【失敗しない】ITエンジニアが20代で転職を成功させる方法3つと実際の体験談を紹介!

この記事でお伝えすること
  1. 20代ITエンジニアの転職実績を紹介(失敗した例、成功した例)
  2. 20代ITエンジニアが転職でつまづく3つの理由
  3. 20代ITエンジニアが転職成功させるためにやるべき3つのこと

ITエンジニアってブラックなこと多いですよね。

「20代で転職したいけど、まだ技術も実務経験も浅いしどこも雇ってくれない?」

「ITエンジニアをしてるけど20代で転職って無理なの??」

…と悩んでいませんか?

ちか

今の会社はブラックだし、転職したいけど20代で就職したばかりのうえ実務経験もスキルもそんな無いんですよね…。

やっぱり転職は無理なんでしょうか…?

なかがわ

そうなんですね。

ですが20代でITエンジニア転職するのは無理なことではありませんよ!

実際に20代でITエンジニア転職をして成功した人も多くいるので安心してください。

そこで今回は、

20代ITエンジニアの転職状況を実体験も紹介しながら、実際の転職実態についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、20代ITエンジニアで失敗せずに転職する方法が分かりますよ!

20代ITエンジニアで転職を検討している人はぜひ読み進めてくださいね。

【実録】20代ITエンジニアの転職実績を紹介

ちか

今の会社を辞めて転職したいんですけど20代でもITエンジニアって転職出来るんですか?

なかがわ

結論から言えば20代ITエンジニアへの転職は可能です!

むしろ転職するなら20代のうちのほうがいい場合がありますよ。

ちょっと説明しますね。

「IT業界に入ったは良いけど、今の会社は待遇や労働状況が良くないし転職したい…。」

「今の会社では自分の技術を活かしきれないので、技術を活かせる会社に転職したい。」

などなど、人によって様々な転職理由があると思います。

「だけど20代ですぐ転職なんて出来るの?」

そう思う人も多いでしょう。

IT業界は年齢が上がるにつれコストもかかるので、歳を重ねるにつれ転職が難しくなっていくのが現実です。

なのでIT業界で転職するには20代の早いうちの方が有利な場合が多いんですよ。

なかがわ

そこで今回は20代ITエンジニアで転職を考えている人に、実際20代でITエンジニア転職した人の失敗例と成功例を紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

転職成功させるためのポイントや転職の際つまずきやすい点もまとめて紹介しているのでぜひ最後まで読んでみてください。

20代ITエンジニアの転職失敗例を紹介

まずは20代ITエンジニア転職の失敗例を紹介したいと思います。

ちか

実際の体験談は自分が転職する際にとても参考になりますね!

なかがわ

実際の体験談なので失敗した理由や、ここに気をつければよかった!などの点は転職活動でとても参考になるのでおすすめです。

なぜ失敗してしまったのか、どこがいけなかったのか実際の体験談を参考にして転職を成功させましょう!

 (20代ITエンジニアで転職失敗した体験談)

20代ITエンジニアで転職失敗した体験談
  • 転職前の職種  コンピューター営業職
  • 労働時間  200時間
  • 労働環境  メーカー支社
  • 年収  450万円
  • 転職理由  これからのビジネス
  • 労働時間  240時間
  • 労働環境  客先常駐
  • 年収  500万円
  • 自分が転職失敗したと思う理由  社会責任が大きい

「20代・男性 出典:クラウドワークス

 

20代ITエンジニアで転職失敗した体験談
  • 転職前の職種  コールセンター
  • 労働時間  1日8時間
  • 年収  320万円
  • 転職理由  コールセンターの給料じゃ生活出来ないから
  • 転職後の労働時間  1日8時間
  • 労働環境  上司が厳しくすぐ怒るので労働環境は良くない
  • 年収  520万円
  • 自分が転職失敗したと思う理由  残業をした際に残業代が発生しない所

「20代・女性 出典:クラウドワークス

20代ITエンジニアが転職成功例を紹介

今度は、20代ITエンジニアで転職成功した例を紹介したいと思います。

ちか

失敗例だけでなく成功例も紹介してくれると転職する際勇気づけられますね!

なかがわ

そうですね。

成功例を真似てぜひ転職活動に活かしてみてください!

