データベースエンジニアは将来性なし?具体的なキャリアパス5つの道を紹介

この記事でお伝えすること
  1. データベースエンジニアの将来性
  2. データベースエンジニアのキャリアパス具体例を5つ紹介
  3. データベースエンジニアがキャリアップする方法

大量のデータをまとめて、効率的に管理する仕事、データベースエンジニア。

近年、IT人材への需要が高まっている中、将来の職業として気になっている方も多いのではないでしょうか?

そんな中、

「データベースエンジニアは将来性のある仕事なの?」

「データベースエンジニアがキャリアアップするにはどうすれば良い??」

…と悩んでいませんか?

ちか

データベースエンジニアに興味はあるんですが、将来的に需要がある仕事なのかわからなくて…

なかがわ

仕事を選ぶ上で、将来性やキャリパスの流れを知っておくのは大切ですよね。

この記事では、

データベースエンジニアの将来性とキャリアアップの具体的な方法についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、データベースエンジニアになったあとも求められる人材として活躍できるようになりますよ!

データベースエンジニアについて少しでも興味がある人はぜひ読み進めてくださいね。

データベースエンジニアの仕事内容とは?

ちか

そもそも、データベースエンジニアってどんな仕事なんでしょうか?

なかがわ

データベースエンジニアは、情報を1ヶ所に集めて、いつでも必要な情報を取り出せるように、そのシステムを作り、管理し、運用する仕事です。

と言っても、イメージしずらいと思うので、具体的な事例をあげると…

  • ネットショッピングで住所登録の欄に、郵便番号を入力するだけで番地まで住所が表示される。
  • 図書館で探したい本があるとき、機械で検索して見つけられる。

なかがわ

こんな経験はありませんか?
これこそが、データベースエンジニアの仕事です。

※図解:データベースエンジニアの具体的な仕事例イメージ図をお願いします!

・参考イメージ↓
https://itjobjapan.com/web#i-2

データベースエンジニアは、たくさんのデータを1箇所に集め、誰でも取り出せるように綺麗に整理する仕事

また、仕事内容の一部には、その整理したデータを、どうすれば企業の未来に役立てるか、経営的な面も一緒に考えることも含まれています。

ちか

データベースエンジニアって、私たちの生活を便利にしてくれる存在なんですね!

データベースエンジニアの需要が減っていると言われる理由

ちか

データベースエンジニアの求人が減っている…ということを耳にしました。
実際はどうなんでしょうか?

なかがわ

「求人が減っている」と聞くと、データベースエンジニアに将来性はないのかな?と不安になってしまいますよね。

結論から先にお伝えしておくと、データベースの知識を持つエンジニアの需要は、今後ますます伸びていきます。

医療や金融の分野など、ビックデータを扱うデータベース技術はこれからも確実に必要。

データベースの分野に将来性がないということはありません

ちか

では、なぜ、データベースエンジニアの求人が減っている…と言われているのでしょうか?

なかがわ

例えば、レバテックキャリアのようなサイトで「データベースエンジニア」を検索すると、他のエンジニア職よりも求人数が少なく感じますよね。

しかし、そこには理由があります。

 

データベースの知識を持つエンジニアへの需要は高まっている一方、

データベースだけを専門に扱うエンジニアへの求人が少なくなっているということです。

 

特に最近では、サーバーエンジニアやネットワークエンジニアの仕事内容に、データベースエンジニアの仕事が含まれている場合があります。

なかがわ

その結果、「データベースエンジニア」という職種名での求人が以前よりも減り、将来的な需要がないのでは?と考える人が増えたということです。
【保存版】データベースエンジニアに確実に転職する方法!3つ以上のエージェントに登録すべき理由!

データベースエンジニアに将来性はない?今後はプラスアルファの知識が求められる時代!

ちか

では、データベースエンジニアとして仕事をしていくには、どうすれば良いのでしょうか?

