グロースハッカーへ転職を成功させる方法!3つの必要なスキルを解説

この記事でお伝えすること
  1. グロースハッカーへの転職を成功させる方法
  2. グロースハッカーに転職がオススメな3つの理由
  3. 転職を成功させる2つのポイント

「スキルにも自信があるしグロースハッカーへ転職したいなー」

「どうしたらグロースハッカーに転職できるんだろう??」

と悩んでいませんか?

転職するのは仕事探しから書類の準備・審査、面接と大変ですよね。

転職する際には、出来るだけ時間とお金をかけずに自分にぴったりな企業を見つけたいし失敗もしたくないと思うのではないでしょうか。

ちか

グロースハッカーに転職したいけど、収入も下げたくないし失敗もしたくない…

なかがわ

転職を考えてる時は誰でも不安になりますよね。ここでは、グロースハッカーへの転職を成功させる方法を紹介していきますね!

グロースハッカーに転職することを考えている人は、ぜひ読み進めてみてくださいね!

【決定版】グロースハッカーの転職を成功させるなら複数の転職エージェントに登録すべき

グロースハッカーの転職先を早く見つけたいのなら、まずは転職エージェントに複数登録しましょう。

平均的な就職活動期間は3〜6ヶ月かかるといわれていますが、転職エージェントに任せるとなんと1ヶ月以内に就職することも可能!

なかがわ

グロスハッカーのような専門スキルが必要な職業の転職には、プロの転職エージェントに任せるのが一番の近道ですよ。また、複数の転職エージェントに登録することでAにはないけどBにはある求人を見れたりと複数登録するメリットが沢山あります。

ちか

転職エージェントに複数登録することで転職できる可能性がより広がるんですね!

複数の転職エージェントに登録することで、自分にぴったりな就職先がより早く見つかりやすくなります。

ちゃんとした就職先を早く見つけたいのなら、まずは転職エージェントに登録しましょう。

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

グロースハッカー転職エージェントに複数登録するメリット6つを紹介

転職エージェントに登録する際は複数の転職エージェントに登録することをおすすめしてきました。

それでは、転職エージェントに複数登録する際のメリット6つを具体的に解説していきます。

グロースハッカー 転職エージェントに複数登録する6つのメリット
  • 転職に成功する確率が上がる
  • 転職に必要なサポートが無料で受けられる
  • 最適な求人を提供してくれる
  • 求人を探す手間が省ける
  • 書類選考の通過率を飛躍的に高められる
  • 給与交渉も代わりにしてくれる

1.転職に成功する確率が上がる

応募書類だけでは伝えきれない、あなたの長所や熱意を転職エージェントから企業へ直接伝えてくれるので転職できる可能性が上がります。

ちか

自分一人で転職活動をするよりも頼もしいですね。

2.転職に必要なサポートが無料で受けられる

応募時はもちろん、面接時や選考が進み内定が出るまで一貫して転職エージェントがあなたのサポートをしてくれます。不安なことがあればいつでも相談に乗ってくれるので、効率的に就職活動を進めることができる!

なかがわ

一人で就職活動をするよりも早く就職先を見つけることができますよ。

3.最適な求人を提供してくれる

あなたのキャリアから最適な企業をプロの視点で提案してくれるので、一人では見つけられない企業で働けるチャンスも増えます。

ちか

一人で就職活動をするよりもチャンスが増えますね!

4.求人を探す手間が省ける

あなたの希望する職種や条件をエージェントに伝えることで、あなたの理想に近い求人の候補を紹介してくれます。

なかがわ

より多くの企業を紹介してくれるので理想に近い求人を見つけやすくなります。

5.書類選考の通過率を飛躍的に高められる

過去に内定者を出している企業などは、関係が深いので書類選考で大切なポイントを事前に聞ける場合があります。

ちか

事前に重要なポイントを聞けるのは嬉しいポイントですね。

6.給与交渉も代わりにしてくれる

自分からは言いにくい給与交渉も転職エージェントが企業との間に立って交渉を代行してくれます。

なかがわ

自分一人で就職活動をするよりも年収が上がったという声も沢山いただいています。

ちか

就職エージェントに登録すると、自分一人で就職活動をするよりもメリットが沢山あるんですね!

