【今こそ狙い目】ネットワークエンジニアの年収相場を解説!給料を上げる方法も公開中

この記事でお伝えすること
  1. ネットワークエンジニアの仕事内容を解説
  2. ネットワークエンジニアの平均年収を男女別、年齢別、IT職種別に比較
  3. ネットワークエンジニアの年収アップ方法を具体的に解説

ネットワークエンジニアは本当に稼げる仕事なのか気になりますよね?

「ネットワークエンジニアの実際の年収相場はどれぐらいなの?」

「ネットワークエンジニアって年収アップは可能なの?」

…と気になっている方が多いのではないでしょうか?

“ちか”

ネットワークエンジニアとして働こうか悩んでるんですが、年収の相場がいくらか気になります。

“ちか”

就職後は順調に年収は上がっていくのでしょうか?

“なかがわ”

年収は就職する上で、一番気になるところですよね。詳しく解説します。

この記事では、

ネットワークエンジニアの年収の相場・年収アップの方法についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、ネットワークエンジニアの性別、年齢別、IT職種別の年収相場を知ることができ、さらに年収をアップさせる方法を具体的に解説します。

ネットワークエンジニアの年収を具体的に知りたい人はぜひ読み進めてくださいね。

そもそもネットワークエンジニアとは?

ちか

そもそも、ネットワークエンジニアとはどういった職業のなのでしょうか?

ネットワークエンジニアとは、その名の通りネットワークシステムを「構築」する職業です。

なかがわ

とは言ってもネットワークの「構築」だけが、ネットワークエンジニアの仕事ではありません。
  • 設計
  • 構築
  • 保守
  • 運用

上記のすべての責任をカバーするのがネットワークエンジニアです。

なかがわ

ネットワークに関わる、すべての業務を行うのがネットワークエンジニアなのです。

 

ネットワークエンジニアの仕事内容を解説

ネットワークエンジニアの仕事内容
  1. ネットワークの設計
  2. ネットワークの構築
  3. ネットワークの監視・運用

ネットワークエンジニアの仕事内容は、上流工程の「設計」「構築」、下流工程の「運用・監視」に分かれています。

上流工程と下流工程の仕事では求められる、経験、スキルも大きく変わってきます。

なかがわ

それでは、3つの仕事内容について詳しく解説します。

1.ネットワークの設計

なかがわ

ネットワークの設計とは、ネットワークの接続を、ゼロから設計していく作業のことです。

設計をするためには、案件定義、資料作成が必要になり、ネットワークエンジニアに関する広い知識が求められます。

なかがわ

求められる能力も多く、プロジェクトの中では責任者的な立場の仕事です。

さらには、設計の前段階でクライアントに最適なネットワークを判断し、プレゼンテーションをする営業力、コミュニケーション力が必要になります。

ちか

「ネットワークの設計」の業務には高いコミュニケーション力が必要になるんですね。

2.ネットワークの構築

なかがわ

「ネットワークの構築」はネットワークエンジニアにおける核となる業務です。

設計段階で作成した設計資料をもとに、ネットワークの構築・検証を行います。

IT系のエンジニアの場合は、デスクワークのイメージが強いと思いますが、構築の作業は機器を配置してケーブルをつなげたり、床下にケーブルを通したり、物理的な作業も多くなります。

ちか

ネットワークエンジニアは、肉体的な作業も多いんですね。

なかがわ

自分の手でネットワークを構築していくことは、一番やりがいを感じる作業でもあります。

3.ネットワークの監視・運用

最後に紹介するのが、ネットワークの「運用・監視」業務です。

ネットワークは、一度正常に通信できればそれで終わりではありません。

なかがわ

その後も正常に通信が継続されるように「運用」しなければいけません。

クライアントの要望や仕様の変更(新しい機器と繋げたい、定期的なメンテナンスなど)にあわせて、ネットワークを運用・監視するエンジニアが必要です。

また、ネットワークに障害が発生した場合にも、エンジニアが復旧対応をする必要があります。

なかがわ

ネットワークの運用・監視は構築や設計と比べると必要な知識が少ないです。

その為、経験の浅いエンジニアに任されることが多くなります。

ちか

新人のエンジニアが行うのが「運用・監視」になるんですね。

ネットワークエンジニアの平均年収は650万円〜800万円

ちか

ネットワークエンジニアの平均年収はどれぐらいですか?

