【未経験からフルスタックエンジニアへ】始めにやるべき3つの行動

この記事でお伝えすること
  1. 未経験でも大丈夫!フルスタックエンジニアに転職する方法
  2. フルスタックエンジニアになるために必要なポイント
  3. 未経験のフルスタックエンジニアがとるべき3つの行動

IT業界の中でも平均年収が500万〜1000万円と高年収なフルスタックエンジニア。

キャリアアップや独立に向けて、未経験からフルスタックエンジニアになりたい人は多くいます。

その中で、

「未経験からどうやったら転職できるの?」

「フルスタックエンジニアにはどんなことが必要なの??」

…と疑問に感じていませんか?

“ちか”

フルスタックエンジニアへの憧れはあるけど、未経験だから転職できるか不安です…。

“なかがわ”

未経験からでも、スキルを身につければ転職できますよ!

この記事では、未経験からフルスタックエンジニアになる方法についてお伝えしていきます。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

【IT業界のハイスキル人材】フルスタックエンジニア

ちか

フルスタックエンジニアはどんなことをする人なんですか?

なかがわ

一言で言うと、一人で「一通りの仕事」をこなす人です。

具体的には、

  • 設計
  • 開発
  • 構築
  • 運用

これらの全てのフェーズを一人でこなすのがフルスタックエンジニアです。

ちか

本来は、一つ一つのフェーズに色んな職業の人がいますよね?

なかがわ

その通りです。

フルスタックエンジニアは、一人でマルチに仕事をこなすからハイスキル人材なんですよ。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

フルスタックエンジニアの仕事の3つの特徴

なかがわ

新しい職業でもあるフルスタックエンジニア

イマイチよくわからない…。と言う人も多いのではないでしょうか?

ちか

私も、イマイチよくわかりません…。

なかがわ

焦らなくても大丈夫ですよ。

まずは、3つの特徴をみてみましょう。

フルスタックエンジニアの仕事の3つの特徴
  1. 1人で設計から運用まで行うので業務がハード
  2. 転職が有利になる可能性が高い
  3. 平均年収が500万〜1000万円と高年収

特徴1.1人で設計から運用まで行うので業務がハード

1つ目の特徴は、1人で設計から運用まで行うので業務がハードな点です。

ちか

一人で設計から運用までの行うなんて激務なんじゃないですか?

なかがわ

そうですね。

最近は、一人ではなく少人数で任せられる企業も増えています。

とはいえ、中小企業などやスタートアップの会社では一人で任せられる場合もあるのが現状です。

なかがわ

そのため、仕事量も多く激務になってしまう可能性は否定できません。

ちか

いくら待遇が良い会社でも、激務が続くと仕事が嫌になってしまいそう…。

なかがわ

そうですよね。

理想の働き方や収入を実現させるためにも企業選びが重要ですよ。

会社選びに失敗しないためのポイント

会社選びに失敗しないためにも、「マイナビエージェントIT」や「レバテックキャリア」などのプロの転職エージェントに相談するのがおすすめです。

特徴2.転職が有利になる可能性が高い

2つ目の特徴は、転職が有利になる可能性が高い点です。

フルスタックエンジニアは1つ以上のスキルを持っているマルチなエンジニアです。

なかがわ

基本的には1つのスキルしか持っていないエンジニアが多いのが現実です。

その中で、一人で幅広い業務をこなせるフルスタックエンジニアは重宝されます。

複数人分の業務をこなしてくれるフルスタックエンジニアは、企業にとっても人件費の削減に貢献しているのです。

なかがわ

フルスタックエンジニアがスキルアップを怠らない限り、需要はずっと高いです。

今よりも収入を上げたい人は、、IT業界に特化した転職エージェントの「マイナビエージェントIT」や「レバテックキャリア」で相談してみましょう。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

特徴3.平均年収が500万〜1000万円と高年収

[図解:フルスタックエンジニア500万〜1000万とIT業界の平均620万円の比較グラフをお願いします]

3つ目の特徴は、平均年収が500万〜1000万円と高年収な点です。

IT業界の平均年収は620万円なので、比較しても高年収だということがわかります。

ちか

高度なスキルが必要な分、年収も高いんですね!

なかがわ

はい。

1000万円以上稼ぐ人はフリーランスの場合も多いです。

フリーランスとして活躍してみたい人は、107000人もの人に選ばれるフリーランス専用エージェントの「レバテックフリーランス」や、保険保証があるMidworks」に登録してみて下さいね。

【フリーのフルスタックエンジニア】1000万円以上稼ぐ方法を解説 【コーダー】の平均年収とは?年収を上げる3つの方法を具体的に解説

フルスタックエンジニアになるには?必要な4つのポイント

ちか

フルスタックエンジニアになるにはどうしたらいいんですか?

どんなことをすれば、なれるんでしょう?

