【インフラエンジニア】仕事についていけないと感じたときにとるべき対処法と行動3つ

無料で活用できるIT業界特化の転職エージェント
  1. ITエンジニア経験者は紹介求人の年収UP!!
    マイナビIT AGENT
  2. SESから確実に脱却できる!社内SEへの転職も考えてるなら
    社内SE転職ナビ
  3. 土日祝日も対応可能!平日に時間取れない人向け
    メイテックネクスト

入ったばかりの会社を辞めたくなるときって本当につらいですよね。

「インフラエンジニアになったけど、全然仕事についていけない」

「入ったばかりだけど転職はさすがにマズイよなぁ…」

…と悩んでいませんか?

 

“ちか”

インフラエンジニアで働き始めた会社が最悪でした…。
石の上にも3年と言いますし、我慢して続けるべきなんでしょうか…。

“なかがわ”

その考え方は危険です!

インフラエンジニアとしての実務経験があるなら、むしろその実績を使ってもっと良い会社を探しましょう!!

そのスキルさえあれば、正しい手順を踏めば簡単に良い待遇の会社は見つけられます!

 

この記事では、

インフラエンジニアになってついていけない際の対処法についてお伝えしていきます。

まず初めにですが、あなたが今少しでもインフラエンジニアとしての仕事で後悔しているのなら、今すぐに最適な職場環境を探すべきです!

 

本来インフラエンジニアの仕事は、IT関連では無くてはならない仕事なので、本当ならあなたはもっと待遇が良い会社が見つかるはずなんです。

とくにマイナビIT AGENTメイテックネクストのIT特化系の転職エージェントは登録しないと絶対に損です。

あなたのスキルを最大限発揮できる職場を無料で見つけてくれるので、これは必ず2つとも登録しておきましょう!

ちか

とくにマイナビIT AGENTたった5〜6問の質問をスマホでポチポチしてるだけで、信頼できるエージェントさんと繋がれました!!

【公式】https://mynavi-agent.jp/it/

インフラエンジニアの経験が最大限活かせるエージェント

  • マイナビIT AGENT

    【ITエンジニア経験者は紹介求人の年収UP!!】マイナビが運営している、ITに特化した転職エージェント。 ITの職種別に求人の検索ができ、大手企業などの転職求人も多くあります。

    評価
    求人数10,000件以上
    特徴全国に7拠点も展開しているので関東以外の求人もカバーしている

    マイナビIT AGENTは全国に7拠点展開しているので、関東以外の地方求人も紹介可能です。 求人の質も良く求人数も多いのでどの年代の人にもおすすめの転職エージェントですね。

  • メイテックネクスト

    【未経験者OK】エージェントの半数以上がメーカーの技術部門出身で、全国に対応可能。さらに土日祝にも対応できるエージェントです。メーカー系エンジニア転職に強い転職エージェントです。

    評価
    求人数10,000件以上
    特徴メーカー系エンジニア転職に強いエージェント

    メイテックネクストは業界トップクラスの求人数で、全国の求人に対応している転職エージェントです。転職をサポートしてくれるエージェントの半数はメーカーの技術部門の出身なので、不安なことがあっても安心して相談出来ますね。

  • テックキャンプ

    14日間の全額返金制つき!未経験からのエンジニア転職に特化しています。

    評価
    求人数非公開(転職実績は300名以上)
    特徴未経験専用の教育プログラムがある

    テックキャンプは未経験からエンジニア転職に特化している転職サポートつきプログラミングスクールです。プログラミングスキルを1からつけられる他、転職出来なかった場合は全額返金制付き。月19.800円から受講可能。

インフラエンジニアの仕事についていけない5つの原因

 

 

1.疲れがたまりやすい環境である

インフラエンジニアのお仕事はさまざまなコンピューター・IT機器が立ち並ぶ現場で行われます。そういった場所は一定の温度を保つ必要があるのですが、その温度が低めの設定なんです。普通のオフィスでも凍えている方、インフラエンジニアとなると更についていけなくなるでしょう。冷え切った体で組立作業などもおこなうとなれば身体への負担は相当なもの、常に鳴り響いてくる「ブーン」といった機械音もオフィスの比ではなく気になり始めるとつらいです。