なかがわ

今後は、データベースだけを扱えるエンジニアではなく、データベースも扱えるエンジニアの需要が増えていくのは事実です。

データベースエンジニアといっても、知識や経験にはかなり個人差があります。

これから先、データベースエンジニアとして仕事をする中で、転職の選択肢や活躍の場を広げるなら、以下のポイントを押さえておきましょう。

de-tabe-suy
データベースエンジニアがステップアップするなら…
  1. サーバーエンジニアやネットワークエンジニアなどの仕事について知識を身につける
  2. SQL以外に他の言語を扱えるようになる

なかがわ

今後、データベースの知識を強みとして活躍したい方は、プラスアルファの知識を身につけるとより市場価値をあげることができます。

データベースエンジニアのキャリアパス5つの道を解説

ちか

データベースエンジニアがキャリアアップするときの流れが知りたいのですが…

なかがわ

データベースエンジニアだけでなく、将来的にどのような仕事をしたいのか考えることは大切ですよね。

データベースの知識を持つエンジニアへの需要は高まっているため、キャリアパスの方法も様々です。

ここでは、代表的な5つの道をご紹介します。

データベースエンジニアのキャリアパス5つの道
  1. 経験を生かしたプロジェクトマネージャーになる
  2. さらなるステップアップ!ITコンサルタントになる
  3. データベースに特化したスペシャリストになる
  4. 会社で管理職として昇格&マネジメント側になる
  5. フリーランスのデータベースエンジニアになる

1. 経験を生かしたプロジェクトマネージャーになる

1つ目は、データベースエンジニアとしての経験を生かして、プロジェクトマネージャーになること

ちか

プロジェクトマネージャーってどんなことをするんですか?

エンジニアのリーダーとして、他のエンジニアをマネジメントしつつ、プロジェクトを進め、管理する仕事です。

そもそも、データベースエンジニアの仕事内容には、企業の未来に必要なシステムを考える経営的な側面が含まれています。

※図解:データベースエンジニアの3要素を図入れてください

  • リーダーシップ
  • コミュニケーション能力
  • 技術への知識

なかがわ

この3要素を持つデータベースエンジニアは、プロジェクトマネージャーにも向いていると言えます。

2. さらなるステップアップ!ITコンサルタントになる

続いて、2つ目は、ITコンサルタントになること

 

社内だけではなく、他の企業やクライアントの悩みをヒアリングし、ITの視点から問題が解決できるようアドバイスする仕事です。

特に、顧客データの管理や効率的な運用方法は、どこの企業にとっても大きな課題。

なかがわ

データベースの知識と経験がある、ITコンサルタントは今後も重要な仕事になる可能性が高いです。

3. データベースに特化したスペシャリストになる

3つ目は、データベースのプロとして、スペシャリストになること

 

データベースエンジニアとしての経験を積み、深い知識を身につけることで、データベース分野のスペシャリストとして活躍できます。

また、データベースのスペシャリストになりたいなら、国家資格のデータベーススペシャリスト試験合格を目指すのがおすすめです。

なかがわ

資格を取ることでスキルの証明にもなるので、ぜひ検討してみてください。
【2019年版】データベースエンジニアはスキル重視!必須の資格はないけど…

4. 会社で管理職として昇格&マネジメント側になる

また、4つ目は、データベースエンジニアとして経験を積んだあと、会社でマネジメントをする側になること

 

特に最近のIT業界には、ベンチャー企業や新しいサービスを提供している会社が多く、経営する上で、エンジニアの知識が必要になる場面がよくあります。

ちか

ITエンジニア出身の社長もたくさんいまよね!

5. フリーランスのデータベースエンジニアになる

最後は、データベースエンジニアとして独立すること

 

エンジニアの仕事は、パソコン1台あれば、どこでも仕事ができるので、ノマドワーカーに憧れる人も多いです。

そんな中、契約型のフリーランスエンジニアへの需要も高まっています

なかがわ

フリーランスと聞くと、自由だけれど、自分で仕事をとって来なければならない大変そうなイメージがありませんか?

ちか

はい。営業なども自分でするんですよね…?

