インフラエンジニアをやめたいあなたへ|悩みまくる毎日を変える方法を徹底解説します

 

「インフラエンジニアがつらい…」やめたいと感じる3つの原因

 

1.周りから評価されることが少ない

自分がインフラ環境を整備し、第三者がその通信ネットワークを使用する際、感謝という物を受けることが全くない上、できて当たり前であるということを言われるとそこまで言われてまで、仕事をしていきたいと思えなくなるのです。つまりは、プログラマーなども同様に感謝されないことが多いのですがインフラエンジニアはもっと感謝されず、その理由については、ネットワークを繋げて整理することやセキュリティの導入などを皆軽く考えているのです。

 

2.業務時間外でも突発的なトラブル対応に駆り出される

このお仕事は必ずしも、予測通りに物事が進むわけではなく、その場その場で対処を必要とし、原因が解明されるまでお仕事は続きます。その上で辞めたくなる理由は新人が育たず、いつまでも自分が対応しないといけない点です。その割には、会社としては新人を多く受け入れその新人の研修を現場に任せるのですが、現場としては、いちいちその場で問題が起きてから対応をしていますのでぶっつけ本番で作業に当たれるような人間しかほしくないのですがそれを会社が行わないので辞めたくなります。

3.客先常駐が多く環境的につらい

ネットワークがダウンした際、その責任の在り方について理不尽な部分があることです。例えば、ネットワーク機器が損傷して繋がらない場合、それらを修理して問題なく動作するようにするのはインフラエンジニアの仕事ですからどうとでも仕事をこなして対応可能ですが、外部のネットワークケーブルがダウンした場合、それを会社に進言しても対応を迫られるなど対応できないことに対する責任を取らせるという体質があり、仕事を辞めたくなるのです。他人のミスや機器のトラブルならともかく、対応できない外部ネットワークのシステムダウンにまで対応しろと言われたのであれば、ネットワークを提供する会社を変えるまでの権限が欲しいのです。

 

どうしてもインフラエンジニアをやめたいときの対処法3つ

 

 

1.異動願を提出する

自分のしかできない仕事であると言い聞かせるしか対処する方法はないと思えます。何故なら、新人をいかにたくさん投入しても結局のところ、対応できるのはベテランの人間ばかりなので自分しかできない仕事であると考えない限り続けることはできない仕事だと心に言い聞かせます。つまり、自分に強く言い聞かせることで他人はあてにならないとまで言い切れるようになるまで自分で対応する方法を学んでいくことがインフラエンジニアとして生き残る道であるということです。

あまり褒められたことではないんですが、自分の仕事と、プログラマーの仕事の年収を比べるとやる気は起きます。何故なら、インフラエンジニアの方がお給料が良いのでまだ頑張ろうという気持ちになることができますので、辞めたいと感じ始めた場合、まずプログラマーの仕事量を見てから、自分はどうであるかを客観的に見てそこから年収までを比較してどうであるかを考えた場合、それでも辞めたいと思っているかどうかで仕事のやる気を見出すというわけです。

 

2.転職する

どうしても辞めたいという気持ちが強くなりすぎた場合、環境を変えることが一番辞めたいという気持ちを抑える原動力になる可能性もあります。何故なら、環境が変わることで忙しい環境から忙しくない環境に代わることも多く、転職した会社によってはインフラエンジニア自体の在り方も大きく異なるが故、環境がとても悪く辞めたいと感じた場合、転属願を出して環境を変えるのが良いでしょう。引っ越しをする必要性に迫られる可能性もありますが、それでも嫌々仕事をするよりかはよいでしょう。

 

やめたいならやめてOK!インフラエンジニアを退職可能な3つのポイント

 

1.嫌な仕事を続けても自分のためにならない

この仕事は神経をすり減らすうえで、どの様な問題が起きるかわからないことへの対応を迫られるため、長期に至りお仕事としてやっているとだんだんと見えない者へ対応しないといけないということばかりに気を取られ、人間関係なんかがどうでもよいと感じるようになるのです。つまり、会社のインフラを生かすことのみを考えればよいという方向にシフトするため、会社内での人間関係が希薄になり恐らくですが孤立することが多いため、孤立は辛いと感じるのであれば辞めるのも一つの手段です。