転職成功した人の重要視したポイントやこれをしたのが良かった点など参考にして自分も転職成功させましょう

(20代ITエンジニアの転職で成功した体験談)

20代ITエンジニアの転職で成功した体験談
  • 転職前の職種  営業職
  • 労働時間  1日10時間
  • 労働環境  外回り、訪問販売
  • 年収  300万円
  • 転職理由  仕事内容が合わないこと、上司のパワハラ
  • 転職後の労働時間  1日8時間
  • 労働環境  主に事務所で作業
  • 年収  400万円
  • 転職をする際に注意したポイント  職場の雰囲気
  • 自分が転職成功した理由 転職先の情報収集を念入りに行った

「20代・男性 出典:クラウドワークス

 

20代ITエンジニアの転職で成功した体験談
  • 転職前の職種  郵便局員
  • 労働時間  1日8時間
  • 労働環境  多忙
  • 年収  200万円
  • 転職理由  過労
  • 転職後の労働時間  1日6時間
  • 労働環境  在宅勤務
  • 年収  130万円
  • 転職の際に注意したポイント  勤務環境
  • 自分が転職成功した理由  時間に縛られない自由な働き方が出来る

「20代・女性 出典:クラウドワークス

 

20代ITエンジニアが転職でつまずく3つの理由|不安点も解説

ちか

20代ITエンジニアで転職の際につまづきやすいことや理由ってありますか?

なかがわ

そうですね、そもそも20代で転職というと初めて転職する方も多いかと思いますのでそれも踏まえてつまづく点や転職の際に不安に思う点もまとめたので紹介しますね。

20代ですと転職自体が初めて…。

なんて方も多いと思います。

そこで20代ITエンジニアが転職の際つまづきやすい3つの理由をまとめました。

20代ITエンジニアが転職でつまづく3つの理由
  1. 悩んでいるうちに時間が経ってしまう(歳をとってしまう)
  2. 自分の市場価値が分からない
  3. キャリアプランを考えずに転職活動をしてしまう

主にこの3つが転職の際つまづきやすい理由とポイントになります。

1つずつ解説していくのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

1.悩んでいるうちに時間が経って(歳をとって)しまう。

ちか

転職って結構勇気がいりますし、不安が大きくていつまでも悩んでしまいます。

なかがわ

確かにせっかく就職できたのに新しい所に転職するのは不安もありますし、勇気がいりますよね。

ですが、悩んでいるうちに時間を無駄に消費して転職のチャンスを逃してしまうのはもったいないと思いませんか?

ちか

確かに…..。

転職を考える際の年齢の目安のは30になる前と35歳ですね。

詳しく言うと需要が高い20代のうちに転職するのと、仕事が減ってくる35歳が転職を考える主な年齢です。

35歳を越えてくると求人や案件がぐっと減るのでやはり転職をするなら需要の高い20代のうちがいいでしょう。

2.自分の市場価値が分からない

2つ目の転職をする際につまづく理由は人の市場価値が分からない点です。

20代で働き出したばかりだと自分のスキルが通用するか不安、実務経験が足りるか不安などの悩みがありますよね。

自分の評価や市場価値を客観視できていないと、面接や転職活動でアピールポイントや転職先の企業に必要だと思わせることは難しいです。

ですがスキルや実務経験が浅くても、IT業界は人手不足が深刻なので最終的に企業が重要視するポイントはやる気や熱量を重要視する企業が多いのであまり心配はいりません。

スキルや実務経験は転職後に身につけれられれば大丈夫です。

なかがわ

自分のスキルや経験を踏まえた市場価値をしっかりと把握したい場合は、転職エージェントのエージェントに相談して自分の市場価値を知ることができますよ。

その他にも転職エージェントには様々なメリットがあるので転職エージェントを利用するのはとてもおすすめです。

[転職エージェント比較記事]

3.転職後のことをしっかり考えないで転職活動してしまう。(キャリアプランをしっかり考えていない)

最後の転職をする際につまずく理由は、転職後のことをしっかり考えないで転職活動してしまう点です。

とにかく今のブラックな労働環境抜け出したいことや現状を変えたい考えばかりで先のことをしっかり考えないで転職してしまうとのちのち転職活動に影響が出てきます。

なので転職活動をする前に、自分は今後なにをしたいのかどういうキャリアプランでいくのかをしっかり考えてそれに合った企業を選びましょう。

しっかりとキャリアプランを立ててから転職することでスムーズなキャリアアップができます。

なかがわ

その他にも転職をする前に社内異動を申請して「社内SE」の道などもあるので今後のキャリアプランを1度しっかり考えてから転職活動をしましょう。

20代ITエンジニアが転職成功のためにやるべき3つのこと

ちか

20代でITエンジニア転職の際につまづきがちなことは分かりましたが、転職する時したことが良いことってなんなんですか?