実は、最近のフリーランスエンジニアは、フリーランス専門のエージェントを利用しています。

なかがわ

自分で営業しなくても、登録しておくと案件を紹介してもらえるので安心して働くことができますよ。

フリーランス専門のエージェントの中では、

独立をサポートしてくれる「レバテックフリーランス

社員と同レベルの福利厚生がある「Midworks」などが人気です。

なかがわ

データベースエンジニアはもちろん、多くのエンジニアにとって、フリーランスとしての働き方は相性が良いので、ぜひ検討してみてください。
【失敗しない】フリーランスのデータベースエンジニアになる方法!独立するなら最初に登録すべき3つのエージェント

データベースの知識を生かしたキャリアアップを実現する具体的な方法 

ちか

データベースエンジニアの具体的なキャリアアップの方法について知りたいんですか…

なかがわ

未経験の方から、現在エンジニアの仕事をしている方まで、どんな方法があるのか紹介していきますね。
キャリアアップを実現する具体的な方法
  1. 未経験からのスタート
      →専門のスクールで学ぶ
  2. データベースエンジニアとして転職する
      →
    転職エージェントを利用する
  3. フリーランスのエンジニアになる
      →フリーランス専門のエージェントを利用する

1. 未経験からのスタートならまずはスクールに通うのがおすすめ

はじめに、IT業界未経験からデータベースエンジニアを目指すなら、やはり専門のスクールに通うことをおすすめします。

ちか

やはり、データベースエンジニアになるのは、独学では難しいですか?

なかがわ

絶対に無理というわけではありませんが、独学で学んで自分で転職活動をするのは、なかなかハードルが高いのが現状です。
未経験者がスクールに通うべき5つのメリット
  • 転職保証のあるスクールで確実に就職できるから
    (20代なら受講から転職まで無料のスクールもあり
  • データベースエンジニア転職に有利な資格が取れるから
  • 学校や講師のサポートで挫折しずらいから
  • IT業界の流れやリアルな情報を聞けるから
  • 同じ方向を目指す仲間ができてモチベーションが上がるから

確実にデータベースエンジニアになりたいなら、転職保証を打ち出しているスクールに通うことが一番の近道。

ちか

転職保証があるってどういうことですか?

なかがわ

そのスクールに通ってしっかり勉強したら、確実に転職できるまでサポートしてもらえるということです。

あなたが、20代であれば、受講料から転職支援まで全て無料でサポートしてくれるGEEK JOBがおすすめ

ちか

受講料無料ということは、一切お金はかからないんですか?

なかがわ

今後のポテンシャルが高い20代を採用したい企業とのマッチングをしているスクールなので、20代の方は全て無料でサポートしてもらえます。

未経験からでも最短で転職したいなら「GEEK JOB」

金額無料
受講期間最短1ヶ月〜最長3ヶ月間
リモート可否
公式サイト【公式サイト】https://camp.geekjob.jp/
おすすめな人・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人
GEEK JOBは、最短1ヶ月でエンジニア転職を目指せる完全無料のプログラミングスクールです。
GEEK JOBの特徴
  1. 完全無料で未経験からエンジニア正社員を目指せる
  2. 最短期間で転職に必要なスキルを学べる
  3. 現役プログラマーから個別指導をいつでも受けられる

ちか

プログラミングスクールに通いたいけど、お金が無くて難しそうです。

そんな方におすすめなのが、無料プログラミングスクールのGEEK JOBです。

転職エージェントが運営しているため、採用に必要なスキルを効率よく学べます。

有料スクール(DMM WEBCAMP)のように実践的なスキルを深く学ぶのは難しいですが

  • 転職に必要な最低限のスキルを身に着けたい人
  • 仕事をしながら短期間でスクールを終わらせたい人

には、うってつけのスクールです。

独学で挫折してしまった人は無料プログラミングスクールで再挑戦してみましょう。

未経験から最短で転職できる!?

