【第二新卒からコーダーに】就職を成功させる3つの方法を徹底解説

この記事でお伝えすること
  1. コーダーの就活市場は? 5つの視点から解説
  2. からでも大丈夫!コーダーに就職する3つの方法
  3. コーダーになればできる!多様な働き方
  4. 派遣コーダーに求められるスキルとは?

IT技術が発展し続けていることから、IT業界に就職を考える人が年々増えています。

その中でも新卒・第二新卒からでも挑戦しやすいコーダーに就職を考えている人は多いです。

しかし、

「コーダーになったらどんな働き方ができるかな…?」

「未経験からどうやって転職活動すればいい?」

…と疑問に思っていませんか?

ユーザー

私もコーダーに就職する方法を詳しく知りたいです…!

アドバイザー

第二新卒からコーダーを目指す人は増えています。

この記事では、

第二新卒からコーダーになりたい人に向けて詳しい方法を紹介していきます。

コーダーに就職したい人は、ぜひ読み進めて下さいね。

【完全保存版】コーダーの働き方を5つの視点から解説

ちか

コーダーの詳しい仕事内容や働き方がわかりません…。

なかがわ

実際にIT業界で働いてみないと、詳しい内容はイメージしにくいですよね。

それでは、コーダーの仕事内容と働き方について詳しく解説していきますね。

コーダーの仕事内容と働き方は?
  1. コーダーの仕事内容
  2. コーダーの残業平均時間は長い?
  3. コーダーの年収
  4. コーダーの将来性 
  5. 【転職市場】未経験コーダーの需要

1.コーダーの仕事内容

コーダーは、Webデザイナーが作成したデザインをWeb上に表示させるのが仕事です。

私たちは普段、インターネット上のサイトをみますよね?

なかがわ

コーダーは、その見えている画面をマークアップ言語を使って作成しているんですよ。

2.コーダーの残業時間は長い?

ちか

IT業界には、「残業が当たり前」というイメージがあるんですが、本当ですか?

なかがわ

確かにコーダーに限らず、IT業界にそういうイメージを持っている人は多いです。

しかし、「doda」のアンケート情報によると、実際のコーダーの平均的な残業時間は33.9時間でした。

なかがわ

1日1〜2時間の残業時間なので、「思っていたよりは短い…。」と思う人が多いかもしれません。

また、厚生労働省は月の残業時間の上限を45時間と定めているので、圧倒的に残業が多くなることはありません。

なかがわ

実際には、残業時間は働く企業によって大きく変わってきます。

エン就職によると、残業が無い企業から100時間を超える残業が必要な企業も存在しました。

なのでコーダーの残業時間が多いと判断するのは、

  • 働く人の残業時間の価値観
  • 会社の勤務形態

によっても変わってきます。

【コーダーに転職したい】を叶える!誰でもできる3つの必勝法を解説

3.コーダーの年収

コーダーの平均年収は、Find job!によると約373万円です。

  • サラリーマンの平均年収:440万円
  • IT業界の平均年収:620万円

ちか

コーダーの平均年収はサラリーマンの平均年収よりも60万円以上も低いんですね…。

なかがわ

残念ながら、平均年収を比較するとコーダーの方が低いです。

※[コーダー年収記事]

4.コーダーの将来性は?

IT技術の発展と共に、IT人材の需要は今後も増えていきます。

その中で、専門知識をもつコーダーの仕事がなくなることは考えにくいです。

しかし、最近はAI技術を駆使したコーディングツールが誕生していることが実証されています。

今後、このようなツールが浸透していくとコーディングスキルしかできないコーダーは仕事がなくなっていきます。

なかがわ

長くIT業界で働きたいなら、コーダー以外のスキルも身につけていきましょう。

プログラミングスクール「GEEK JOB」では働きながらプログラミングが学べますよ。

未経験から最短で転職できる!?

※[コーダー独学記事]

5.【転職市場】第二新卒コーダーの需要は?

ちか

第二新卒のコーダーでも需要はありますか?

なかがわ

第二新卒でも、コーディングができるスキルさえあれば大丈夫です

具体的には、

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

これらの言語が扱えるなら、第二新卒からでも就職が可能です。

プログラミングスクールの「TechAcademy」なら、短期間で確実にスキルアップできますよ。

マンツーマンで実践的スキルを習得する

ちか

IT業界も未経験だし、一人で転職活動をするのは不安です…。

なかがわ

初めてのことには不安がつきものですよね。

転職活動が不安なら、転職エージェントに相談するのがおすすめですよ。

第二新卒に特化した転職エージェント「マイナビエージェントIT」を利用してみてくださいね。

20~30代の若者におすすめ

【2019保存版】コーダーとは?仕事内容やスキルをわかりやすく解説!昨今のWEB業界で求められるものは?