夜勤は当たり前、システムの不具合が起これば急に残業することとなります。復旧しない限りはずっと付きっ切りとなるため夜勤からそのまま日勤で引き続き働き続けるなんてこともあるでしょう。それが給与に反映されるのであればいいですが、何しろブラック企業が多いです。自身の毎日を捧げて身を粉にして働いているのに薄給で、そんな現実に絶望しインフラエンジニアのお仕事についていけなくなることも多いのです。そうならないためにも職場選びは重要です。

 

2.残業が多い会社もある

ブラック企業が多くサービス残業は当たり前、というよりこの業界自体が超多忙です。昼夜の関係もなく劣悪な環境で食事の暇もなくやっていると、若いうちはいいですが年齢を重ねていく中で次第につらくなり仕事についていけなくなる方も多いのです。少しでも経験や知識を積んで楽で働きやすい職場へと転職していくしかありません。無理をしないようにと言っても、多くの方に待たれている状態でさまざまなところに迷惑をかけているのならやるしかないのです。

大切なのは機器、調子が良いときにも何しろ24時間つねに動いているのですから面倒を見てやらなければなりません。もしも何かトラブルが発生したら、他の予定は無視してでもとにかくそこにかかりっきりになるのです。自身のペースをつかめないお仕事だけに、ストレスや疲れから次第についていけなくなるといったパターンも多いのです。想定範囲内であるメンテナンスだって、世間の人に迷惑をかけないためにも深夜時間などにおこなわなければなりません。

 

3.急な業務対応で気が休まらない

インフラエンジニアのお仕事はお医者さんと同じ、いつどのような症状の患者がやってくるかが分からないわけです。常に最善の対応を素早く行う必要があり、瞬発力がなければならず次第についていけなくなる方もいます。きっとその方はじっくりと問題に対応するのが得意な方、インフラの運営を円滑におこなうための日々の作業は無理なくこなせるはずです。ただ突発の作業にも対処できてこそのお仕事なのですから、このままだと苦しくなるでしょう。

 

インフラエンジニアにもやりがいはある!その3つの理由

 

 

1.安定した収入を期待できる

こういった職種柄なので、給料や将来性に関してはあまり心配はありません。

もしも転職して異業種からインフラエンジニアのお仕事に就こうと思うと大変です。何しろ幅広い知識が要求されるお仕事だからです。誰でもできる仕事ではない、そういったところにやりがいを感じる方も多いはずです。インフラエンジニアとしてお仕事をしながらも更に経験や知識を身に付けて行けば、どんどんキャリアアップは期待できます。フリーランスとして高収入を稼ぎ出しているインフラエンジニアの方も数多くいて、夢見ることができるのです。

 

2.リアルな機器に触れて仕事できる

新しく購入したパソコンにアプリを入れたりネットワークを構築したり、ある程度の知識を持っている方ならばできる作業です。そこに毛が生えた程度のお仕事をやっているインフラエンジニアの方もいるでしょうが、中には何百台ものパソコンや複数台のサーバー相手に作業をおこなっている方もいます。ペタバイト単位のデータの移行などをおこなう時、達成感も高くやりがいを感じられるでしょう。あなただからこそできる作業なのです。

 

3.大事な仕事を任される

情報社会と言われる現代、それを支える縁の下の力持ちです。もしも何かあれば金融も交通も医療も行政もすべて止まってしまうのです。自分たちがいるからこそ日本の国が成り立っている、そう思えばやりがいも感じられるのではないでしょうか。いまや日本だけにとどまらず、世界を相手どって幅広くスケールも大きく働いている方も多いです。責任は重いですが、それだけやりがいも得やすいのです。ただ多くの方が動いて当たり前と評価できずにいるのは残念なことです。

 

どんな人が合っている?インフラエンジニアに必要な5つの資質

 

 