なかがわ

そうですね、今度は20代ITエンジニアが転職成功さえるためにやるべきことを紹介していきますね。

20代ITエンジニアが転職成功させるためにやるべき主なことはこの3つがあります。

20代ITエンジニアが転職成功させるためにやるべき3つのこと
  1. IT業界の流行について情報収集する
  2. 需要のあるプログラミング言語を身につける
  3. IT業界専門の転職エージェントに登録する

1.IT業界の流行について情報収集する

まず1つ目の転職成功させるためにやるべきことは、IT業界の流行について情報収集をすることですね。

IT業界は他の業界より新しい技術や知識が短期間で生まれることが多い業界です。

実際に最近では急速なIT化が進んで「AI技術」や「仮想現実のVR」技術や「拡張技術のAR」などの技術も登場しています。

ちなみにこちらの記事[AIエンジニア年収記事]ではAIエンジニアの年収について紹介しているので興味がある方はこちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。

なかがわ

こういった新しい技術やこれから活躍するであろうIT業界の流行を把握しておくことは転職にも非常に役に立ちますよ。

例えば流行の技術を転職する際に身につけていればIT業界は人手不足なので需要のあるスキルを身につけておくことは自分の市場価値を高めることにつながります。

そんなことを言われてもいまいちIT業界の流行なんて分からないし、ITは専門性が高いので自力でスキルを身につけるのは難しいと思ってる方も多いですよね。

そんな方にはスクールに通って今後流行するIT技術の知識やスキルを身につけるのがおすすめです。

なかがわ

スキルや知識を身につけられることはもちろん、その後の転職までサポートしてくれるスクールもあるので一石二鳥ですね。

プログラミングスクールについて簡単に比較しているのでこちらを参考にしてみてください。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

2.需要のあるプログラミング言語を身につける

2つ目の転職成功させるのにするべきことは、需要のあるプログラミング言語を身につけることです。

プログラミング言語には様々な種類が存在します。

なかがわ

昔から今まで多く使われてるメジャーなプログラミング言語のスキルを身につけるのはもちろんですが、新しく登場したプログラミング言語も中には需要の高い言語があるので身につけておくと転職が有利になる他にも年収がアップする可能性があるメリットがありますね。

こちらの記事「【最新2019】プログラミング言語10を比較!初心者におすすめな言語はPython!?選び方と注意点は?」では、おすすめのプログラミング言語を紹介しているのでぜひこちらを参考にして自分にあった言語を身につけてみてください。

3.IT業界専門の転職エージェントに登録する

最後に転職を成功させるためにするべきことは、IT業界専門の転職エージェントに登録することです。

20代で転職する方の中には初めて転職する人も多いかと思います。

自力で転職先を見つけるのももちろんいいと思いますが、確実に20代でITエンジニア転職を成功させるには転職エージェントに登録するのがおすすめです。

初めての転職では見落としがちなこと、ブラック企業やホワイト企業の見極め方など注意することがたくさんあります。

ちか

確かに転職先が決まったけど、いざ働き始めたら自分が思ってた仕事内容と違かった!

なんてことや、働いてみたらブラックだった!

なんてことよく聞きますね。

しかし転職エージェントを利用すれば、エージェントがしっかりとヒヤリングをしたうえ希望の転職先に近い求人を紹介してくれるので安心して転職できます

転職しる際の不安な点や気になる点などもエージェントに相談することができるので、初めて転職する方には特におすすめです。

なのでぜひ転職エージェントに登録だけでもしてみてください。

なかがわ

困ったときの助けにもなりますよ。

こちらに簡単な転職エージェントの比較があるので参考にしてみてくださいね。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

ITエンジニアが独立するなら20代ですべき3つの理由

ちか

そもそも転職ではなくて独立してフリーランスでITエンジニアをするのって難しいんでしょうか?