なかがわ

ネットワークエンジニアの平均年収は650万円~800万円です。

ちか

日本人の平均年収を大きく上回ってますね。

平均年収が高いのは、ネットワークエンジニアを育成するのがとても難しいのと、現在のネットワークの需要過多によって人材が不足しているからです。

なかがわ

それでは、下記の項目ごとに年収を比較してみましょう。
ネットワークエンジニアの年収比較
  1. 年齢別比較
  2. 男女別比較
  3. 他のエンジニア職との比較

【年齢別】平均年収の比較

まずは20代~60代の年代別の平均年収を比較していきます。

年齢平均年収給与
20代419万円26万円
30代547万円34万円
40代695万円44万円
50代783万円49万円
60代531万円33万円

なかがわ

20代~50代で右肩上がりで年収が増えていっています。

ちか

50代783万円と最も平均年収が高くなっていますね。

ネットワークエンジニアは経験年数やスキルが評価されるので、年数を重ねると年収は上がる傾向にあります。

ちか

60代になると年収が下がってしまうんですね。

ネットワークエンジニアは、常に新しい知識を必要とされます。

60代以上のエンジニアは知識の更新に追いつかなくなり、年収が低下してしまうのです。

【男女別】平均年収の比較

次に20代~60代の男女別の平均年収を比較していきます。

年齢男性女性
20代533万円379万円
30代529万円445万円
40代643万円573万円
50代751万円673万円
60代484万円431万円

ちか

男性と女性で年収に大きく差がありますね。

なかがわ

女性は育児やライフイベントで職場を離れることが多くなるからです。しかし、年々女性のネットワークエンジニアの需要も増加しています。

女性でも高い知識とスキルを持っていて、男性エンジニアより稼いでいる人はたくさんいます。

ちか

男女関係なくどこでも通用する高い技術を身につけることが大切ですね。

ほかのエンジニア職との比較

最後にほかのIT職と平均年収を比較していきます。

職種平均年収
ネットワークエンジニア650万円~800万円
データベースエンジニア480万円~795万円
インフラエンジニア480万円~570万円

ちか

他のIT職と比べても、ネットワークワークエンジニアの平均年収は高いんですね。

なかがわ

そもそも、通信系エンジニア(ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア)は他のIT職より年収が高い傾向にあります。

その理由としては、ネットワークエンジニアを育成することがとても難しいことにあります。

プログラマーと比べると、ネットワークを専門で学べる大学がとても少ないため、自社で一から育成する必要があるからです。

なかがわ

さらに、近年のネットワークの需要増加によって人員も不足しています。

ちか

人員不足、育成の難しさから、他のIT職と比べても年収が高くなるんですね。

【将来性は?】ネットワークエンジニアのキャリアパスごとに年収を紹介

ちか

ネットワークエンジニアはどのようにステップアップするのですか?

なかがわ

新人のエンジニアは下流工程の「運用」「保守」で経験を積んで、上流工程の「設計」「構築」にステップアップしていきます。

その先のキャリアパスとして、ネットワークエンジニアのスペシャリスト、そしてコンサルタントといった選択肢があります。

なかがわ

ネットワークエンジニアのキャリアパスをまとめると以下の3つです。
ネットワークエンジニアのキャリアパス
  1. 上流工程を担当するネットワークエンジニア
  2. ネットワークエンジニアのスペシャリスト
  3. ネットワークエンジニアのコンサルタント

上記3つの職種の内容や年収について解説します。

1.上流工程を担当するネットワークエンジニア

なかがわ

上流工程を担当するネットワークエンジニアの平均年収は500万円~700万円程度が一般的です。

要件定義や基本設計のスキルを持っていたり、シスコの上位資格を持っていたりすると高い評価を得られます。

ちか

上流工程を担当するネットワークエンジニアを目指すにはどうすればいいのでしょうか?