1.ネットワークや周辺機器に興味がある

相手にするのはサーバーやネットワーク配線、ですから機械操作が好きであることは必須です。普通の方ならば嫌になってしまいそうな複雑な配線であっても、むしろゲーム感覚で最適な状態を考えられる人ならばストレスを感じることなく続けられるでしょう。そしてそれがうまくいって大規模なシステムが構築されたとき、つよい達成感を感じてそれが快感となったら、また次の難しいお仕事に向かっていくための原動力となるわけなのです。

 

2.単純作業が苦ではない

インフラが整い快適に使えるのは当たり前の状態、そう皆さん思っていますからトラブルが発生してちょっと動かなくなっただけで一気に不満が噴出してきて、そのやり玉に挙がるのがインフラエンジニアというお仕事です。褒められることのないお仕事ですが、縁の下の力持ちなんだからしょうがないと思うことができないととてもやっていけはしません。一足飛びにご褒美をもらいたがる方ではなく、自分のしたことで誰もが気づかないうちに幸せになれてたらいいなという謙虚な心の持ち主が向いています。

 

3.体力に自信がある人

日中だけでなく夜勤も当たり前、お休みの日だって突然にお仕事に出ていかなければならなくなる場合もあるでしょう。巨大な機器を運んだり組み立てたり持ち上げたりといったこともあり、とにかく体力勝負のお仕事です。そのたびに寝込むような方だと難しいのです。食生活もままならなくなりますが、それでも続けられる力のある方が重宝されるのです。もちろん若い頃はよくても年齢を重ねていくとガタが来るので、筋トレを続けるなど対処法も考えておかねばなりません。

 

4.自発的に勉強できる

ITの世界はどんどん進化していっています。新しくできたシステムは最新の技術を用いて作られたもの、それをうまく運用するだけでなくトラブルに対処するにはそれだけの知識を持ち合わせていないといけません。忙しい日々でも自身に負けずに勉強をし続けられる真面目な人・意欲のある人に向いているお仕事です。そういう方だときっとどんどん大きなお仕事を任されるようになり、更にやりがいアップと良い循環がなされることでしょう。

 

5.多方面にアンテナが張れる

トラブルがいつ起こるか分からないから大変なインフラエンジニアのお仕事、そういったことが起こらないように日ごろからこまかくいろいろな見方でチェックできる方に向いています。そしてもし何か起こってしまっても、事前にこういったトラブルが起こるかもしれないと想定し備えている方であれば焦ることなく冷静に対処できます。日頃から備えておける方こそがインフラエンジニアに向いているのです。事前にいろいろと予測を立てていれば、すぐにも原因を見つけ出して解決することも可能です。

 

インフラエンジニアの仕事についていけないと感じたときに取るべき行動3つ

 

 

1.独学で知識を増やす

インフラエンジニアのお仕事といってもさまざまあり、家庭用パソコンが取り扱えるのであればまあ大丈夫といった簡単な業務もあるのです。知識や経験がまだまだでついていけそうにないというのであれば、まずは未経験者OKの職場を選んでみてはどうでしょう。そこである程度慣れていく中で自身でお勉強もし、少しずつスキルアップしていくようにします。自身の頑張りが反映されることとなるなら、やりがいもあるっていうものです。

メイテックネクスト

メイテックネクストは、東証一部上場の大企業が運営する、エンジニア専門の特化した転職支援サービスです。

メイテックネクストの特徴
  1. エンジニアに特化した無料の転職支援サービス。
  2. エンジニア転職のプロがキャリアを深く分析しマッチング。
  3. エンジニアの求人が10,000件以上。
  4. 求人の80%が非公開。

メイテックネクストではグループ独自の40年の実績にもとづき求人情報・技術情報を参照し適職を支援できます。

とはいえ転職支援するまでにやるべきことが2つあります。

やるべきこと
  • 現在のキャリアを見つめ直し自己分析
  • 自己分析して業界のリサーチし知識を深める

など、エンジニアとして働く熱意が転職成功のポイントになります。

メイテックネクストは、エンジニア専門特化の強みを生かし失敗しない転職と考えているひとにおすすめになります。

2.プログラミングスクールでスキルを学ぶ

スクールテック
キャンプ
DMM
WEBCAMP
Tech
Academy

エンジニア
どんな人に
おすすめ?