第二新卒からコーダーに転職する3つの方法 

ちか

第二新卒から転職する具体的な方法が知りたいです!

なかがわ

コーダーへの転職を成功させる3つの方法を解説しますね。
第二新卒からコーダーに就職する3つの方法 
  1. 独学で知識やスキルをつける
  2. IT業界に強い転職エージェントを使って転職する
  3. プログラミングスクールで実践スキルを身につけて転職する

1.独学で知識やスキルをつける

一つめは、無料動画や参考書を見ながら独学する方法です。

最近はIT業界に就職を希望する人も多く、インターネット上にも無料で学べるサービスがあります。

おすすめの無料サービスは

  • ドットインストール :マークアップ言語からプログラミング言語まで初心者に向けて丁寧に解説した動画が見れる
  • Progate:ゲーム感覚で楽しくプログラミング言語が学べる

こちらの2つです。

なかがわ

どちらも無料で利用できるので、登録してみてくださいね。

それでは、初心者の人に読んで頂きたい参考書を紹介していきます。

これからプログラミングを1から学びたい人におすすめな一冊。

プログラミング言語だけでなく、インターネットの仕組みから学べるのでIT業界が第二新卒の人にもおすすめです。

世界中で2億人以上が参考にしたプログラミング言語の入門本。

プログラミングの基礎知識がわかりやすく解説された一冊です。

なかがわ

自分にあった独学方法で、プログラミングスキルをあげていってくださいね。

※[コーダー独学記事]

2.IT業界に強い転職エージェントを使って転職する

第二新卒からコーダーを目指すなら、転職エージェントを利用して効率よく就職するのがおすすめ。

なかがわ

転職エージェントに登録するメリットを見ていきましょう。
転職エージェントに登録するメリット
  • 自分にあった求人を紹介してくれるので、自分で探す手間が省ける
  • 履歴書・職務経歴書・面接のサポートをしてくれる
  • ネットでは見られない求人も紹介してくる
  • 転職が成功するまで無料でサポートしてくれる

このように、転職エージェントに登録することで効率的に就職を成功させることができますよ。

なかがわ

それでは、おすすめの転職エージェントを3社紹介しますね。

スクールマイナビ
エージェントIT
レバテック
キャリア
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人
専門的な
アドバイスを受け
転職したい人
スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約2,500件約3,000件
未経験
公式サイト

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

3.プログラミングスクールで実践スキルを身につけてから転職する

プログラミングスクールで実践スキルを身につけることで、第二新卒でも有利に転職ができます。

なかがわ

プログラミングスクールのメリットを見てみましょう。
プログラミングスクールに通うメリット
  • プロに学ぶことでより実践的なプログラミングスキルが身に付く
  • 聞きたいことがすぐに質問できるので、効率よく学べる
  • 最新のスキルを身につけられる
  • 転職フォローをしてくれる

ちか

独学よりもプログラミングスクールに通うことで確実なスキルをつけられますね!

おすすめのプログラミングスクールを教えてください。

なかがわ

はい。

以下におすすめのプログラミングスクールの比較表を用意したのでご覧ください。

スクールDMM
WEBCAMP
GEEK
JOB
TECH
EXPERT
Tech
Academy
どんな人に
おすすめ?
確実に転職
したい人
スクール費用は
高くて払えない人
働きながら学習を
進めたい社会人
スクールに通う
時間のない人
金額¥ 628,000無料¥ 598,000¥ 99,000~
受講期間3ヶ月最短1ヶ月最短10週間~最短4週間~
リモート
公式サイト

 

ちか

プログラミングスクールによって様々な特徴があるんですね…!

なかがわ

そうですね。

中には無料で通えるGEEK JOBというスクールもあります。

いろんな特徴をしっかり見て自分のライフスタイルに合ったスクールを選んで下さいね。

表だけではよくわからないという人は無料のカウンセリングに申し込むことをおすすめします。

では、無料カウンセリングを実施しています。

また、「GEEK JOB」では無料でプログラミング体験が受けられますよ。

なかがわ

実際に足を運んで、後悔の無いスクール選びをしてくださいね!