なかがわ

「運用」「保守」を担当しているのであれば、まずは書籍での勉強や資格取得したり、知識やスキルを身につけることが大切です。

ちか

幅広い知識や高いスキルがないと上流工程へのキャリアアップは難しいんですね。

ネットワークエンジニアの知識取得するために、IPAのネットワークスペシャリスト試験を勉強するのが一般的です。

ただ、いきなりネットワークスペシャリスト試験を目指すのはとても難しいので

  1. 基本情報技術者試験
  2. 応用情報技術者試験
  3. ネットワークスペシャリスト試験

なかがわ

上記の順番で勉強を進めるのがオススメです。

そしてネットワークの知識にプラスして、構築スキルを磨くのも大切です。

なかがわ

実務を任せてもらえるようになれば、上流工程のネットワークエンジニアの転職が可能になります。

2.ネットワークエンジニアのスペシャリスト

なかがわ

スペシャリストの年収は非常に高く、800万円~1000万円の年収を見込むことができます。

スペシャリストとは、数万人のユーザーがアクセスするような大規模システムのネットワークの設計や構築をするネットワークエンジニアです。

大規模システムは、一時停止であっても許されずパフォーマンスの高さ、高度の設計スキルと幅広い知識が求められます。

ちか

スペシャリストはかなり責任の重い仕事を任せられるんですね。

高収入なのも納得です。

なかがわ

スペシャリストを目指すのであれば、まずはネットワークエンジニアとしてリーダ職以上を目指しましょう。

リーダー職以上になると、ネットワークシステム全体の設計を任されることになり、責任者としての業務が多くなります。

なかがわ

そして、リーダー職以上のポジションで経験を積んだら、大規模システムの設計に関われる企業の転職を目指しましょう。

そして転職した企業でさらに経験を積んで、大規模システムの設計全体を任されるようになれば、スペシャリストとして活躍できるでしょう。

3.ネットワークエンジニアのコンサルタント

なかがわ

ネットワークエンジニアのコンサルタントの年収も高い傾向にあり800万円~1000万円となっています。

コンサルタントは、企業のネットワークを診断し、改善策の提案などを行う職種です。

必要なスキルとしては

  • 要件定義
  • 設計
  • 開発
  • 運用保守
  • ベンダー製品

上記の幅広い知識とスキルが全てが必要です。

さらには、

  • 進歩管理
  • 課題管理
  • 予算管理

といったプロジェクトマネジメントスキル、ネットワーク診断スキルが求められます。

なかがわ

コンサルタントは上流工程のエンジニアとスペシャリストとしての経験を積んでからキャリアップするのが一般的です。

ちか

求められるスキルがとても多いですね。

ネットワークの幅広い知識が求めらえるのもちろんのこと、高いマネジメントスキルも必要なんですね。

未経験でもなれる!高年収のネットワークエンジニアを目指すならIT知識や資格を習得しよう

ネットワークエンジニアと聞くと、理系大学の人材がつく職業だと思われがちです。

しかし、ネットワークエンジニアは未経験の人や文系出身者の人でも働いている方がたくさんいます。

なかがわ

人員が不足している職業なので間口は広いのです。

ちか

それでは未経験の私でも就職は可能なんですね。

ただ、注意してほしいのが求人情報に「未経験可」と書かれていても、鵜呑みにしないことです。

なかがわ

ネットワークエンジニアになる必要な勉強を行い、最低限の知識を身につけておく必要があります。

具体的に身につけるとよいものとして、以下の2つを紹介します。

ネットワークエンジニアになる上で身につけるとよいもの
  1. ネットワークの基礎知識
  2. 転職が有利になる資格

1.ネットワークの基礎知識

ネットワークエンジニアを目指すうえで、ネットワークの知識を理解しておくのは大前提です。

なかがわ

ネットワークの知識で求められるものは大きく分けると以下の3つです。
  • LAN系
  • WAN系
  • インターネット系

LANとは、家庭や会社の事務所など狭い範囲で使うことができるネットワークのことです。

それに対して、WAN遠くに離れているLAN同士を相互に接続するネットワークのことです。

