【フルスタックエンジニア】資格必須!?おすすめの3つの資格を紹介

この記事でお伝えすること
  1. フルスタックエンジニアに資格は必要?
  2. 資格よりも重要なフルスタックエンジニアの経験と実績
  3. 【最短】フルスタックエンジニアに転職する方法

複数のITスキルを扱うフルスタックエンジニア。

IT業界の中でも注目を集めている職業です。

そんな中で、

「フルスタックエンジニアに資格は必要?」

「どうしたらフルスタックエンジニアになれるの??」

…と悩んでいませんか?

“ちか”

フルスタックエンジニアは資格が無いとなれないのか知りたいです。

“なかがわ”

資格が必要かどうかは気になるポイントですよね。

この記事では、

フルスタックエンジニアの資格と転職方法についてお伝えしていきます。

なかがわ

今すぐ転職したい人は、IT業界に特化した転職エージェントの「マイナビエージェントIT」や「レバテックキャリア」で相談してみましょう。

スキルを身につけてキャリアアップ!

フルスタックエンジニアに【資格は必要ない】

[図解:設計・開発・運用・マネジメントのスキルが必要なのが一目で分かる画像をお願いします。]

マルチな技術と幅広い業務をこます、フルスタックエンジニア。

一見難易度の高い資格が必要そうに思いますよね?

なかがわ

しかしフルスタックエンジニアに資格は必要ありません。

フルスタックエンジニアは、資格よりも

  • 設計
  • 開発
  • 運用
  • マネジメント

などの実践で使えるスキルが求められます。

なかがわ

フルスタックエンジニアには資格よりも現場での力が重要です。

フルスタックエンジニアにおすすめな資格

[図解:3つの資格が一目で分かる画像をお願いします]

なかがわ

上記でも述べた通り、フルスタックエンジニアに特別な資格は必要ありません。

しかし、資格があることで技術の証明になることは確かです。

なかがわ

就職にも有利になるので余裕があれば、取得することを検討してみて下さいね。

それではおすすめの資格を順番にみていきましょう!

3つのおすすめの資格
  1. ITストラテジスト試験
  2. ネットワークスペシャリスト
  3. プロジェクトマネージャー

1.ITストラテジスト試験

ちか

ITストラジスト試験ってどんな資格ですか?

なかがわ

一言でいうと、「ITコンサルタント」の国家資格です。

経営とIT技術のどちらにも精通した人材が求められます。

ITストラジスト試験は、合格率14.3%の難易度の高い資格です。

フルスタックエンジニアに役立つポイント
  • 全体を俯瞰するスキル
  • ITに関わる最高峰のスキル
  • 経営面からの視点

なかがわ

難易度の高い資格ですが、フルスタックエンジニアの業務にも役立つ国家資格ですよ。

2.システムアーキテクト試験

ちか

システムアーキテクトもよくわかりません。

なかがわ

こちらは、ITに関する専門的な知識や分析力が求められる試験です。

システムアーキテクトは、合格率12.6%とても難関な試験です。

フルスタックエンジニアに役立つポイント
  • 高度IT人材としてのスキル
  • 開発を指導するスキル
  • 業務ニーズに応じた設計スキル

なかがわ

こちらも難易度は高いですが、取得することで上級エンジニアとしての証明になります。

3.プロジェクトマネージャー

ちか

プロジェクトマネージャーはどんな資格ですか?

なかがわ

こちらは、開発計画の最高責任者としての証明になる資格です。

合格率は13.2%とこちらも難関な資格です。

フルスタックエンジニアに役立つポイント
  • マネジメントスキルの証明
  • システム開発に関する最高峰の知識

なかがわ

とても難易度は高いですが、フルスタックエンジニアに必要なマネジメントスキルが磨かれる資格です。

【資格よりも重要】フルスタックエンジニアに有利なのは経験と情報収集スキル

ちか

フルスタックエンジニアに、資格よりも重要なことはありますか?

なかがわ

はい。

フルスタックエンジニアは、経験や今までの実績が企業に評価されますよ。

資格よりも重要なフルスタックエンジニアの重要ポイント
  1. 多くのプロジェクト開発の経験と実績
  2. IT業界の情報収集能力と分析力

1.多くのプロジェクト開発の経験と実績

フルスタックエンジニアには、多様な経験スキルが必要です。

なかがわ

多くのプロジェクト開発経験を積むことで、幅広い業務を担当できるようになります。

ちか

やっぱり未経験からはむずかいのかな…。

なかがわ

そうですね…。

フルスタックエンジニアには、実践でのスキルがとても重要です

エンジニアとして多くの実績があれば転職にも有利に働きます。

そこで、未経験からITスキルを付けたいなら、プログラミングスクールがおすすめです。

プログ
プラミングスクールのメリット
  • プロに直接教わることで効率的にスキルを付けられる
  • 最新のスキルが学べる
  • 実践に必要なスキルだけを学べる
  • 転職までサポートしてくれるスクールもある

なかがわ

GEEK JOBなら無料でITエンジニアのスキルが付けられますよ。

未経験から最短で転職できる!?