30代以上であれば、無料ではありませんが、転職保証制度があって、未経験からのIT業界就職に実績のあるDMM WEBCAMPがおすすめです。

スキルを身に着けて確実に転職したいなら「DMM WEBCAMP」

金額¥ 628,000
受講期間3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート
リモートの可否
公式サイト【公式サイト】https://web-camp.io/pro/
おすすめな人・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人
DMM WEBCAMPは、業界初の転職保証付きプログラミングスクールです。
DMM WEBCAMPの特徴
  1. 業界トップクラスの転職成功率98%
  2. 万が一転職出来なかった場合の全額返金保証つき
  3. 受講者同士でのチーム開発など、実務に近い実践的なカリキュラム

DMM WEBCAMPは、利用者の90%以上が未経験者ながら転職成功率98%というトップレベルの転職型プログラミングスクールです。

なかがわ

せっかくプログラミングスクールで学んでも、実践で活かせなければ意味がありませんよね。

DMM WEBCAMPなら、実践的なチーム開発など転職後にそのまま活かせるカリキュラムで学ぶことができます。

ちか

転職後も即戦力として働けそうですね。

10月からは経済産業省の認定講座も開設されます。

給付金として受講料の50〜70%が還付される制度もあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

未経験でも確実に転職できる‼

【保存版】未経験から確実にデータベースエンジニアになる方法

2. データベースエンジニアに転職するときにおすすめのエージェント

ちか

データベースエンジニアに転職を考えているんですが、ここは登録しておくべき!というエージェントはありますか?

なかがわ

まず、IT業界で転職する場合、ほとんどの人が複数の転職エージェントに登録しています。
複数エージェントに登録するメリット
  1. エージェントによって持っている情報が違う
  2. 効率的に多くの情報を得られて時短になる
  3. 同時進行で多くの会社にエントリーできる

転職エージェントの中でも、IT業界に特化したエージェントなら、経験やスキルをしっかり理解した上で、自分に合った求人を紹介してもらえます

 

自分の持っているスキルを生かして、キャリアアップしたい場合は、レバテックキャリア

業界経験が浅いけれどIT業界で働きたい場合は、マイナビエージェントITに登録して、転職活動を進めるのがおすすめです。

【保存版】データベースエンジニアに確実に転職する方法!3つ以上のエージェントに登録すべき理由!

3. フリーランスのエンジニアを目指すときにおすすめのエージェント

フリーランスと聞くと、自分で仕事をとってこなければならない…というイメージが強いですよね。

でも、エンジニアとしてフリーランスになりたい場合、独立を支援してくれたり、仕事の案件を紹介してくれるエージェントがたくさんあります

なかがわ

今からフリーランスになるなら、独立を手伝ってくれるエージェント・レバテックフリーランスMidworksに登録するのがおすすめ。

常駐型フリーランスとして高年収を目指すなら「レバテックフリーランス」

案件数約8,000件
未経験可
年収350〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスは常駐型をメインにフリーランスエンジニアの仕事を紹介してくれるエージェントです。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 常駐型フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. エンド直受けの高単価案件を紹介してくれる。
  3. 報酬支払いまでの期間が短い。(15日サイト)

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

フリーランスエンジニア必見!

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

【失敗しない】フリーランスのデータベースエンジニアになる方法!独立するなら最初に登録すべき3つのエージェント

まとめ:データベースの知識だけでは将来的に厳しそう…プラスアルファのスキルで求められる人材になることが大切

今回は、データベースエンジニアに将来性はあるのか?今後も重要がある仕事なのか?ということをお伝えしました。

なかがわ

データベースエンジニアの求人が少なく感じる理由は、「データベースエンジニア」の職種で募集されることが減ったから、ということをお話をしましたね。

今後は、データベースエンジニアにもプラスアルファの知識が求められる時代

データベースの知識を持つエンジニアの需要は高まっており、今後も確実に必要とされるスキルです。

なかがわ

IT業界で、さらに求められる人材になるには、データベースの知識を持ちつつ、プラスのスキルを磨くことを意識しましょう。
【保存版】データベースエンジニアに確実に転職する方法!3つ以上のエージェントに登録すべき理由!