ちか

近くて狭いネットワークがLAN、遠くて広いネットワークがWANと覚えればいいですね。

そして、インターネットは世界中のネットワークと相互に接続できるものです。

なかがわ

インターネットは、世界中のLANと接続することになるので広い意味でWANの一種と呼ぶこともできます。

ちか

インターネットはこれからも需要は増え続けると思うので、絶対に必要な知識ですね。

紹介したLAN、WAN、インターネットの3つのネットワークの知識は、ネットワークエンジニアとしての基礎知識なので必ず勉強するようにしましょう。

2.転職が有利になる資格

実はネットワークエンジニアを目指すうえで、必要な資格はいりません。

しかし、ネットワークエンジニアに就職を目指すうえで、資格取得が有利に働くのは間違いありません。

なかがわ

未経験の方がネットワークエンジニアを目指すうえで持っておきたい資格は以下の3つです。
  • CCNA
  • LIPC
  • AWS認定

なかがわ

CCNAは世界最大手のネットワーク機器メーカーであるCiscoが実施するネットワークエンジニアの技能を認定する資格試験です。

CCNAを取得すれば、ネットワークエンジニアとして基礎的な知識が備わっていると評価されます。

ちか

ネットワークエンジニアを目指すなら必須の資格ですね。

なかがわ

LIPCとは、日本の会社の7割が導入するLinuxのサーバーを扱う技術を認定する資格です。

LIPCを取得すると、サーバーのトラブルが起きたときでも担当者を呼ばずにある程度は自分で対処できるようになり、幅広い分野に対応できる人材と認知されます。

ちか

企業からも幅広い人材と評価される為にも取得を目指したいですね。

なかがわ

AWS認定とは、Amazonの各種サービスを扱うために必要な知識を持っていることを証明するための資格です。

AWSは世界で最も利用されているクラウドサービスなので、需要の高い資格といえます。

なかがわ

CCNA、LPIC、AWS認定の3つの資格を取得して、就職を有利に進めましょう

ネットワークエンジニアとして働く人が年収を上げる3つの方法

ちか

ネットワークエンジニアとして効率よく年収を上げるのにおすすめな方法はあります。

なかがわ

ネットワークエンジニアとして効率よく年収を上げる方法は以下の3つの方法です。
ネットワークエンジニアが年収を上げる方法3つ
  1. 年収アップが期待できる企業へ転職する
  2. スキルアップして市場価値を高める
  3. フリーランスエンジニアになる

1.年収アップが期待できる企業へ転職する

なかがわ

まず一つ目は、年収がアップする企業へ転職することです。

ちか

年収アップが見込める企業はどういった所がありますか?

年収アップが見込める企業は以下の3つです。

  • 大手企業(NTT、富士通、日立など)
  • Web業界のメガベンチャー(LINE、楽天、ドワンゴ、メルカリなど)
  • IoT業界

スキルを上げて上記3つの業界に転職するのがおすすめです。

なかがわ

IoT業界はまだまだ大きく稼げている企業は少ないですが、今後確実に伸びていく業界なので、将来的な年収アップが見込めます。

ちか

経験とスキルがあれば、上の3つの業界に転職することで年収が上がる可能性があるんですね。

なかがわ

IT業界は年功序列ではなく実力社会です。

スキルに自信があるなら転職をして年収を上げるのも手です。


エージェントマイナビ
エージェントIT
メイテック
ネクスト
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人


首都圏以外の
求人も
探している人

スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約10,000件約3,000件
未経験
公式サイト

転職できなくても全額返金保証アリ!?
もし「未経験から正社員エンジニアを目指したい」のであれば、手っ取り早く最低限のスキルをつけることをおすすめします。

 

安易に未経験OKの求人に飛び込んでも、仕事内容についていけず、結局精神が消耗してしまう可能性があるからです。

 

