【うつになる前に脱出】客先常駐のストレスが酷いときの3つの解決策!

この記事でお伝えすること
  1. 客先常駐SEのリアルな実態
  2. クビにされやすい3つの条件
  3. 客先常駐SEから脱出してストレスを解消する3つの道

IT業界はブラックな事が多いといいますが、その中でも客先常駐SEは過酷な労働環境におかれることが多いです。

実際に、

「客先常駐SEをやってるけどストレスがやばい…。」

「常駐SE辞めたいけど若くないから次の仕事に就けないのでは?」

と客先常駐SEをやっていて多くのストレスを抱えている方や、辞めたいけど若くないから次の仕事につけるのか不安を抱いている方いると思います。

今回はそんな方に客先常駐から脱出してストレスを解消する方法を紹介します!

なかがわ

無理して体を壊す前に、ぜひこの記事を読んでいてストレスの多い環境から脱出してください!

今のままで転職せずに無理して客先常駐SEを続けている方がリスクがあります。

客先常駐SE以外にもSEのスキルや知識を活かせる仕事の紹介もしているのでぜひ気になる方は読んでみてくださいね。

35歳が限界】客先常駐を辞めたいSEは今すぐ転職活動するべき

ちか

そもそもなんで35歳が限界なんですか?

なかがわ

元々IT業界では35歳定年説と言われるほど35歳を超えると仕事が激減します。

客先常駐SEはとてもストレスのかかる仕事環境の場合が多いので鬱などになる人が後を絶ちません。

IT業界では35歳を超えてくると、仕事が激減すると言われています。

35歳で仕事が激減する理由
  1. 若い人の方がコストがかからない
  2. 常駐先のプロジェクトリーダーより年齢が上になってしまう
  3. マネージメントスキルを求められる

 

その上、客先常駐SEは職場がお客様の会社なので常に気を使う環境であったり、

ストレスの多い仕事環境の場合が多いので鬱や心の病になる人が後を絶ちません。


転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

こちらの[客先常駐転職記事]という記事では客先常駐SEの転職するべき理由について書いていますので気になるかたはぜひ読んでみてください。

客先常駐でストレスを感じる地獄の状況7選

ちか

客先常駐でストレスを感じる場面ってどんな場面なんでしょう…?

なかがわ

そうですね。

客先常駐は客先によって環境や仕事内容もそれぞれですが、特に多かったのはこんな場面でした。

客先常駐でストレスを感じる地獄の状況7選
  1. スキルアップにならない単調すぎる仕事
  2. プログラミング未経験で肩身が狭い
  3. 他社のメンバーと合わない
  4. 自社の看板を背負うプレッシャーに耐えられない
  5. いつもに監視されているようで嫌だ
  6. 人間関係が上手くいかない
  7. 1人で客先へ常駐するハメになった