なかがわ

転職の成功率が上がるだけではなく、就職に必要なサポートも無料で受けられるのでいいことづくしですよ。

複数のエージェントに登録することで様々なエージェントのメリットを受けることができます。早く転職を成功させるためにも、複数のエージェントに登録してみてくださいね。

[転職エージェント比較記事]

【実力次第】年収2000万も夢じゃない!グロースハッカーの平均年収とは?

グロースハッカーの平均年収は一般的なIT業界の平均年収と比較しても200万円以上は高年収だと言われています。

一人でビジネスを成長させられる凄腕グロースハッカーともなればプロジェクト責任者や企業のCMOに抜擢されることも多く、そうなると年収は700万〜2000万円も狙えます。

【年収2000万も夢じゃない】グロースハッカーが稼げる3つの理由を解説

グロースハッカーに転職がおすすめな3つの理由

IT技術が益々加速していくこれからの時代に、IT業界で注目されているグロースハッカーは今後もさらに需要が増していくと考えられます。

なかがわ

そんな将来性のあるグロースハッカーへ、転職をおすすめする3つの理由を具体的に解説していきますね。
グロースハッカーに転職がおすすめな3つの理由
  1. グロースハッカーの将来性は高い
  2. グロースハッカーになることで収入が上がる
  3. グローバルに働ける

1.グロースハッカーの将来性は高い

2020年、Web業界は深刻な人材不足が考えられています。図を見ると現在時点でも不足していて、これからもどんどん減っていくことが予測されます。その反面、これからのAI時代の到来を考えてもグロースハッカーのようなIT業界のスペシャリストは大きな存在になると言われています。

2.グロースハッカーになることで収入が上がる

IT企業平均年収461万円

グロースハッカーの平均年収700万〜2000万

ちか

少なくとも200万も上がるなんてすごいですね!

3.グローバルに働ける

世界の最先端を行っているIT業界が一挙に集結しているサンフランシスコのシリコンバレーで生まれた、グロースハッカー 。実力をつければ海外でもグローバルに働けます。

ちか

グロースハッカーに転職することができれば、スキルと収入どちらもアップすることができますね!

なかがわ

そうですね。

グロースハッカーは将来性もあり海外でも重宝される職業なので、これから益々人気の職業になりますよ。

グロースハッカーとマーケターの違いとは?

  • マーケター:広告出稿やSEOのアクセス解析で商品やサービスが売れる仕組みを作る
  • グロースハッカー:マーケターの能力+サービス自体に「拡散と成長の仕組み」を取り入れている。

グロースハッカーはマーケティングを行うだけではなく自らのプログラミングスキルを活用し、サービス自体にユーザーが拡散する仕組みを作ることで広告費などの予算をかけずにサービスを成長させていくことができる人のことをいいます。

なかがわ

つまり、マーケターとグロースハッカーの違いはグロースハッカーにはマーケター能力+エンジニアの能力が必要なことです。
【Facebookでも大活躍】グロースハッカーの仕事内容と必要な5つの素質を解説

グロースハッカーへの転職で必要な3つのスキル 

マーケターとエンジニア、両方のスキルを持ち合わせているグロースハッカーに転職するためにはどんなスキルが必要なのでしょうか?必要な3つのスキルを解説していきます。

グロスハッカーへの転職で必要な3つのスキル
  1. プログラミング知識
  2. SEO知識
  3. Webマーケティング・コンテンツマーケティング能力

1.プログラミング知識

絶え間ないデータ検証とサービス自体を開発能力が必要なのでグロースハッカーにはプログラミングの知識が必須です。

なかがわ

一緒に仕事をするエンジニアの人とのコミュニケーションを潤滑に行う為にもグロースハッカーにプログラミングの知識は必要ですよ。

2.SEO知識

グロースハッカーになるには、ユーザーの声やアクセスデータによる分析をSEO知識を使い分析を行えなければいけません。

なかがわ

グロスハッカーは、ユーザーを集める為の分析を行うことも大切な仕事なのでSEO知識は必須だと言えます。

3.Webマーケティング・コンテンツマーケティング能力

データを分析して、結果を検証する能力が必須なのでWebマーケティング・コンテンツマーケティングはグロースハッカー にとって必須の能力だといえます。

ちか

必要なスキルを見るとWebエンジニアの人は転職しやすそうですよね?

なかがわ

そうですね。Webエンジニアの人がマーケターの知識をつけると転職しやすいでしょう。グロースハッカーになりやすい職業を後ほど紹介しますね。

グロースハッカー転職を成功させる為の2つのポイントとは

グロースハッカーへの転職を成功させるにはどうしたらいいのでしょうか?