マンツーマンで実践的スキルを習得する

第二新卒からコーダーになるなら派遣よりも正社員勤務から始めた方がいい

第二新卒からコーダーに転職するなら、派遣よりも正社員勤務をおすすめします。

なかがわ

3つの理由を解説していきますね。
第二新卒のコーダーに派遣よりも正社員勤務をおすすめする3つの理由
  1. 正社員雇用なら手厚い研修がある
  2. 正社員として働くことで長期的なスキルアップが望める
  3. コーダー未経験者に派遣勤務はデメリットが多い

1.正社員雇用なら手厚い研修がある

1つ目の理由は、正社員として入社すれば手厚い研修を受けられるから。

第二新卒者を募集している企業の多くは研修制度をとっていることが多いです。

なかがわ

企業によっては、プログラミングスクールと同じ内容の研修を受けられるところもありますよ。

プログラミングスクールの「GEEK JOB」なら完全無料でプログラミングが学べます。

未経験から最短で転職できる!?

2.正社員として働くことで長期的なスキルアップが望める

2つ目の理由は、正社員として働くことで長期的なスキルアップが望めるから。

コーダーからのキャリアップとして、

  • フロントエンドエンジニア
  • Webデザイナー
  • プログラマー 

などに就職する人が多いです。

正社員として働くことで、様々な職種の人と深い関わりが持てます。

なかがわ

様々な職種の人の働き方を近くで見ることで、自分のキャリアプランもイメージしやすいですよ。

第二新卒・未経験に特化した転職エージェント「マイナビエージェントIT」を利用してみてくださいね。

20~30代の若者におすすめ

3.コーダー未経験者に派遣勤務はデメリットが多い

3つ目の理由は新卒・第二新卒者に派遣勤務はデメリットが多いからです。

新卒・第二新卒者におすすめしない理由
  • しっかりとした研修が受けられない可能性がある
  • 派遣勤務は即戦力が求められる
  • 長期的なキャリアアップがしづらい

派遣社員として働く最大のメリットは、「自由度の高い働き方」ができること。

しかし、自由に働くにはそれなりのスキルが必要です。

なかがわ

第二新卒者の人は確実にキャリアアップをしていくためにも正社員を目指すのがおすすめですよ。

※[コーダー派遣記事]

第二新卒から独立したいならフリーランス専門のスクールに通おう!

なかがわ

フリーランス専用の侍エンジニア塾に通えば、第二新卒からでも独立に挑戦できますよ。

ちか

第二新卒から独立…。

一般的な職業ではむずかしいことですが、コーダーならできるんですか?

なかがわ

はい。

しっかりとフリーランスとして活躍できるスキルがあれば第二新卒からでも独立できますよ。

それでは、侍エンジニア塾のメリットを見てみましょう。

フリーランスを目指す人が【侍エンジニア塾】に通うメリット
  • 実践で使えるプログラミングスキルが効率よく身に付く
  • 「仕事を獲得する力」が身に付く
  • フリーランスの勉強会など、コミュニティの場を用意してくれる
  • フリーランスとして仕事を獲得するための実績作りができる

ちか

侍エンジニア塾は、フリーランスになりたい人にとってメリットがいっぱいですね!

なかがわ

そうですね!

第二新卒からフリーランスを目指す人は最適なスクールですよ。

※[コーダー独立記事]

まとめ:第二新卒からコーダーは目指せる!まずは基礎スキルを身につけて転職エージェントに相談しよう

今回は第二新卒からコーダーに転職する方法について解説していきました。

第二新卒からコーダーに転職を成功させる3つのポイント
  1. 独学で知識やスキルをつける
  2. IT業界に強い転職エージェントを使って転職する
  3. プログラミングスクールで実践スキルを身につけて転職する

コーダーに必要なスキルを身につける方法は豊富にあるので、自分に合った方法を見つけてくださいね。

なかがわ

第二新卒からコーダーに挑戦するなら、まずは正社員を目指しましょう。

第二新卒からコーダーに転職するなら、転職サポートがしっかりついたプログラミングスクールの

をまずチェックしてみよう!

ちか

私もまずは、GEEK JOBの無料体験にいってみて、通うかどうかを決めようかな。

なかがわ

いいですね。

気になったスクールは実際に行ってみることをおすすめします。

なかがわ

第二新卒に特化した転職エージェント「マイナビエージェントIT」なら就職成功まで丁寧にサポートしてくれます。