1.スキルアップにならない単調すぎる作業

客先常駐SEとして派遣されているのにやらされる仕事は、SEじゃなくてもできるような雑用業務ばかり…。

せっかくプログラミングの知識があるのに関係ない誤字のチェックや簡単な仕事ばかりやらされる。

スキルを身につけたいと思っていても、雑務ばかりでスキルアップできるような仕事をもらえないまま年をとっていくので将来に不安を覚える。

なかがわ

毎日なんのスキルにもならない仕事をやらされるのはとてもストレスになりますよね。

2.プログラミング未経験で肩身が狭い

プログラム未経験で入社し研修を受けたはいいが、いきなり1人で配属され対応が難しい場合も客先側に無理を言われる。

複雑なプロジェクトファイルを渡され直してといきなり言われ、プログラム未経験で内容が分からず対応するのが大変だった。

なかがわ

客先常駐SEは未経験でも就職しやすいというメリットがありますが、客先次第では大変な思いをすることになります。

3.他社のメンバーと合わない

客先常駐SEをしていると常駐先に他の常駐SEもいますが、合わない…なんてことも。

他社の常駐SEなので、仕事のやり方が違かったりで合わないけど一緒にやらないといけないのはとてもストレスになりますよね。

ちか

常駐SE同士上手くやっていきたいですけど難しいですね…。

4.自社の看板を背負うプレッシャーに耐えられない

自分が何か重大なミスをしてしまえば自分の評価だけでなく、自社の評価を下げることに繋がるのでとてもプレッシャーになりますね。

何かあればもうこの会社から常駐SEを雇うのを辞めよう。

なんてことになってしまうこともあるのでそのプレッシャーを感じながら仕事をしなくてはいけません。

5.いつも監視されているようで嫌だ

客先常駐SEは、その名の通り客先に常駐するSEなので勤務先がお客様の会社です。

自分以外は全員、お客様。

その中で仕事をするのでいつも監視されているような環境になります。

ちか

なかなか気を抜けない環境で息苦しくなってきちゃいますね。

6.人間関係がうまくいかない

常駐先でプロジェクトを組んでも自分以外はお客様、周りが一線引いた対応や疎外感は客先常駐SEにはつきものです。

その場限りの関係なので、人間関係が難しく上手くいかないこともあります。

なかがわ

一緒に仕事をしてもどうせこの仕事限りだからと、プロジェクトが終わった後達成感を分かち合える仲間がいないのは寂しいですね。

7.1人で客先へ常駐するハメになった

客先常駐SEは、基本数人で派遣されますが1人で派遣されることも。

中には、未経験でいきなり1人で客先へ派遣されることもあります。

ちか

ただでさえ客先で肩身が狭いのに、

未経験でいきなり1人で派遣されたら不安でいっぱいですよね…。

客先常駐のリアルな実態…闇が深すぎる3つの状況とは

ちか

地獄の状況から更に闇が深すぎる状況なんてものがあるんですね…。

それだけ客先常駐SEはブラックな労働環境に置かれることが多いってことですね。

客先常駐でストレスを感じる地獄の状況を紹介しましたが、更にリアルな実態で闇が深すぎる状況をご紹介します。

客先常駐のリアルな実態…闇が深すぎる3つの状況
  • 常駐先へ送る人材の経歴が詐称されている
  • 労働法違反の多重派遣もあり得る
  • 常駐先がブラックで毎日が過酷すぎる


1.常駐先へ送る人材の経歴が詐称されている

[自分のスキルシートが自社で詐称されて客先に提示される図]

客先へは事前に派遣する人材のスキルやどんな経験があるか記載されたものが提示されるのですが、これを詐称して客先に提示される場合があります。

なぜ詐称して客先に提示されることがあるのかというと、スキルや経験によって単価が上がったり営業しやすいからといった理由があります。

2.労基法違反の多重派遣もあり得る

[多重派遣説明図解]

客先常駐SEをやっていると、客先のA社からまた違う客先Bへ客先Aの社員として派遣される『多重派遣』をされることがあります。

が、これは違法行為で労働基準法で禁止されている行為になります。

なかがわ

下請けによくある行為で人手不足が原因の1つです。


3.常駐先がブラックで毎日が過酷すぎる

[作業スペースがなく狭いなか作業させられてる図]

客先常駐SEが派遣される客先は、基本的に一時的に人でを補充するための人員補充員なのでプロジェクトやテストが終われば契約終了になります。

そのため毎日、長時間労働や休日出勤をさせられたり、そもそもまともな作業スペース確保してもらえないなど過酷な状況なかの労働を強いられることも。

ちか

まるで奴隷のような労働環境ですね。

本当ブラック過ぎます…。

客先常駐をクビにされやすい3つの条件

なかがわ

人手が足りなくブラックな労働下の客先常駐でもクビにされる事があります。

ちか

こんなにブラックで人手がほしい中でもクビにされることもあるんですね!

どんな条件だとクビにされやすいんでしょう…?

少しでも人手が欲しいほど人手が足りていない職種でもある客先常駐ですが、場合によってはクビになる事があります。

自分が当てはまらないかみてみましょう。

客先常駐でクビにされやすい3つの条件
  • スキルと人材単価が見合ってない
  • 年齢が高すぎる
  • 客先の業績悪化やリストラのため

1.スキルと人材単価が見合っていない

まず、スキルがないのに人材単価が高い場合。

スキルがない場合人材単価も低ければ、客先からの採用率も上がります。

スキルがある場合人材単価が高くても、客先はスキルに見合った価値がありますよね。

ですが、スキルもなく人材単価が高い場合は、客先にとってはリスクや負担になるのでクビになる可能性が高くなります。

2.年齢が高すぎる

[若い人の人件費と年齢が高い人の人件費差の図]

基本的に、給料は年齢に比例して上がるので高い単価で客先に売り込まないといけなくなります。

ですが、スキルや経験が浅いとただでさえ年齢によって単価が高いのに新たに仕事を覚えてもらわないといけなくなるので客先から嫌がられ事が多くクビの要因のひとつになります。

なかがわ

これが客先側が若い人材を好む理由ですね。

スキルや経験もなくただ年齢が高いとコストがかかってしまいます。


3.客先の業績悪化やリストラのため

客先の業績が悪化すればそれに伴ってクビにされることもあります。

通常、多少の業績悪化ではクビにはできませんが、著しく業績が悪化した場合は解雇することが認められています。

ちか

仕方ない理由ですけど、いきなり解雇されたら怖いですね。

客先常駐の辞め方は簡単か?辞める前に知っておくこと

ちか

これだけブラックだと今すぐにでも辞めたいですね。すぐに辞めたい時はどうすればいいですか?

なかがわ

そうですね、難しいことはありませんよ!

辞める前に知っておく事や、辞め方を説明しますね。

基本的には、他の仕事を辞める手順と変わりありません。

自社の営業担当へ相談して辞める時期を決める(1~2ヶ月前には相談)

いきなり明日から辞めます!というのは客先にも自社にも迷惑がかかるので辞めましょう。

まず、自社の営業担当へ辞めたい事を相談してから辞める時期を決めましょう。

この時、円満に辞めるには1〜2ヶ月前がベストです。

ちか

どうせ辞めるなら、円満退社したいですもんね!