なかがわ

それでは、グロースハッカーへの転職成功させる重要な2つのポイントを解説していきますね。
グロースハッカー転職を成功させる為の2つのポイントとは
  1. 転職エージェントに任せる
  2. グロスハッカーに必要なスキルを身につける

1.転職エージェントに任せる

先ほども紹介した転職エージェントに登録する6つのメリットのように、転職エージェントに登録することで、一人で転職活動を行うよりもスムーズにグロースハッカーへの転職ができます。

なかがわ

まずは複数の転職エージェントに登録してみて下さいね

転職して自分のスキルアップを実現するなら「レバテックキャリア」

案件数約2,500件
未経験可
年収300〜1500万円
公式サイト【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、エンジニアとしてのスキルを伸ばしたい人におすすめの転職エージェントです。

丁寧なヒアリングによって、転職者の市場価値が最も高くなる求人を提案してくれます

レバテックキャリアの特徴
  1. 大手企業や優良企業の非公開求人が豊富。
  2. 専門アドバイザーがカウンセリングで利用者の強みを引き出し、転職を有利に進めてくれる。
  3. ネットでは知れない企業の内情まで教えてもらえる。

ちか

未経験者でも転職をサポートしてもらえるんですか?

なかがわ

はい。

実務経験者だけでなく、スキルのない未経験者も登録をしてサポートしてもらうことが可能です。

 

しかし、エンジニアの経験がある人の方が転職に有利になります。

未経験の人がレバテックキャリアを利用するなら、プログラミングスクール(TECH::EXPERT)などで学びながら転職活動することが望ましいです。

レバテックキャリアはIT業界への転職を考えるなら登録しておいて損はないので、チェックしてみてくださいね。

スキルを身につけてキャリアアップ!

業界大手の安心サポートが受けられる「マイナビエージェントIT」

案件数約12,000件
未経験可
年収240〜1200万円
公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/lp/016.html
マイナビエージェントITは誰もが一度は聞いたことのある大企業、マイナビが運営するIT業界への転職に特化したエージェントサービスです。
マイナビエージェントITの特徴
  1. IT業界専門のキャリアアドバイザーが転職活動をサポート。
  2. 取り扱う案件数は業界最大級。
  3. 紹介案件の80%は非公開求人。

マイナビエージェントITでは年収やスキルアップを見越した転職だけでなく、実務未経験でも応募できる求人があります

 

とはいえ知識が全くないと企業へアピールできないため、

  • 前職で身につけたスキル
  • 業界をリサーチして知識を深めること

など、エンジニアとして働く気持ちを表現するのが転職成功のポイントです。

マイナビエージェントITは、「未経験からエンジニアになりたい」「転職して技術力を高めたい」と考える人におすすめになります。

20~30代の若者におすすめ

IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント「MidWorks」

案件数約3,000件
未経験可
年収500〜1300万円
公式サイト【公式サイト】https://mid-works.com/

MidWorksはIT系のフリーランスへ仕事を紹介してくれるエージェントです。

MidWorksの特徴
  1. IT系フリーランスエンジニア専門のエージェント。
  2. 利用者の希望に応じてクライアントを紹介してくれる。
  3. 正社員同等の保証も受けられる。

MidWorksでは仕事を紹介してもらうだけでなく、保険や交通費など会社員と同じくらいのサポートを受けられます。

フリーランスが働く上で抱える問題を解決してくれるので安心ですよね。

 

なかがわ

しかし完全未経験でフリーランスになろうとする人には、仕事を紹介してもらえません。

フリーランスエンジニアとして働きたいのであれば、

  • プログラミングスクールなどで必要な技術力を身につける
  • 一度企業へ在籍して実務経験を積む

などをする必要があります。

 

TECH::EXPERTはフリーランスコースもあるプログラミングスクールなので、スキルを身につけるにはおすすめです。

MidWorksは、技術力を高めて自由に働きたい人にぴったりのエージェントとなっています

独立してフリーランスを目指すなら

2.グロースハッカーに必要なスキルを身につける

グロースハッカーは、製品やサービスの開発と高度なITやマーケティングに関する能力と知識が必要です。

なかがわ

未経験からの転職を考えている人は、まずはグロースハッカーに必要なスキルを磨けるIT業界やマーケターの職業に就いてから転職を考えるのも一つの方法ですよ。
【必見】最短で未経験からグロースハッカーになる!3つの方法を解説