ストレス耐性が低い方は辞めた方が良いです。その理由は、ストレスしかない職場であり、かつ見えない問題への対処がかなりストレスになり、要はどのようなことが起きるかを予測して行動できない分、場当たり的な対応を迫られ、行動を示さないと評価を貰えないという仕組み上行動力も試されており、ストレスがたまること極まりないです。無論ストレスがどんなに溜まろうと問題が解決しない限り、仕事は終わりませんので提示で帰ろうなどの考えも通用しませんので自分の考え通りに事が進まないことでストレスを感じるようであれば辞めておくべきです。

このお仕事は誰からも感謝されず、できて当たり前であるという世界であるため、できないということで罵倒を受けるのが嫌であるという人物は辞めた方が良い世界です。何故なら、罵倒されて当たり前、できて当たり前、その上問題解決できて当たり前という考えで会社が回っていることが多いのでできない、問題を解決できない、罵倒を受け付けないという人物では、恐らく会社に居場所すら与えてもらえないです。要は黙って仕事をすることができる人間でかつ罵倒や急な仕様変更で一からすべてをやり直すとなっても文句ひとつ言わずに対応できるそんな人間でない限り辞めた方が良いです。

2.転職先は意外と簡単に見つかる


エージェントマイナビ
エージェントIT
メイテック
ネクスト
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人


首都圏以外の
求人も
探している人

スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約10,000件約3,000件
未経験
公式サイト

日本全国の求人に対応している「メイテックネクスト

案件数約10,000件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式】https://www.m-next.jp/

メイテックネクストは、業界知識に自信がない人におすすめの転職エージェントです。

エージェントの大半が技術職の経験者なので、丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

また、メイテックネクストは「製造系エンジニア」の中で求人数No.1を誇る優良エージェントサービスです。

メイテックネクストの特徴
  1. 転職支援コンサルタントの半数以上が技術分野出身
  2. 日本全国の求人に対応!電話サポートもある
  3. ものづくり・製造系エンジニアに強い転職エージェント

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

メイテックネクストはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビIT AGENT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式】https://mynavi-agent.jp/it/
マイナビIT AGENTは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビIT AGENTの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の多くが非公開求人。

マイナビIT AGENTでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、IT経験者なら高待遇の求人を紹介してもらえる可能性が高いです

マイナビIT AGENTは、「ITの専門家の情報が知りたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「Midworks

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

もし不安であれば当サイトのLINE公式アカウントでいつでも質問も受け付けていますし、当サイト管理人が未経験エンジニアで失敗した経験も語っているので参考になるはずです。

他にも、テックキャンプはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

【厳選】インフラエンジニアの経験を活かせるおすすめの働き方4選

 

 

1.別の優良企業でインフラエンジニアとして再挑戦する

インフラエンジニアとして環境を整える実績を持っているのであれば小さな企業であってもインフラを整えることができる人材を募集していますのであえて大きな会社に転職せずとも小さな優良企業でインフラエンジニアとして働く方がおすすめです。要はみな、転職は大きな企業に行くことの方が良いと考えすぎており、小さな優良企業という存在を忘れているが故、小さな企業でも優良企業であればインフラエンジニアとして活躍していけますのでおすすめです。 

 

2.社内SEで幅広く貢献する

ネットワークなどの通信管理ができるインフラエンジニアとして活躍してきたのであれば、社内SEという働き方がおすすめです。その理由は、社内SEはパソコン群を円滑に使用できるよう調整することにありますのでネットワーク関連と比較すると簡単なお仕事です。つまりは、以前のインフラエンジニアという仕様変更ばかりの職場や突発的なトラブルに対応できる人物であれば、その場で起きたちょっとしたパソコンのトラブルであれば解決できるはずですのでお勧めとなります。

社内SE・社内開発のみを扱う唯一の専門エージェント「社内SE転職ナビ

案件数約6,500件
未経験可完全未経験は△
エンジニア経験アリで社内SE未経験者なら◎
年収300〜1500万円
公式サイト【公式】https://se-navi.jp/
社内SE転職ナビは、社内SEに絶対になりたい人におすすめの転職エージェントです。
社内SE転職ナビの特徴
  1. 社内SE・社内開発のみを扱うからSES(客先常駐)の求人無し
  2. キャリアアドバイザーが1人の求職者に時間を掛けて対応してくれる
  3. オンライン相談・カジュアル相談など自分にあった相談方法を選べる