なかがわ

いえ現在IT業界は非常に人手不足なこともありますし、2~3年の実務経験を経たあと独立してフリーランスで活躍する人は少なくありません。

最近はIT業界が人手不足なこともあり、独立をしてフリーランスでも仕事が見つかりやすい状況が続いてます。

更にITエンジニアは若いほど技術や知識の伸びしろが大きいので歓迎されることの方が多いのが現状ですね。

そこで独立するなら20代ですべき理由を3つ詳しく紹介するので参考にしてみてください。

独立するなら20代ですべき3つの理由
  1. 知識や技術を身につけるスピードが早い
  2. 適応力が高い
  3. 1つの企業にいるより色々なスキルを身につける機会が増える

主に20代で独立すべき理由はこの3つの理由になります。

1つずつ詳しくみていきましょう。

1.知識や技術を身につけるスピードが早い

まず1つ目は知識や技術を身につけるスピードが早いところです。

なかがわ

若ければ知識や技術を身につけるスピードは早いですよね。

30代や40代など歳上のエンジニアはすでにそれなりのスキルがありますが、新しいスキルや知識を覚えるのに時間がかかってしまう場合が多いです。

IT業界は新しい知識や技術がどんどん出てくる業界なので、常に新しい知識や技術を覚えることや身に付けるために勉強が欠かせません。

なのでIT業界では比較的新しい知識や技術を吸収するのが早い若い人材の方が好まれるのでフリーランスでも仕事が見つかりやすくおすすめです。

2.適応力が高い

2つ目の20代で独立すべき理由は適応力が高い点です。

30代や40代のITエンジニアはすでに自分独自のやり方やこだわりがある場合が多いですが、20代の若いうちに独立をして色々な企業で仕事すると柔軟に適応するスキルが身につきます。

なかがわ

なので自分独自のやり方やこだわりなどが出来る前に独立をするのがおすすめですね。

3.若いうちから独立をすることで顧客先で技術や知識を吸収できる

最後の3つ目に20代で独立をしておくべき点は顧客先で技術や知識を吸収できる点です。

最初の1つ目の独立をしておくべき点で20代の方が知識や技術を吸収できるの早いので独立するべきと上げました。

3つ目の理由はその1つ目の理由と重なる部分がありますが、独立をして色々な顧客先で働く事によって1つの企業で働いた場合寄り様々な知識や技術を吸収できる機会が増えます。

なかがわ

独立してフリーランスで長くやっていくにはスキルを問われる場面が多くありますよね。

なので20代の早いうちに独立をして顧客先で多くの知識や技術を身につけることで、仕事先や選択肢が増える他にも年収や給料が上がるといったメリットがあります。

まとめ:20代ITエンジニアで転職するなら計画的にスキルアップかフリーランスになるのがおすすめ

なかがわ

どうでしたでしょうか?

20代で転職するには不安や勇気がいると思います。

ですがしっかりとした計画性やスキルを身につければ問題ありません。

冒頭の方で紹介した転職した際の失敗例や成功例も参考にしつつ、スキルや転職エージェントを上手く活用してあなたも20代でITエンジニア転職を成功させましょう!

特にITエンジニアにおすすめ転職エージェントはこちらのマイナビエージェントITレバテックキャリアTechClipsエージェントがおすすめ。

フリーランスとしての独立も、スキルが高いエンジニアであれば可能です。

技術のあるフリーランスエンジニアになれば、

  • 仕事する時間と場所を決められる
  • やりたい仕事ができる
  • 会社員より高単価で案件が獲得できる

というように働けます。

ちか

フリーランスって憧れるけど、どうやって仕事を受けるんですか?

いっぱい営業したりとか…?

なかがわ

そうですね。

フリーランスが仕事を取るには営業は欠かせません。

 

でも最近は、フリーランスが仕事をしやすくなる便利なサービスがあります。

既にエンジニアとしてのスキルがある人には、レバテックフリーランスというサービスがおすすめです。

レバテックフリーランスはフリーランスエンジニア専門のエージェントとなっています。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 業界トップクラスの案件を保有
  2. 高単価案件を紹介してくれる
  3. 業界に詳しいカウンセラーがサポート

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

 

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

フリーランスエンジニア必見!

 

とはいえ、IT業界が未経験な人がいきなりフリーランスとして案件を受注するのは難易度が高いです。

未経験からフリーランスエンジニアになりたければTECH::EXPERTのような、フリーランスコースのあるプログラミングスクールで学習しましょう。

エンジニアとして働く上で必要な技術が身につけられます。

少しでも気になるなら無料カウンセリングを受けてみてください。

 

エンジニアとしてのスキルが高ければ、フリーランスで稼ぐことも選択肢として増えます