なかがわ

それでは、フルスタックエンジニアに必要なポイントをみていきましょう。
フルスタックエンジニアになるには?必要な4つのポイント
  1. 複数の専門分野に精通していること
  2. 自分から新しいことにチャレンジしていく行動力がある
  3. 継続して技術を学び続けていくこと
  4. 世の中の需要を察知していく情報収集能力があること

1.複数の専門分野に精通していること

フルスタックエンジニアに必須なポイントとして、複数の専門分野に精通している点があります。

なかがわ

フルスタックエンジニアは、2つ以上の職業分のスキルが備わっていることが条件です。

例えば、

  • フロントエンドを扱える「フロントエンドエンジニア」
  • インフラ領域が扱える「インフラエンジニア」
  • 多数のプログラミング言語を使いシステムを開発する「プログラマー」

などの複数のスキルがあって、フルスタックエンジニアといえます。

なかがわ

フルスタックエンジニアに明確な条件はないですが、複数の専門分野に精通している、ということが大事なポイントです。
【朗報】働きながらスクールに通える
今よりも高いスキルを働きながら身につけたい人は、リモートで学習できるプログラミングスクールの「TechAcademy」がおすすめです。

2.とにかく色々なスキルを身につけていくこと

2つ目に必須なポイントは、とにかくいろいろな経験を積んでスキルを身につけていくことです。

エンジニアは実践で開発に携わることで、色々な経験が積めます。

そうして、技術や経験を積み重ねてフルスタックエンジニアとしてのスキルが身につきます。

なかがわ

フルスタックエンジニアは、「なんでもできるエンジニア」です。

実践を交えて経験を積んでいくことが転職への近道になりますよ。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

3.継続して技術を学び続けていくこと

3つ目に必須なポイントは、継続して技術を学び続けていくことです。

なかがわ

フルスタックエンジニアには幅広い知識と技術が求められます。

フルスタックエンジニアは、

  • 専門分野の知識を磨く
  • 新しい技術への情報収集
  • 新しい技術への挑戦

このように、常に技術を学び実践して身につけていくことが大事です。

なかがわ

移り変わりの激しいIT業界では、新しい技術に対応していく柔軟性も非常に重要です。

今よりも高いスキルを身につけたい人は、短期間でスキルアップできるプログラミングスクールの「DMM WEBCAMP」がおすすめです。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

エンジニア未経験ならまずは、プログラミングに触れてみよう!

ちか

私は今までプログラミング言語を勉強したことがありません。

フルスタックエンジニアになるには学んでおいた方が良いですか?

なかがわ

フルスタックエンジニアとして活躍していきたいなら、プログラミング言語は必須です。

無料で学べる方法もネット上にあるので、まずは勉強してみましょう。

無料で学べる方法
  • ドットインストール:初心者にもわかりやすく、マークアップ言語から解説してくれる動画サイト
  • Progate:ゲーム感覚で楽しんで学べます

独学ではよく分からない…。

という人は、プログラミングスクールに通うのがおすすめですよ。

なかがわ

働きながら、学びたい人には「TechAcademy」がおすすめです。

最短4週間でプログラミングスキルを身につけられますよ!

マンツーマンで実践的スキルを習得する

【フルスタックエンジニア】独学で身につくたった1つのスキルを解説

未経験のフルスタックエンジニアがとるべき3つの行動

ちか

ここまでで、フルスタックエンジニアのことや必要なことはわかってきました。

未経験の人が転職をするためにしておくことはありますか?

なかがわ

はい。

それでは、とるべき3つの行動をみていきましょう。

未経験のフルスタックエンジニアがとるべき3つの行動
  1. とりあえず、勉強を始めてみる
  2. 第一線で活躍する現役メンターを見つける
  3. 実務に役立つ勉強会に参加する

1.とりあえず、勉強を始めてみる

まず、大事なのは60%くらいしか分からなくても勉強を始めることです。

なかがわ

正直、やってみないことには十分に理解はできません。

まずは、飛びこんでみることで自分に合っているか合っていないかもわかります。

ちか

そうですよね。

私もまずは、GEEK JOBの無料プログラミング体験に申し込んでみます。

なかがわ

とても良いですね。

皆さんも、100%勉強ができていなくてもまずはやってみることが大事ですよ。

【フルスタックエンジニア】独学で身につくたった1つのスキルを解説

2.第一線で活躍する現役メンターを見つける

2つ目は、第一線で活躍する現役のメンターを見つけることです。

なかがわ

自分がなりたい姿を実現している人と関わることで、成長のスピードは加速します。

ちか

メンターはどうやって見つけるんですか?

なかがわ

そうですね。

例えば、

  • 職場の上司・先輩
  • SNS上の自分が尊敬できる人
  • プログラミングスクールの教師

などで見つける方法があります。

TechAcademy」では、パーソナルメンター制度があり「挫折しない勉強環境」があります。

なかがわ

また、未経験からの転職成功者も300名の実績もありますよ。

TechAcademy」ではプログラミングの無料体験もあるので申し込んでみてくださいね。

マンツーマンで実践的スキルを習得する

3.実務に役立つ勉強会に参加する

3つ目は、実際の実務に役立つ勉強会に参加することです。

ちか

どういうところで募集しているんですか?

