【収入UP】SEのおすすめ副業4選と仕事を獲得する3つの方法

この記事でお伝えすること
  1. SE(システムエンジニア)が副業する3つのメリット・デメリット
  2. SE(システムエンジニア)のおすすめの副業4つ
  3. SE(システムエンジニア)が副業の仕事を獲得する3つの方法

最近は、会社員として働きながら副業を考える人が増えています。

特に、システムエンジニアは副業に向いている職種として人気です。

そんな中で、

「システムエンジニアが副業に向いている理由って?」

「具体的に副業でどんな仕事をしてるの??」

と疑問に感じてはいませんか?

ちか

私もシステムエンジニアとして副業で稼ぎたいんですけど、どう動けば良いかもわからなくて…。

なかがわ

何の知識もなしに、いきなり副業を始めるのは難しいですよね。

この記事では、

システムエンジニアの副業についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、システムエンジニアが副業の案件を獲得する方法が理解できますよ!

「少しでも副業で収入を増やしたい…!」という人はぜひ読み進めてくださいね。

SE(システムエンジニア)が副業する3つのメリット

なかがわ

最近は副業で稼ぐシステムエンジニアがとても多いです。

システムエンジニアの仕事は副業と相性が良いんですよ。

ちか

システムエンジニアが副業をするメリットは何なんでしょうか?

SE(システムエンジニア)が副業する3つのメリット
  • SE(システムエンジニア)としてスキルアップができる
  • 空いた時間を有効に使ってお金を稼げる
  • 在宅でできる仕事が多い

ここでは、システムエンジニアが副業におすすめな理由を3つ紹介します。

メリット1.SE(システムエンジニア)としてスキルアップができる

システムエンジニアが副業をするメリットは、スキルアップができる点です。

システムエンジニアとして副業をすると、会社ではやったことのない案件や技術に触れる機会が広がります。

今までにない経験は、自分自身を成長させることが可能です。

副業を通してスキルが上がれば、会社での仕事でもその能力を活かせます。

ちか

できる仕事の範囲が増えるのは嬉しいですね!

システムエンジニアが副業をすれば、技術力を磨けます。

メリット2.空いた時間を有効に使ってお金を稼げる

自分の空いた時間でお金を稼げるのも、システムエンジニアが副業をするメリットです。

できるだけ多くのお金が欲しい願望は、誰もが持つものだと思います。

でも、「もっと年収を上げたい…!」と思っても、

  • 会社の規定でムリに残業できない
  • 会社に対して年収UPの交渉がしにくい

という点から、収入を上げるのは簡単ではありません。

なので副業をすればプライベートの空いた時間を有効に活用しながら、年収を上げられます。

なかがわ

自分の時間を将来のために使えるのは大きいですよね。

メリット3.在宅でできる仕事が多い

システムエンジニアの副業は、在宅でも行うことが可能です。

副業をしてお金を稼ぎたいと思っても、アルバイトだったら決まった時間を拘束されますよね。

しかし、システムエンジニアの仕事は家でできる案件が多いので、空いた時間にムリのない範囲で進められます。

なかがわ

もし家庭があっても、家族との時間も大切にしながら働けますよ。

ちか

在宅という選択肢が広がるのは良いですね!

在宅でもできる仕事が多いのが、システムエンジニアとして副業をするメリットです。

SE(システムエンジニア)が副業するデメリット2つ

ちか

逆に、システムエンジニアが副業をするデメリットって、何かあるんですか?

なかがわ

そうですね。

システムエンジニアの副業は、メリットばかりではありません。

ここでは、システムエンジニアが副業をする際の2つのデメリットを紹介します。

SE(システムエンジニア)が副業するデメリット2つ
  • 副業が企業にバレると退職になる危険性もある
  • 自己管理ができないと、報酬に対しての時給が低くなる

デメリット1.副業が企業にバレると退職になる危険性もある

システムエンジニアが副業をすると、勤めている企業にバレる可能性があります。

最近は副業を認めてくれる会社も増えてきましたが、まだまだ副業を禁止している企業の方が多いです。

万が一副業がバレたとき、最悪の場合は退職を余儀なくされるケースもあります。

システムエンジニアが副業をするなら、

  • 副業が絶対にバレないように気をつける
  • バレて退職になっても稼げるだけのスキルを身につける
  • 副業で本業以上に稼いでおく

というように、何かあった場合の対応や保険をしっかりと考えておきましょう。

副業によって本業を失うリスクがある点が、副業をするデメリットです。

デメリット2.自己管理ができないと、報酬に対しての時給が低くなる

副業は自己管理ができないと、報酬に対しての時給が低くなってしまいます。

なかがわ

システムエンジニアが副業で仕事をする場合、基本的には時給で給料は支払われないです。

ひとつの案件に対して、固定の報酬が支払われます。

ちか

へぇー、そうなんですね!