2.IT業界の情報収集能力と分析力

IT業界は移り変わりが早く、常に新しい情報や技術が誕生します。

なかがわ

その中で、市場が求めていることを見抜いて対応してくことがフルスタックエンジニアには必要です。

今後求められていることを見抜けることで、フリーランスとして活躍することもできます。

なかがわ

また、今すぐ独立して稼ぎたい人はIT業界に特化したフリーランス専用エージェント「レバテックフリーランス」や「Midworks」を活用するのがおすすめです。
【フリーのフルスタックエンジニア】1000万円以上稼ぐ方法を解説 【フルスタックエンジニアになりたい】必要な5つのスキルを徹底解説

未経験からフルスタックエンジニアになるのは難しい…!まずはキャリアを積んで行こう

[図解:「未経験からの道のりは長い…」みたいな雰囲気の画像をお願いします]

ちか

未経験から、フルスタックエンジニアになれますか?

なかがわ

正直に言うと、難しいです。

というのも、フルスタックエンジニアは幅広い領域で活躍が期待されるエンジニアです。

最低でも、3年〜 5年はエンジニア経験がないと難しい職業です。

なかがわ

しかし、未経験からフルスタックエンジニアを目指せる企業もあります。

レバテックキャリアなら、未経験から優良企業や大手企業への転職もサポートしてくれますよ。
ポイント!

未経験からフルスタックエンジニアを目指すなら、まずはITエンジニアとしてのキャリアを積んでいくことが大切です。

【未経験からフルスタックエンジニアへ】始めにやるべき3つの行動

【最速】未経験からフルスタックエンジニアへの転職方法

ちか

資格もできれば取得したいですが、経験を積むためにも早くフルスタックエンジニアに転職したいです!

なかがわ

そうですよね。

それでは、最速で転職できる2つの方法を解説します。

未経験からフルスタックエンジニアへ転職を成功させる方法
  1. プログラミングスクールからそのまま就職
  2. 未経験OKな転職エージェントを活用する

方法1.プログラミングスクールからそのまま就職

なかがわ

1つ目の方法は、プログラミングスクールに通ってそのまま就職する方法です。

最短でスキルをつけるには、プロから学ぶのが1番の近道。

なかがわ

まずは、プログラミングスクールのメリットをみてみましょう。
プログラミングスクールに通うメリット
  • プロから直接学ぶことで効率スキルの習得ができる
  • 確実なスキルが身に付く
  • 現場の生の声を教師から直接聞ける
  • モチベーションが維持できる
  • 転職へのサポートがある

ちか

プロからしっかり学ぶことで、スキルも早く身につくんですね!

なかがわ

はい。

プログラミングスクールにも様々な特徴がありますよ。

ちか

おすすめのスクールはありますか?

なかがわ

はい。

以下におすすめのスクールをまとめたのでご覧ください。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

ちか

働きながら通えるスクールもあるんですね!

なかがわ

はい。

働きながら学びたい人にはTECH::EXPERTがおすすめです。

また、早く転職したい人はに短期集中で通える「TechAcademy」や「DMM WEBCAMP」もおすすめです。

方法2.未経験OKな転職エージェントを活用する

2つ目は、転職エージェントを活用する方法です。

ちか

未経験でも大丈夫なんですか?

なかがわ

はい。

未経験から転職したい人にも転職エージェントはおすすめです。

転職エージェントは、転職に必要なことを全て無料でサポートしてくれます。

  • 転職が初めての人
  • 一人で転職活動をするのが大変な人
  • 書類の書き方よく分からない人
  • 面接に苦手意識がある人

上記に当てはまる人は転職エージェントに登録すべきです。

転職エージェントに登録するメリット
  • 自分にあった求人を見つけてくれる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 転職が成功するまで無料でサポートしてくれる
  • 自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなる
  • 一人では大変な非公開求人も紹介してくれる

なかがわ

このように、転職に関わる全てのことに関して転職エージェントがサポートしてくれます。

ちか

これだけサポートしてくれると安心ですね。

なかがわ

はい。

一人で転職活動をするよりも転職エージェントを活用することで効率的に転職できるようになりますよ。

それではおすすめの3つの転職エージェントを紹介しますね。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

まとめ:フルスタックエンジニアには資格よりもスキルと実績が大事

今回は、フルスタックエンジニアになるための資格やスキルについてお伝えしました。

なかがわ

フルスタックエンジニアに資格は必須ではありませんが、持っておくとメリットもあります。

未経験からフルスタックエンジニアに転職するのは、難しいのが現状です。

しかし、現場で使える知識を身につけ経験を積んでいくことで将来的にフルスタックエンジニアなることは可能ですよ。

なかがわ

未経験からスキルを付けながら転職したいなら、転職サポートのついているプログラミングスクールに通うのが1番の近道です。
メリット、こんな人におすすめ箇条書き
  • 転職する意思があって、無料で通いたい人は【GEEK JOB
  • 働きながら転職したい人は【TECH::EXPERT
  • 最短4週間〜!とにかく短期間で通いたい人は【TechAcademy

なかがわ

どのスクールも無料カウンセリングがあるので、気になったら見学に行ってみてくださいね。

ちか

私は、働きながらスクールに通いたいからTECH::EXPERTの無料カウンセリングに行ってみようかな。

なかがわ

いいですね。

皆さんも、自分にあったスクールでスキルを身につけて転職を成功させてくださいね!

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!