なので、もしあなたが未経験なら
テックキャンプのような返金保証があるスクールを活用しましょう。

 

また、比較検討するために、以下のサービスは無料登録しておくのがおすすめ。

自分にあったサービスを比較して見つけ出すためにも、最低どれか2つは登録しておきましょう。

 

  • テックキャンプ
    転職サポート付のスクールで転職できなければ全額返金!!
    月19600円から受講可能で、低コストで転職成功が見込める。
    無料カウンセリング参加でIT転職に役立つ資料が貰える。
  • TechAcademy
    現役エンジニアからの直接指導がもらえる。
    オンラインでの指導なので地方在住でも安心!!
  • マイナビエージェントIT
    少しでもプログラミング経験有なら必須。
    エンジニア特化のエージェント
    豊富な求人から最適な仕事を案内可能!!

 

テックキャンプ無料面談だけで転職活動を有利に運ぶための限定資料がもらえます。
面談だけで得になるので、キャンペーンが終わるまでに必ず登録しておきましょう。

日本全国の求人に対応している「メイテックネクスト

案件数約10,000件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://www.m-next.jp/

メイテックネクストは、業界知識に自信がない人におすすめの転職エージェントです。

エージェントの大半が技術職の経験者なので、丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

また、メイテックネクストは「製造系エンジニア」の中で求人数No.1を誇る優良エージェントサービスです。

メイテックネクストの特徴
  1. 転職支援コンサルタントの半数以上が技術分野出身
  2. 日本全国の求人に対応!電話サポートもある
  3. ものづくり・製造系エンジニアに強い転職エージェント

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

メイテックネクストはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

土・日・祝でも対応可能!!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「ITの専門家の情報が知りたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「Midworks

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

もし不安であれば当サイトのLINE公式アカウントでいつでも質問も受け付けていますし、当サイト管理人が未経験エンジニアで失敗した経験も語っているので参考になるはずです。

他にも、テックキャンプはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

2.スキルアップして市場価値を高める

ちか

転職で年収アップを目指したいけど、私にはまだスキルも経験もありません。

なかがわ

そういった方はまずはスキルアップをして市場価値を高めましょう。

市場価値を高める方法としておすすめな方法は

  • 英語力を身につける
  • コミュニケーション能力を高める
  • 資格取得をする
  • プログラミングスクールに通ってスキルを身につける

上記4つのスキルを見つけると市場価値は高まります。

なかがわ

コミュニケーション力、英語力を高めることで、より上流工程の仕事を任されたり、外資の企業に転職しやすくなるので年収アップにつながります。

ちか

なるほど。プログラミングのスキルはネットワークエンジニアに必要なんでしょうか?

IT業界は移り変わりが激しいため、求められるスキルも変わっていきます。

なかがわ

代表的な変化はクラウドサービスの普及です。

クラウド化が進むことで、ネットワークエンジニアにもプログラミングスキルが求められるようになりました。

なかがわ

今すぐに変化があるわけではないですが、今後プログラミングができるネットワークエンジニアは重宝されます。

プログラミングスキルをつけるなら、プログラミングスクールがおすすめです。

スクールテック
キャンプ
DMM
WEBCAMP
Tech
Academy

エンジニア
どんな人に
おすすめ?

絶対に転職
したい人
(転職保証付き)

スキルアップし、
無理のない
転職をしたい人
スクールに通う
時間のない人
転職したい
けどお金が
ない人

金額月々19,600円¥ 628,000¥ 99,000~¥ 648,000
受講期間最短10週間~3ヶ月最短4週間~最短4週間~
リモート
公式サイト

転職できなくても全額返金保証アリ!?
もし「未経験から正社員エンジニアを目指したい」のであれば、手っ取り早く最低限のスキルをつけることをおすすめします。

 

安易に未経験OKの求人に飛び込んでも、仕事内容についていけず、結局精神が消耗してしまう可能性があるからです。

 

なので、もしあなたが未経験なら
テックキャンプのような返金保証があるスクールを活用しましょう。

 