そのため、

  • 案件を遂行するための作業工程
  • 仕事を終わらせるために必要な時間

などを正確に見積らないと、もらうお金に見合わない労働をしなければなりません。

システムエンジニアが副業をするなら、時間やお金、仕事内容などのコントロールを徹底してください。

仕事に対する自己管理ができない人は、副業に向いていません。

 

【必見】SE転職がおすすめな3つの理由と成功のコツ・志望動機のポイントまで徹底解説

SE(システムエンジニア)のおすすめの副業4つ

ちか

システムエンジニアの具体的な副業の内容が知りたいです!

なかがわ

分かりました!

では、システムエンジニアにおすすめの副業を4つ紹介しますね。

システムエンジニアは副業で、幅広い分野に関われるんですよ。

SE(システムエンジニア)のおすすめの副業4つ
  1. アプリケーション開発
  2. 技術ブログ運営
  3. 技術系のWebライター
  4. プログラミングスクールの講師

1.アプリケーション開発

システムエンジニアにおすすめの副業は、アプリケーション開発です。

最近はスマートフォンが普及して、多くの人がアプリに触れています。

なので副業でもたくさんのアプリケーション開発案件があり、システムエンジニアは自分のスキルを活かすことが可能です。

なかがわ

また企業から依頼されたアプリケーション開発をするだけでなく、オリジナルのアプリを作るのもおすすめですよ。

オリジナルのアプリケーション開発には、

  • 高い技術力
  • 新しい発想力
  • 世の中のニーズを捉える能力

などが必要になります。

オリジナルのアプリケーションを作るのは簡単ではない上、必ず稼げるわけではありません。

しかし作ったものが一回ヒットすれば、アプリから不労所得を得られます。

アプリケーション開発を副業にすれば、スキルアップという面から見ても得られるものが大きいです。

2.技術ブログ運営

技術ブログの運営も、システムエンジニアに向いている副業です。

ちか

技術ブログってなんですか?

なかがわ

技術ブログとは、エンジニアが開発に使っているIT技術について発信しているブログになります。

エンジニアは開発をしている中で分からない点があれば、その都度ネットで検索して調べる人がほとんどです。

よってブログで分かりやすくスキルの疑問点や解決策をまとめていると、多くの人の役に立ちます。

ブログは即金性はありませんが、長期的に見ると収益にも繋がるのが特徴です。

自分の持っているIT技術を発信していると、本業以外の収入が増えます。

3.技術系のWebライター

システムエンジニアの副業には、技術系のWebライターもおすすめです。

先ほど技術系ブログを運営すると、収益に繋がると話しました。

しかしブログから利益が発生するまでの過程は長くなりがちなので、途中で挫折する人もたくさんいます。

なかがわ

そんな人におすすめなのが、Webライターです。

Webライターはブログを自分で運営しなくても、他の人が運営するメディアやブログに載せる記事を書けばお金を稼げます。

現役のシステムエンジニアが現場で得た情報が欲しい人も多いので、その需要は高いです。

4.プログラミングスクールの講師

プログラミングスクールの講師も、システムエンジニアの副業として人気です。

プログラミングスクールの講師だと、自分のスキルに合わせて時給1000円〜5000円程度稼げます。

企業で身につけた知識を活かして、プログラミングを学び始めた人の学習をサポートするのが仕事です。

プログラミングスクールの校舎だけでなく、リモートで仕事ができるオンライン講師を募集しているスクールもあります。

なかがわ

なので、自分の働きやすいスタイルのスクールを選んでくださいね。

ちか

「人に教えるのが好き」という人に向いている副業ですね!

SE(システムエンジニア)が副業の仕事を獲得する3つの方法

ちか

システムエンジニアには、おすすめな副業がたくさんあると分かりました!

でも、そもそも副業の仕事ってどうやって探すんですか?

なかがわ

副業をしたことがないと、イメージしにくいですよね。

では、システムエンジニアが副業の仕事を獲得する3つの方法をお伝えします。

SE(システムエンジニア)が副業の仕事を獲得する3つの方法
  1. クラウドソーシングサイトを利用する
  2. 副業を紹介するエージェントを利用する
  3. 知り合いに仕事を紹介してもらう

方法1.クラウドソーシングサイトを利用する

システムエンジニアが副業の仕事を獲得したければ、クラウドソーシングサイトを利用しましょう。

ちか

クラウドソーシングサイトってなんですか?