自社開発があると聞いて入社したのに、入ってみると客先常駐に派遣されてしまった…ということは、ITの業界だとよくある話です。

常駐先によって待遇が良くも悪くもなってしまうので、安定した仕事に就きたい人には社内SEがおすすめです。

求人数は大手の転職サイトと比べると非常に少ないので、

メイテックネクストや、マイナビIT AGENTと合わせて登録しておきましょう。

なかがわ

エンジニア転職は転職先の情報を集めることが大切です。

転職エージェントは無料なので、複数登録するのが成功の秘訣ですよ。

3.フリーランスとして独立する

インフラエンジニアとして活躍してきたのであれば、フリーランスとして独立してインフラを整える仕事につくという方法がおすすめです。フリーランスであれば仕事を請け負う側が自由に仕事を選べる権利がありますので嫌な仕事は引き受けず、スルーすることも可能なうえ、嫌な仕事であっても報酬を交渉することで嫌々ながらにも働けば高い報酬を貰えるという仕事に帰ることも可能です。仕事の報酬額の交渉ができる分、フリーランスの方がエンジニアとして働くにはおすすめできるのです。

インフラエンジニアをやめる前にやっておきたい対策2つ

1.転職エージェントに登録する

IT業界を生きていく上で自分に合ったインフラエンジニアの経験が活きる仕事を見つけるには、まず自分自身が今の職場を変える努力をすることが重要です。自分を変える努力が実らないのであれば、ITエンジニアの転職の実績が多くある転職エージェントに相談するのが良いです。何故なら、自分の努力で自分の環境を変えることができないのであれば第3者に仲介を求めるのが安全に環境を変えることができる方法であるためおすすめの手法になります。


エージェントマイナビ
エージェントIT
メイテック
ネクスト
Midworks
どんな人に
おすすめ?
スキルに
自信がない人


首都圏以外の
求人も
探している人

スキルに
自信がある人
推定年収240~1200万300~1500万500~1300万
案件数約12,000件約10,000件約3,000件
未経験
公式サイト

日本全国の求人に対応している「メイテックネクスト

案件数約10,000件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式】https://www.m-next.jp/

メイテックネクストは、業界知識に自信がない人におすすめの転職エージェントです。

エージェントの大半が技術職の経験者なので、丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

また、メイテックネクストは「製造系エンジニア」の中で求人数No.1を誇る優良エージェントサービスです。

メイテックネクストの特徴
  1. 転職支援コンサルタントの半数以上が技術分野出身
  2. 日本全国の求人に対応!電話サポートもある
  3. ものづくり・製造系エンジニアに強い転職エージェント

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

メイテックネクストはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビIT AGENT

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式】https://mynavi-agent.jp/it/
マイナビIT AGENTは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビIT AGENTの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の多くが非公開求人。

マイナビIT AGENTでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、IT経験者なら高待遇の求人を紹介してもらえる可能性が高いです

マイナビIT AGENTは、「ITの専門家の情報が知りたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「Midworks

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

もし不安であれば当サイトのLINE公式アカウントでいつでも質問も受け付けていますし、当サイト管理人が未経験エンジニアで失敗した経験も語っているので参考になるはずです。

他にも、テックキャンプはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

2.プログラミングスクールでスキルを磨く

IT業界を生きていく上で自分に合ったインフラエンジニアの経験が活きる仕事を見つけるには、自分もプログラミングのスキルを学んで、条件のいい会社を探してみることが重要となります。また、プログラミングスクールなどで自ら学習してITエンジニアとしての経験が生きる仕事を見つけていくことが重要となります。プログラミングスクールでの学習は、自分の能力を伸ばすことができますので、新しい技能を身につける方法としてもおすすめです。

スクールテック
キャンプ
DMM
WEBCAMP
Tech
Academy

エンジニア
どんな人に
おすすめ?

絶対に転職
したい人
(転職保証付き)

スキルアップし、
無理のない
転職をしたい人
スクールに通う
時間のない人
転職したい
けどお金が
ない人

金額¥ 657,800¥ 690,800¥ 327,800~¥ 598,000
受講期間最短10週間~3ヶ月最短4週間~最短4週間~
リモート
公式サイト

まとめ:本当にやりたい仕事を見つけてイキイキと働こう!