絶対に転職
したい人
(転職保証付き)

スキルアップし、
無理のない
転職をしたい人
スクールに通う
時間のない人
転職したい
けどお金が
ない人

金額¥ 657,800¥ 690,800¥ 327,800~¥ 598,000
受講期間最短10週間~3ヶ月最短4週間~最短4週間~
リモート
公式サイト

 

3.転職エージェントを利用する

ブラック企業もたくさんありますが、業界すべてがそうとは限りません。同じ業界のまた別の企業への転職を考えて見てはどうでしょう。すでにいまの会社で経験を積んでいるのですから、それを活かしつつも条件面もこまかく見ていくのです。転職エージェントなどを頼れば、求人票だけでは見えてこない裏の実態まで教えてもらえて便利です。せっかく得た知識をむだにすることはなし、その会社の人間関係に不満がといった場合にも有効です。

インフラエンジニアのお仕事は体力勝負、なかなか大変な業界です。思い切ってまた違った業種を目指してみるのもよいかもしれません。数年であれその業界で頑張ってきたのであれば、体力があること・IT知識が豊富なことをアピールできるでしょうから、別の業種でも十分よい印象を与えられるはずです。IT関連のお仕事と言ってもさまざまあるため、何もインフラエンジニアにこだわらなくとも良いはずです。この場合も、転職エージェントがよい仕事をしてくれるのです。


エージェントマイナビ
エージェントIT
メイテック
ネクスト
社内SE
転職ナビ
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人


首都圏以外の
求人も
探している人

エンジニア経験者
かつ社内SEを
狙っている人
推定年収240~1200万300~1500万300~1500万
案件数約12,000件約10,000件約6,500件
未経験完全未経験は△
エンジニア経験アリで
社内SE未経験者なら
公式サイト

日本全国の求人に対応している「メイテックネクスト

案件数約10,000件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式】https://www.m-next.jp/

メイテックネクストは、業界知識に自信がない人におすすめの転職エージェントです。

エージェントの大半が技術職の経験者なので、丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

また、メイテックネクストは「製造系エンジニア」の中で求人数No.1を誇る優良エージェントサービスです。

メイテックネクストの特徴
  1. 転職支援コンサルタントの半数以上が技術分野出身
  2. 日本全国の求人に対応!電話サポートもある
  3. ものづくり・製造系エンジニアに強い転職エージェント

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

メイテックネクストはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビIT AGENT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式】https://mynavi-agent.jp/it/
マイナビIT AGENTは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビIT AGENTの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の多くが非公開求人。

マイナビIT AGENTではITエンジニア経験者は紹介求人の年収UPが期待できます

 

マイナビIT AGENTは、「IT関連の濃い情報を持ったエージェントと出会いたい」と考える人におすすめになります。

社内SE・社内開発のみを扱う唯一の専門エージェント「社内SE転職ナビ

案件数約6,500件
未経験可完全未経験は△
エンジニア経験アリで社内SE未経験者なら◎
年収300〜1500万円
公式サイト【公式】https://se-navi.jp/
社内SE転職ナビは、社内SEに絶対になりたい人におすすめの転職エージェントです。
社内SE転職ナビの特徴
  1. 社内SE・社内開発のみを扱うからSES(客先常駐)の求人無し
  2. キャリアアドバイザーが1人の求職者に時間を掛けて対応してくれる
  3. オンライン相談・カジュアル相談など自分にあった相談方法を選べる

自社開発があると聞いて入社したのに、入ってみると客先常駐に派遣されてしまった…ということは、ITの業界だとよくある話です。

常駐先によって待遇が良くも悪くもなってしまうので、安定した仕事に就きたい人には社内SEがおすすめです。

求人数は大手の転職サイトと比べると非常に少ないので、

メイテックネクストや、マイナビIT AGENTと合わせて登録しておきましょう。

なかがわ

エンジニア転職は転職先の情報を集めることが大切です。

転職エージェントは無料なので、複数登録するのが成功の秘訣ですよ。