのが転職成功への秘訣ですよ。

無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. 業界最大手・求人数10,000件以上!
    マイナビエージェントIT
  2. アドバイザーの技術的理解が深い
    レバテックキャリア
  3. 高待遇・高収入の案件が多い
    TechClipsエージェント
  4. ゲーム業界なら
    Geekly」・「R-Stone
  5. 製造系エンジニアなら
    メイテックネクスト
【ブラック回避】SIerからの転職を成功させる3つのポイントを解説