なかがわ

クラウドソーシングサイトは、「仕事が欲しい人」と「仕事を発注する人」の仲介役をするオンラインのマッチングサイトです。

個人で副業の仕事を探すのは経験がないとなかなか難しいですが、クラウドソーシングサイトを利用すれば気軽に仕事を見つけられます。

最近は発注する企業も増えているので、自分のレベルや求める報酬に合った仕事を受注しましょう。

方法2.副業を紹介するエージェントを利用する

システムエンジニアが副業をしたければ、副業を紹介するエージェントサービスを使うのもおすすめです。

エージェントは無料で副業の案件を紹介してくれるため、

  • 仕事を探す時間が節約できる
  • 自分の求める条件の仕事ができる

というように、副業をしたいシステムエンジニアをサポートしてくれます。

副業を探すのにおすすめのエージェント

副業をするなら複数のエージェントに登録して、自分の希望に近い仕事を受けられるようにしてください。

方法3.知り合いに仕事を紹介してもらう

知り合いに仕事を紹介してもらうのも、副業の仕事を獲得する方法のひとつです。

今働いている企業の知り合いやエンジニアの友人がいれば、個人でできる仕事はないか聞いてみるもの良いでしょう。

しかし、知り合いからの紹介だとお金や契約周りでトラブルも発生しやすいので、信頼できる相手かどうか細心の注意が必要です。

 

またシステムエンジニアとしての副業が上手くいけば、フリーランスで働く選択肢も生まれます。

なかがわ

もし副業の段階で知り合いのクライアントと良好な関係が築ければ、フリーランスになっても継続して仕事をもらえる可能性もありますよ。

将来的にフリーランスも視野に入れている人は、こちらの 「【3分でわかる】フリーランスのSE(システムエンジニア)になる3つのメリットとは?」という記事もおすすめです。

ぜひ合わせて読んでみてください。

経験の浅いSEが副業するなら、副業コースのあるプログラミングスクールがおすすめ

ちか

ここまでの話を聞いていると、システムエンジニアが副業するにはそれなりのスキルが必要なように感じます…。

あまり現場での経験がないと副業はできないんでしょうか?

なかがわ

そんなことはありません。

経験が豊富でないシステムエンジニアでも、副業の案件を獲得できます。

もし自分のスキルや仕事の受注に自信がないなら、プログラミングスクールTECH::EXPERTの副業・フリーランスコースがおすすめです。

TECH::EXPERTの副業・フリーランスコースは、

  • 副業に必要なスキルが身につく
  • 案件の獲得までサポートしてくれる
  • 卒業後も面談でのフォローがある

という特徴を持ったプログラミングスクールとなっています。

「副業で確実に稼げるようになりたい…!」という人には、受講する価値が高いです。

エンジニアの経験が浅いからといって、副業ができないわけではないので安心してくださいね。

未経験からシステムエンジニアになりたければプログラミングスクールへ!

ちか

私は今からシステムエンジニアになって、まずは経験を積みたいです…!

なので副業は仕事に慣れてから始められたら…と考えています。

なかがわ

でしたらまずはシステムエンジニアへ転職できるように、プログラミングスクールへ通うのがおすすめです。

プログラミングスクールへ行けば、

  • システムエンジニアに必要な技術を身につけられる
  • 勉強する中で分からない点は講師が教えてくれるので、効率よく学習できる
  • 学んだ内容が転職活動のときに実績として評価してもらえる

というように、多くのメリットが得られます。

以下の表に、おすすめのプログラミングスクールを比較しました。

スクールを選ぶ際の参考にしてくださいね。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

プログラミングスクールによって特徴や料金など、様々なんですね!

なかがわ

そうですね。

なので、自分に一番合っていそうなプログラミングスクールを選びましょう。

もしプログラミングスクールの雰囲気が知りたいと思う人は、

などへの申し込みがおすすめです。

システムエンジニアに必要なスキルを学んでから転職すれば、副業でも活かせる能力が身につきます。

まとめ:SE(システムエンジニア)は副業でも稼げるおすすめの仕事

今回はシステムエンジニアの副業について解説しました。

システムエンジニアが副業をすれば、空いた時間を使ってお金が稼げる上、スキルアップをすることも可能です。

最近では副業で仕事を獲得する手段もたくさんあるので、副業をしたいなら今回紹介した3つの方法をぜひ試してみてください。

システムエンジニアが副業で仕事を獲得する方法
  1. クラウドソーシングサイトを利用する
  2. 副業を紹介するエージェントを利用する
  3. 知り合いに仕事を紹介してもらう

システムエンジニアは本業でも副業でも稼ぎやすい、魅力的な仕事です。

ちか

私も今からシステムエンジニアになって、副業も始めたいと思います!

未経験からシステムエンジニアになるなら、DMM WEBCAMPTECH::EXPERTのようなプログラミングスクールでスキルを身につけてからだと転職しやすいです。

DMM WEBCAMPTECH::EXPERTでは無料カウンセリングも行っているので、気になるなら申し込んでみましょう。

SEの年収ランキング企業別TOP5!年収を上げる3つの注意点も解説