なかがわ

都内だとエンジニア向けのイベントは多数開催されています。

例えばITに特化した転職エージェントの「マイナビエージェントIT」では不定期ですが社外向けにエンジニア勉強会を行っています。

無料登録しておくと、イベント情報も見れますよ。

20~30代の若者におすすめ

未経験でもフルスタックエンジニアになれる!転職を成功させる2つの方法

ちか

未経験からフルスタックエンジニアへ転職を成功させるには、どんな方法がありますか?

なかがわ

2つの方法があるので、順番に解説していきますね。
未経験からフルスタックエンジニアになれる!転職を成功させる2つの方法
  1. プログラミングスクールで、できるスキルを増やす
  2. 転職エージェントを使って効率的に転職する

方法1.プログラミングスクールで、できるスキルを増やす

1つ目の方法は、プログラミングスクールでできるスキルを増やす方法です。

フルスタックエンジニアには複数のスペシャリストなスキルが求められます。

それには、プログラミングスクールでスキルを身につけるのが近道です。

なかがわ

それでは、プログラミングスクールに通うメリットをみていきましょう。
フルスタックエンジニアがプログラミングスクールに通うメリット
  • 最新のスキルが学べる
  • 分からないところはすぐに質問できることで効率よく学べる
  • 確実なプログラミングスキルが身に付く
  • 短期でも十分に学ぶことができる
  • 様々な特徴のスクールがあるので、自分に合うところを選べる

ちか

こんなにも沢山のメリットがあるんですね!

なかがわ

はい。

1番のメリットは、最新の技術をプロから効率よく学べることです。

働きながら通いたい人も、「TechAcademy」ならリモートで学ぶこともできます。

ちか

働きながら学べるのはとても助かります!

ただ、プログラミングスクールも沢山ありますよね?

おすすめのスクールを教えてもらえますか?

なかがわ

もちろんです。

以下の比較表を参考にしてください。

金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

なかがわ

それぞれに色んな特徴があるので、自分のスクールにあったところを見つけて下さいね。

ちか

実際に体験できたりはしますか?

なかがわ

はい。

DMM WEBCAMP」や「TechAcademy」では無料カウンセリングを受けられます。

なかがわ

実際に体験してみて、自分に合うかどうか確かめてみて下さいね。

方法2.転職エージェントを使って効率的に転職する

2つ目の方法は、転職エージェントを使って効率的に転職する方法です。

ちか

早く転職活動をしたいけど、働きながら一人で進めるのは正直大変です…。

なかがわ

そうですよね。

求人を探す手間の削減や、転職を成功するためのサポートを無料で行ってくれるのが転職エージェントです。

利用するメリットは沢山ありますよ。

転職エージェントに登録するメリット
  • 自分にぴったりな求人を紹介してくれるので、転職できる可能性が高くなる
  • ネットには載っていない非公開求人も紹介してくれる
  • 一人では大変な必要書類の添削もエージェントに任せられる
  • 面接対策もバッチリしてくれる
  • 給与や条件面での交渉もしてくれる
  • 転職が成功するまで無料でサポートしてくれる

ちか

こんなにメリットが沢山あるのに、無料でサポートしてくれるのは有難いです…!

なかがわ

はい。

忙しい人こそ、転職エージェントを活用するべきなんですよ。

それでは、登録するべき3つの転職エージェントを紹介します。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

なかがわ

また、転職エージェントは複数登録するのをおすすめします!

ちか

どうしてですか?
転職エージェントを複数登録するメリット
  • 自分と相性の良い担当者と出会いやすくなる
  • エージェントによって特徴が違うので良いとこどりができる
  • 自分にあった求人と出会える可能性が高くなる

ちか

なるほど…!

自分と相性の良い担当者と出会ったら早く転職ができそうです。

なかがわ

そうなんです!

複数登録すれば、登録した数だけメリットが増えます。

無料で使えるので、とりあえず登録して様子をみるだけでも大丈夫ですよ。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!

まとめ:未経験からでもフルスタックエンジニアは目指せる!まずはスキルを身につけよう

ちか

しっかりと勉強して行動していけば、未経験からでもフルスタックエンジニアになれることがわかりました!

なかがわ

それはよかったです!

ある程度知識をつけたら、転職活動を始めた方が早く成長できますよ。

この記事でお伝えしたこと
  1. 未経験から転職する方法
  2. フルスタックエンジニアになるために必要なポイント
  3. 未経験のフルスタックエンジニアがとるべき5つの行動

ちか

私もまずは、「GEEK JOB」の無料体験に行ってきます!

なかがわ

とても良いですね!

フルスタックエンジニアとして活躍する今後の未来を期待していますよ。

なかがわ

フルスタックエンジニアはこれからも需要の上がっていく職業です。

皆さんもぜひ挑戦してくださいね!

今すぐに転職したい方は、IT業界に特化した転職エージェントマイナビエージェントIT」や「レバテックキャリア」を活用するのがおすすめですよ。

【意外と簡単?】フルスタックエンジニアとは?仕事内容やキャリアアップに必要なスキルを徹底解説!