また、比較検討するために、以下のサービスは無料登録しておくのがおすすめ。

自分にあったサービスを比較して見つけ出すためにも、最低どれか2つは登録しておきましょう。

 

  • テックキャンプ
    転職サポート付のスクールで転職できなければ全額返金!!
    月19600円から受講可能で、低コストで転職成功が見込める。
    無料カウンセリング参加でIT転職に役立つ資料が貰える。
  • TechAcademy
    現役エンジニアからの直接指導がもらえる。
    オンラインでの指導なので地方在住でも安心!!
  • マイナビエージェントIT
    少しでもプログラミング経験有なら必須。
    エンジニア特化のエージェント
    豊富な求人から最適な仕事を案内可能!!

 

テックキャンプ無料面談だけで転職活動を有利に運ぶための限定資料がもらえます。
面談だけで得になるので、キャンペーンが終わるまでに必ず登録しておきましょう。

3.フリーランスのエンジニアになる

年収を上げる方法として最後に紹介するのがフリーランスになることです。

なかがわ

ネットワークエンジニアとしてスキルがあれば、フリーランスになるのも手です。

ネットワークエンジニアとして独立して、紹介予定派遣や業務委託として業務を担当するという方法です。

なかがわ

フリーランスであれば、契約にもよりますが業務量や活動量の制限をコントロールできるので、正社員より年収がアップするケースが多いです。

ちか

それを聞くと確かに魅力がありますが営業力のない私でも可能なんでしょうか?

フリーランスとしての独立も、スキルが高いエンジニアであれば可能です。

技術のあるフリーランスエンジニアになれば、

  • 仕事する時間と場所を決められる
  • やりたい仕事ができる
  • 会社員より高単価で案件が獲得できる

というように働けます。

ちか

フリーランスって憧れるけど、どうやって仕事を受けるんですか?

いっぱい営業したりとか…?

なかがわ

そうですね。

フリーランスが仕事を取るには営業は欠かせません。

 

でも最近は、フリーランスが仕事をしやすくなる便利なサービスがあります。

既にエンジニアとしてのスキルがある人には、レバテックフリーランスというサービスがおすすめです。

レバテックフリーランスはフリーランスエンジニア専門のエージェントとなっています。

レバテックフリーランスの特徴
  1. 業界トップクラスの案件を保有
  2. 高単価案件を紹介してくれる
  3. 業界に詳しいカウンセラーがサポート

レバテックフリーランスは、フリーランスの人に代わって営業をして案件を紹介してくれるサービスです。

 

そのためフリーランスは営業にかける時間を節約できる上、高単価案件も獲得できます。

なかがわ

案件、営業、経理など、全てを自分ひとりでやるフリーランスにはありがたいサービスです。

レバテックフリーランスを利用するメリット
  • 営業にかかる時間が削減できる
  • 高単価案件が見つかる
  • エンジニアの仕事だけに集中できる

フリーランスエンジニア必見!

 

とはいえ、IT業界が未経験な人がいきなりフリーランスとして案件を受注するのは難易度が高いです。

未経験からフリーランスエンジニアになりたければテックキャンプのような、フリーランスコースのあるプログラミングスクールで学習しましょう。

エンジニアとして働く上で必要な技術が身につけられます。

少しでも気になるなら無料カウンセリングを受けてみてください。

 

エンジニアとしてのスキルが高ければ、フリーランスで稼ぐことも選択肢として増えます

まとめ:ネットワークエンジニアはスキル次第で年収1000万円以上も目指せる仕事!

今回はネットワークエンジニアの年収の相場と給料をアップさせる方法についてお伝えしました。

5GやIoTなどのあたらしい技術の登場により、今後もネットワークエンジニアの需要は増え続けます。

ネットワークエンジニアは、経験を積んでスキルを身につけていけば年収1000万円以上も目指せる仕事です。

年収をアップさせるには、以下の3つのことが必要です。

この記事のまとめ
  1. 年収アップが期待できる企業へ転職する
  2. スキルアップをして市場価値を高める
  3. フリーランスになる

なかがわ

以上のことを実行して、年収をアップしていきましょう!