有休の消化を相談する(客先SEはとくに有休は溜まりやすいので重要)

辞める時期を決めたら今度は有給を消化する相談をしましょう。

客先は有給消化を拒否できないですが、できるだけお互い話し合って時期を決めるといいでしょう。

なかがわ

有給を拒否するのは違法なので、安心して有給消化できます。

ですが、円満退社を目指すなら繁忙期や年末年始は避けたほうが良いですね。

客先常駐SEを脱出してあなたのストレスを解消する3つの道

さて、客先常駐SEはブラックでストレスの溜まりやすい仕事環境と話してきましたが、

ここでストレスを解消する3つの道をご紹介します。

客先常駐SEから脱出してストレスを解消する3つの道
  1. 転職をして異業種を目指す
  2. フリーランスSEを目指す
  3. 自社開発SEを目指す

鬱や体を壊す前に、客先常駐SEを脱出しましょう!

1.転職エージェントに登録してすぐに異業種を目指す

今はどこも人手不足で、特に若い人材や第二新卒も売り手市場です。

上手く転職活動をするなら転職エージェントがおすすめ。

異業種に転職したい人は特に担当のエージェントがしっかりとしたヒヤリングや親身に転職をサポートしてくれるのでとても心強いです。

 

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

2.請負契約をとるフリーランスSEを目指す

スキルがある人は独立してフリーランスSEを目指す道もあります。

自分の裁量次第で仕事ができるので無理なく自分のペースで働けますし、契約時に契約金を自由に設定できるので低賃金で労働させられるといった事もなくなります。

フリーランスとしての独立も、スキルが高いエンジニアであれば可能です。

技術のあるフリーランスエンジニアになれば、

  • 仕事する時間と場所を決められる
  • やりたい仕事ができる
  • 会社員より高単価で案件が獲得できる

というように働けます。

ちか

フリーランスって憧れるけど、どうやって仕事を受けるんですか?

いっぱい営業したりとか…?

なかがわ

そうですね。

フリーランスが仕事を取るには営業は欠かせません。

 

でも最近は、フリーランスが仕事をしやすくなる便利なサービスがあります。

既にエンジニアとしてのスキルがある人には、レバテックフリーランスというサービスがおすすめです。

レバテックフリーランスはフリーランスエンジニア専門のエージェントとなっています。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 業界トップクラスの案件を保有
  2. 高単価案件を紹介してくれる
  3. 業界に詳しいカウンセラーがサポート

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

 

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

フリーランスエンジニア必見!

 

とはいえ、IT業界が未経験な人がいきなりフリーランスとして案件を受注するのは難易度が高いです。

未経験からフリーランスエンジニアになりたければTECH::EXPERTのような、フリーランスコースのあるプログラミングスクールで学習しましょう。

エンジニアとして働く上で必要な技術が身につけられます。

少しでも気になるなら無料カウンセリングを受けてみてください。

 

エンジニアとしてのスキルが高ければ、フリーランスで稼ぐことも選択肢として増えます

3.自社開発SE(社内SE)を目指す

「IT業界とは全くの業種につくのはちょっと勇気がいる…。けどブラックな客先常駐は嫌だ!」

なんて人は、社内SEを目指す事をおすすめします。

自社開発SEは客先常駐SEと違い待遇も給料も良く、今までのスキルや知識を活かした仕事ができるので今まで通りプログラミングのスキルや知識を活かしたい人にはピッタリですね。

こちらの[システムエンジニアスキル記事]ではシステムエンジニアについて詳しく書いてあるので社内SEが気になった人は読んでみてください。

スキルが足りないならプログラミングスクールで学ぼう!

「この先もIT業界でやっていきたいけど、まだまだスキルが足りない…。」

「社内SEに転職したいけど、プログラミングスキルに自信がない。」

そんな人はプログラミングスクールでスキルをつけてから転職しましょう!

なかがわ

スキルを身につけてから転職すれば今より良い待遇の職につけれることもできますね!
金額受講期間リモート可おすすめな人
DMM WEBCAMP

¥ 628,000

3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポート

・確実に転職したい人
・ある程度の時間をかけてじっくり学習したい人
・学習期間は教室に通って勉強に集中できる人

GEEK JOB

無料

最短1ヶ月~
最長3ヶ月間

・エンジニアに転職したいけどスクール費用は高くて払えない人
・独学で挫折した人
・必ず転職する意思がある人

TECH::EXPERT

短期集中
スタイル

¥ 598,000

最短10週間〜

・エンジニアに転職したい人
・短期集中で技術を身に着けたい人
・働きながら学習を進めたい社会人

夜間・休日
スタイル

¥ 798,000

6ヶ月

TechAcademy

¥ 99,000〜

最短4週間〜

・スクールに通う時間のない人
・独学では上手く学べなかった人
・現役のエンジニアに学習をサポートして欲しい人

まとめ:ストレスでダメになる前に転職を!あなたを必要とする企業は他にもある

今のまま客先常駐SEで無理をして体を壊す前に転職しましょう!

体を壊しては元も子もありません。

あなたを必要とする企業は他にもあるので、スキルを身に着け今より良い会社に就きましょう。

ちか

無理せず転職するのが一番です!
プログラミングスクールについて詳しく知りたい人はこちらの記事へ
[プログラミングスクール比較記事]