グロースハッカーになりやすい3つの職業 

グロースハッカーに転職するには、エンジニアやマーケターのような知識が必要になってきます。そこでグロースハッカーに転職しやすい3つの職業を紹介していきます。

グロースハッカーになりやすい3つの職業
  1. システムアナリスト
  2. システムアーキテクト
  3. システムマネージャー

1.システムアナリスト

システムアナリストとは、IT業界のシステム開発における最上流工程を担当するエンジニア

顧客の抱える課題を把握する立場の高い仕事です。

なかがわ

システムアナリストの経験をもってすれば、グロースハッカーを目指せるでしょう。

2.システムアーキテクト

システムアーキテクトとは、国家資格でもありシステム開発において対象業務の分析や設計などの上流工程に携わる仕事

なかがわ

高度なシステムの設計や構築を行えるのでグロースハッカーを目指せます。

3.プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーとは、プロジェクトを統括し、マネージメントをする人

ITシステムの開発はまずは顧客の要望をヒアリングし、まずはどのような規模のシステムを開発するのかというところから始まりシステムの構造や機能に応じて予算やスケジュール、メンバー選抜などを行いチームのマネージャーとしてプロジェクトを遂行していきます。

なかがわ

グロースハッカーは、チームのリーダーとしてチームをまとめていく必要がある為、プロジェクトマネージャーの経験を活かしてグロースハッカーになることは充分可能でしょう。

3つの職業に関連しているのは、

  • システム開発の上流工程を主導して、責任を任されている
  • マネージメントスキルがある
  • IT業界のスペシャリストである

ということです。

なかがわ

今回紹介した3つの職業はどれもIT業界のスペシャリストと呼ばれる職業です。このうちのどれかの就業経験がある人は自信を持ってグロースハッカーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

グロースハッカーに転職する際に求められる4つのスキル・人材とは?

グロースハッカーがこなす仕事は幅広く、製品やサービスの開発能力だけではなくITやマーケティングに関する能力や知識が必要です。

グロースハッカーに転職する際に求められる5つのスキル・人材とは?
  1. クリエイティブ
  2. 決断力・行動力
  3. 分析力・検証力
  4. 提案力
  5. ITスキル・知識

1.クリエイティブ

従来のマーケティング手法に頼らず、常に新しい施策やアイディアを考え出すクリエイティブな力がグロースハッカーには必要です。

なかがわ

グロースハッカーのグロースとは、「常にビジネスの継続的な成長を行う」と言う意味があるように常に新しいことを創造するクリエイティブな力がグロースハッカーには必要だといえます。

2.決断力・行動力

グロースハッカーは失敗をしたとしてもそのデータを分析・検証していくことが必要なので、失敗を恐れずに実行していく決断力と行動力が必要とされています。

ちか

常に問題に立ち向かう精神的な強さもグロースハッカーには必要なんですね。

3.分析力・検証力

グロスハッカーはあらゆるサービスを向上していく為にも、定量的に物事を分析し検証していける能力が必要とされています。

なかがわ

サービスの向上を行う為にも常に分析して検証していく力がグロースハッカーには必要です。

4.提案力

グロースハッカーはユーザーが求めるサービスを提供する為にも起業家の視点を持ちながら、卓越した提案力を持って企画を進めていくことが必要とされています

なかがわ

グロースハッカーは単にITスキルを使いこなすだけではなく、費用対効果を考えながらビジネスを大きくしていく必要があるので、起業家としての視点を持つことも大切です。

5.ITスキル・知識

エンジニアチームとの円滑なコミュニケーションをとったり、常に細かい改善が求められるグロースハッカーにはITスキルや知識が必要です。

ちか

グロースハッカーになる為のスキルってこんなに沢山あるんですね!

なかがわ

この5つのスキルさえあれば、グロースハッカー への転職は成功間近といえるでしょう。

まとめ:グロースハッカー転職への近道は、複数の転職エージェントに登録すること

いかがでしたか?最近海外からも注目されているグロースハッカーに転職することは、必要なスキルと経験があれば可能でしょう。

転職を成功させて、時代が求める優秀なグロースハッカーを目指してみてはいかがでしょうか。

なかがわ

転職を早く成功させる為にも複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

ちか

転職エージェントに登録して、転職を成功させてグロースハッカーとして活躍して下さいね!
[転職エージェント比較記事]